「イギリスの風刺画家、ホガースの版画。『医師の相談、あるいは墓掘り人の会社』紋章のデザインをパロディに…」エリザのスレッド

844392022-11-24 21:39:10

イギリスの風刺画家、ホガースの版画。『医師の相談、あるいは墓掘り人の会社』 紋章のデザインをパロディにしつつ、当時の役に立たない医師達を痛烈に皮肉った。上部の三人は当時有名な医療山師達で、踏ん反り返る詐欺師達の下の医師達は尿便やらフラスコを片手にああでもない、こうでもない。

2022-11-24 21:39:10

医者なんて声のデカい詐欺師に振り回されてる連中さ、なんてホガースの声が聞こえてくる。実際当時の医療は内科が中心で、その内科もやる事と言ったら瀉血、下剤、嘔吐剤をやたら勧めまくるばかりだし、医療なのか拷問なのかよくわからなかった。 だったらもう、医者の世話にならずに死んだ方がいい。

2022-11-24 21:41:39

こうした精神性は時代を遡るほど強固になった。死が身近な時代、如何に生きるかよりも如何に死ぬかの方を人は重視した。家族が看取る前で牧師から臨終の秘蹟を受け、苦痛なく世を去る事は重大な関心ごととなる。医師に任せたらそれが妨害されるので、医師は干渉者とか詐欺師とか思われた。

2022-11-24 21:44:08

良き死を迎える事は近世に入ってからも重要な価値観であり続けた。この頃の人達はある種、死ぬために生きていた。 孤独死、苦悶に満ちた死、死に際のせん妄などは恐ろしいものだし、臨終の秘蹟を授けられないのは何にも勝る恐怖だった。突然死、いわゆるぽっくりは苦痛がないとしても怖かった。

2022-11-24 21:46:45

ホガースが医師を詐欺師と同様の存在と皮肉ったのもこうした背景がある。偉大なる死を金儲けの道具に使う奴ら、と思われてたのね。 ところがそのホガースが生きた18世紀から価値観は転換し、人は生きるために生きるようになる。突然死も神の恩寵だと思われるようになった。

2022-11-24 21:48:38

医療技術が進歩し、社会が豊かになると、人々は善く死ぬよりも、善く生きたいと思うようになった。医師の立場は向上し、やがて彼らはいて当たり前のものになった。 そうして世の人は死に方ではなく生き方を考えるようになり、死に方を教える宗教の価値も低下する。臨終の秘蹟も重視されなくなった。

2022-11-24 21:52:42

いい事なのか悪い事なのかはよく分からない。ただ、無闇矢鱈な延命治療を受けるよりは、どこかで安らかな天寿を得たいと思う人も多いでしょう。 生よりも死について考えを巡らす人は今でも多い。立派に死にたいと思う人達にとって、医師は必ずしも助けにならないのは今も同じかもね。

2022-11-24 21:54:59
シェア

いんたーねっと教育ちゃんねる。人呼んでTwitterのプレシューズ。勢いで書いてるイギリス好きの世界史アカ。真面目じゃないエンタメ歴史です。話半分に聞いてください。

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

日本にも安楽死は必要なのか。 毎年6000人以上が安楽死を選択するオランダ。これは日本に換算すると年間6万人相当。 がん患者が過半数を占めるが、要介護や認知症を理由とするものも増加しているという。 4年前、そんなオランダの安楽死の現状を知るべく、緩和ケア医のインゲン医師を訪ねた。

あばきだす渡 @watarinigou
9502022-08-26 22:56:26

コロナは駆逐不能なので、おそらく断続的な流行がずっと繰り返されます。が、いまだに医療体制は合理化されず、絶賛医療崩壊中… OK、問題ないです。 救急車が数時間待ち、救急病院は受入れ拒否。一ヵ月以上『医療崩壊状態』ですが、私達は普通に暮らせてる。医療が崩壊してても実際大丈夫でした!→

ととのえる渡 @watarinigou
4142022-09-27 12:59:54

医者や看護師は人間的にアレ、みたいな話は全く関係ない業界の人もしばしば聞く話だと思うし、私の友人知人を鑑みても『あー』って思うことが多い。 かつての友人の看護師も、なりたての頃は「担当してたおばあちゃんが○んじゃった」とかピエン😢てしてたのに、暫くして会うと色々人間が腐ってた⇒

終末期の胃ろう/中心静脈栄養/点滴/吸引等(いわゆるサブスク医療)に関し最近議論があるが、私自身看護師として反対の立場である。 賛否両論あるが、自分が長年看護師としての多くの人の看取った中で、人はどう生きるかの自由もあるなら、どう死ぬかの自由もあるべきだと考えるようになった。

勤務医から寄せられた声 ↓ 医師が「辛い、休みたい、せめて給与をあげてくれ」と言うことを世間は許してくれません。医師の高い倫理観やボランティア精神に甘えるのもいい加減にしないと、本当に病院が無くなると思います。無くならないと分からないのかもしれませんが。

ゴダールみたいに若くして成功した天才が90才を越えて安楽死するのと違って、自らの社会不適応に苦しんで死にたいという人の安楽死を認めてしまうと、既存の社会の価値観の正当性がそのまま延々放置されていくことになるので、今以上に社会が停滞するのは間違い無いんだよな。

長くなります。 研修医の時の話。38歳女性、スキルス胃がん、肺転移。呼吸苦で入院し、一気に呼吸不全になりなす術なく息を引き取られた。子供も小さく、呆然と立ち尽くす夫。 若い自分はなんと声をかけていいのか分からなかった。そんな中私の指導医は、別室に夫を誘い話をする事に。 #グリーフケア

あばきだす渡 @watarinigou
26932022-09-21 08:22:49

これは一定の普遍性を備えた暗黙知ですが、『子を生み育てない我々には存在意義が無い』のです。ほぼ無い。 余人に代替不能な社会貢献や生産や研究を行っている才人には該当しませんが、凡人は子を生まなければほぼ無価値。 問題は凡人がこれに気づくのが色々と手遅れになった30代後半以降という事。⇒

うちの母親、糖尿が酷くて歩けないとこまでいった。総合病院の医者も酷くむくみ、紫に変色した両足を見て「切るしかないです」との判断。その後内科検診待ちで廊下にいた時通りがかった医者が母親の足を見てしゃがみこみ「内科が終わったら僕の診察室で足見せてね」と笑顔で言って去っていった。

io302 @io302
2564572021-09-04 09:20:07

長尾和宏の魚拓ではリンクがありますが、元ブログはリンク削除されてますね(https://t.co/hZHxp10S6X)。 しかしリンク先に『ファイザー殺人ワクチンをFDAが正式認可(https://t.co/ICv2av61Gy)』ってド頭にあるのにリンクしちゃう長尾和宏はオワコンだな https://t.co/nZDYgjTju2

シノブ @singersongmeta1
227357222022-09-29 20:53:27

先日、人の死を貶めるための道具として鳥葬を持ち出した文化人に強い不快感を抱いた人も多かったと思うが、あの話題の時に私は大学時代の中国文学の講義の中で鳥葬の写真を見た際のことを思い出していた。 勿論、ご遺体の写真もあるのでそれらが苦手な学生は途中退席可、との説明があった上でだ(続

そもそも歯冠修復材料に関して金合金であるべきだが、日本人全ての歯を金合金で治していたら、社会保険料が爆上がりしすぎる。その点で開発されたのが、金銀パラジウム合金である。 安価な金属である銀を中心とし、金、パラジウム等、レアメタルを使い、タイプ3.4金合金に近い物性をなんとか開発した。

【必見!】 鍵垢の婦人科専門医の方が、HPVワクチン騒動について現場の体験を詳しく呟いて下さったので 許可を頂き以下に掲載します。 他の先進国で2007年にHPVワクチンが導入 臨床試験の結果や子宮頸がんという疾患の致死性に鑑み、このワクチン接種が世界の常識になる事は自明 日本では2009年に導入

昭和20年代の診療報酬は財源不足とハイパーインフレにより据え置かれたままで支払いも遅れた。 そのため開業医の生活は苦しく、各地で医療費の値上げを要求する声があがっていた。その問題に対して最前線で動いたのが武見太郎と蔵相の池田勇人であった。

io302 @io302
34910072022-09-07 21:15:34

病院内でも女医・看護師達が 『国葬なんて望んでない』 『10億も金かけるな』 『カルトだから暗殺されて当然』 と言っててドン引きしたが、女性陣からの反対は多い、特に『カネ』の話題に関しては ちょい前には『安倍さんがかわいそう』と言ってた人達なので、人間不信です

丸山さとこ @ame_satoko
826122022-03-15 11:10:19

赤ちゃんを育てるって凄いことだなと改めて思う。「産後の母子」として表されるシンプル構成について考えてみても、 母:内臓に大ダメージで、場合によっては開腹手術後でもあったりする。 乳児:初心者ながらもホメオスタシスをフル稼働しつつ肺呼吸や哺乳やらで生命維持活動頑張り中。 なわけで…😶

エリザ @elizabeth_munh
1674662022-06-30 11:36:42

お昼のTIPS。 これはクールベの焼失してしまった絵画、『石割り人』。道路の材料にするためにひたすら石を割り続ける仕事に従事する貧しい労働者の姿を虚飾抜きに描き出したもので、社会主義者プルードンからも絶賛された。 石割り人は岩を一円玉くらいの大きさまで割り続ける重労働。

kakuyokusyugi @kakuyokusyugi
339957542021-11-14 05:08:35

ファイザー、裁判の歴史 ファイザー第3相試験の不正疑惑、日本人の感覚からすると理解しがたいので驚いている人も多いと思うが、 これまでファイザーがどういう企業倫理で行動していたのか、これを見て少しでも実態を知って欲しい。

エリザ @elizabeth_munh
102038472022-12-02 19:10:04

1650年代、イギリスに初めてコーヒーが紹介された。 当時、コーヒーはイスラム圏と付き合いのあったヴェネツィアくらいしか飲まれておらず、口当たりもあまりよくなかったので悪魔の飲み物ではないかと当初思われていたものの、頭痛や痛風、皮膚病に効くとされて受け入れられる。

病理医ヤンデル @Dr_yandel
155963132022-07-15 11:07:07

これから、反ワクチン的な人びとの話を連ツイしようと思うのだが、冒頭で少し「重い」例をあげることをお許し頂きたい。これを例えに使うくらいには重い話だということであり、決して例示した内容を軽く考えているわけではない。