「母は、私を15歳で産みました。相手の男性は、家庭教師をしていた医学部の学生、当時19歳。妊娠が判明し…」ノンケ女医長のスレッド

3,4782.3万2022-10-04 20:19:22

母は、私を15歳で産みました。相手の男性は、家庭教師をしていた医学部の学生、当時19歳。妊娠が判明し、両家で話し合いが持たれた。双方の両親は、強く堕胎を望んだ。母は強く反対し、あたしは生まれてしまった。

2022-10-04 20:19:22

その男性は、以後、母と会うことは無くなった。あたしは、幼少期の記憶があまりない。気がついたら、知らない大人の男性が家にいるようになり、食卓を囲むようになった。母と、その男性(警察官)が結婚し、気が付いたら弟が二人もできて、あたしの居場所はどこにもなくなった。

2022-10-04 20:19:52

ここらへんの経緯は、母親から直接聞いたわけでもないし、酩酊して毎日のように肉体的暴力を振るい、あたしが中学校に入学する頃には性的な暴力を続ける義父になんか、聞けるわけがない。

2022-10-04 20:20:21

たまにしか会えない祖父母から、なんとなく聞いて「きっと、そうなんだろう」と、高校生のころに一定の結論をまとめた。あたしの生きる目標が「あたしを作った父親を探し復讐すること」になった。だから医師を選んだ。遭遇する確率を上げることができるから。

2022-10-04 20:20:41

実父の名前、所在に触れることは、かなり困難だった。母親は頑なに拒み、どんなに揺さぶりをかけても口を割らなかった。母親との関係性は悪化しても別に構わなかったけどね、本当に。

2022-10-04 20:21:18

臨床業務は、医歴を重ねるほどに拡大し、寝る時間がないこともあった。当直が続いて「しんどい」と思ったとき。【復讐】を思い出し、乗り切ってきた。

2022-10-04 20:21:39

あたしの母親が、今年上半期に新型コロナウイルスに感染した。医学的なリスクはないはずだけど、重症化した。ワクチンを打たない選択肢をしたのは、母親の責任。そのまま死んでも別に構わなかった。入院先の病院で、若手の医師から病状説明とDNARのサインを求められた。

2022-10-04 20:22:06

私は、自分が医師であること、延命処置を一切希望しないことを伝えた。でも場に参加した二人の義弟(ともに警察官)は狼狽し、FULL CODEになった。遅れてやってきた義父が、最終決定し、レスピ管理を経て回復した。

2022-10-04 20:22:31

幸いなことに、この体験は母親にとって、命を意識する重大なものになったみたい。今はほぼみられないけど、回復初期はパニック発作や不眠、不安感が強かった。私は、そこを好機と捉え、積極的に母親と会う機会を増やした。様々な駆け引きを経て、ようやく実父の名前を知ることができた。

2022-10-04 20:22:57

「医師でいて欲しい」と心から願いながら、厚労省のホームページに名前を入力し、検索。3人、同姓同名の医師がいた。予想される卒業年度から、絞り込むことは容易だった。便利な世の中に、あのときほど感謝した日はない。

2022-10-04 20:23:48

学会や講演が大好きなようで、顔写真はたくさん出てきた。「絶対に血が繋がっている顔」だった。

2022-10-04 20:24:17

実父の顔と名前を知って、【復讐】の決意が雲散し、温情に変わるかもと思っていたら、逆だった。ますます拡大し、どう【復讐計画】を立てるか考えるのが楽しみになった。

2022-10-04 20:24:46

彼の勤務先病院に、手紙を送った。実父は、私の名前なんて知らないはずだし、医師になっているだなんて想像したことないはず。そこに賭けた。

2022-10-04 20:25:12

全く接点のない診療科にいる実父は精力的に学会発表をし、海外からの有名医師によるシンポジウムで座長もしていた。論文もたくさん執筆していて、社会へのメッセージ発信にも長年、取り組んでいるみたい。

2022-10-04 20:25:36

情報を集め、会ったことのない実父の人間像をひたすら考え抜き、ありありとイメージしてみた。どういうふうに、接触を試みれば良いか、策を練った。一発で仕留めたい。

2022-10-04 20:26:00

このような手紙を送った。裏に携帯電話番号を書いた名刺を同封して。

2022-10-04 20:26:55

「多方面で社会に貢献できる医師になりたいのですが、20年目にもなると、今後のキャリア形成を相談できる医師は身近におらず、深く悩んでいました。そんな折に、先生のご活躍を知る機会があり、論文の数々に魅力されました。是非一度、お会いしていろいろ学ばせて頂く機会を頂けないでしょうか」

2022-10-04 20:27:24

返事は、電話だった。初めて聞いた、実父の声。「手紙を読んで、とても感動した」と言ってくれたわ。習字を続けていたのも、良かったみたい。64歳の実父には、印刷した書面より、直筆がいいと考えたの。良かったわ、食いついてくれて。

2022-10-04 20:27:49

ということで、次の週末、関西に行くことになりました。指定された老舗らしいステーキ店で、二人きり。45年を経て、初めて会う実父。向こうは、面会の真の意図を知らない。

2022-10-04 20:28:20

酒が回ってきたころに、母の写真を見せるわ。もちろん、還暦を迎えた今の写真ではなく、中学生時代の数々の写真をアルバムで持っていくわ。

2022-10-04 20:28:44

さすがに覚えているでしょ。血気盛んな19歳のとき。あなたが欲情して、部屋で犯した中学生女子のことを。一年半の間、個室で教えてたって聞いたわ。

2022-10-04 20:29:08

「45年かけて、父親に会えて嬉しく思います」って言ったら、どういう顔をするのかしら。実父、頭は悪くないはずなので、一瞬で全てを察してくれるといいんだけど。

2022-10-04 20:29:32

「あたしを作った道義的責任」を、とことん追及するつもり。お金じゃないわ。責任よ。「お前さえいなければ、私は、地獄の苦しみを経験せずに済んだ」っていうのを、ひたすら伝え続ける会食なの。とことん、罵倒する。

2022-10-04 20:29:52

自分のキャリアは焼尽していい。でも実父は、そうはいかないわよね。美味しいポジションが、待っているみたいだから。

2022-10-04 20:30:20

今週末、飛行機に乗るのがとても楽しみ。お互いの感情が炸裂してもいいように、お店がステーキ店で良かったわ。相手が怯んだり、脱走できないよう、いろんな道具で工夫もできる。退路は、必ず断つ。

2022-10-04 20:30:47

警視庁管内じゃなくって、本当に良かったわ。こんなに楽しみな週末は、人生初よ。 #父に会ってきます

2022-10-04 20:31:38
シェア

勤務医(都内)なんです 専門医とかありますが意義を感じなくなってきました

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

ノンケ女医長 @nonke_joy
43252712022-10-12 18:12:04

週末、関西へ出かけていました。指定されたお店の前で、私は待ってました。45年ぶりに会う実父に「ぶつけたい」「叫び出したい」言葉は本当にたくさんありました。

実は10日ほど前、両親がコロナ発症し父が入院、数日後に弟家族4人も発症しました。父と弟は大阪の教師なので覚悟してたけど一気に来た。父によると、母が急に39度以上の発熱、父(基礎疾患あり)も発熱したため、大阪市の保健所に電話するも全くつながらす。夜にやむなく119番。40分後に救急車到着。→

🐬イルカ🐬 @poet_dolphin
404402022-10-10 00:01:04

心の底から好きになった女性の話 出会いは某マッチングアプリ。 当時の僕は俗に言うヤリモクで、ワンナイトばかり繰り返していた。 マッチしたら固定メッセージで連絡先を交換し、電話で相手の警戒心を解いてアポを組み、即日体を重ねる。 世間的に非常識なルーティーンは、僕にとっての常識だった。

ぽんちゃま @ponchamadayo
359051662022-03-25 00:09:53

現在進行形の話なのですが。。。 数日前に、妻が「家の中から猫の声が聞こえる」と言うのです。 我が家にはサマンサがいますから、サマンサやろ?と言うと、 壁の中から聞こえると言うのです。 耳を壁に当てて、 コンコンコンと妻が叩くと、 壁の中から、 ニャ〜 えええええ??? つづく

kozakana-sakanako @KSakanako
1221992021-12-02 06:28:55

多くの方に読んで欲しいです。 「頑迷なmanipulator(配偶者を操作しようとする人)との離婚に対処する~戦いは始まったばかり。」 フランス語の記事を読んでみた。 | 福岡の弁護士 水野遼 https://t.co/8LcakQel75

柳美里 @yu_miri_0622
92629932022-02-03 14:28:09

迷いましたが、コロナなんて風邪と同じ、という言葉を見聞きするたび腹が立ってどうしようもないので、言うことにしました。 私はオミクロン株に感染し「自宅」療養中です。 ただし、福島県南相馬市小高区の自宅ではありません。 1月20日から他県に仕事場として借りている一軒家に滞在しています。

西智弘@川崎医師 @tonishi0610
11458256302022-10-10 18:31:24

娘のこと。 今年春ころから体調が悪くなった。コロナワクチン2回打ってなお、COVID-19に罹患してからだ。 頭痛がひどい。夜眠れない。そして朝起きれなく、腹痛もあって食欲もない。 あんなに入学を楽しみにしていた中学校も、すぐに休みがちになった。 ※本人の了承を得て投稿してます

鴨川を徘徊する魔女 @Kamohai_
98633232022-08-28 20:16:39

2021年、夏の終わり。 私は『他人のおっぱいを揉みたい』というその欲望を満たすためだけに新宿にいた。 オッパブに行くのだ。 今回は運良く、友人に誘っていただいて、友人の友人と3人でオッパブにでかけた。 そもそも、女が女のおっぱいを揉んで楽しいのかと言われるだろう。

マリウポリに残った唯一の海外メディアAP通信の現地レポをどうぞ。 ウクライナ南部の要衝であるマリウポリは現在激しい包囲戦の最中にあります。 「その包囲戦でどんな事が起きていたのか…」 お時間あれば是非ご一読を。 (以下ツリーに続く)

りゃんぽうす✨🇺🇦 @akira2202_
33453733142022-03-22 08:04:20

ウクライナ、マリウポリに残った最後の国際メディアであるAP通信の記者が包囲下の街を脱出した際の記事全文訳です。 これで国際的なメディアのジャーナリストは全員マリウポリから去りました。 どんな経緯と手段で脱出に至ったのか、是非ご一読を。 (続↓

あひるさん🇺🇸 @5ducks5
3378242912021-05-23 11:35:27

派遣社員時代に毎週40時間の英語学習。「詰め込み学習は役に立たねえよw」と職場の先輩方からは散々馬鹿にされ続けたけど、1年半後の初TOEICで900超えて渡米のチャンスを得た。高卒フリーターが派遣社員を経て25で渡米、その翌年に年収1000万超。努力を馬鹿にされるのは、たぶん、成功しかけてるとき。

花緒 @kyo_hanawo
260942942022-06-28 13:41:50

自分は彼女とは別の街で舞妓として6年過ごして外に出た。今も当時お世話になった置屋のおかあさんや名前を貰ったねえさんと季節のご挨拶やお礼で年何回かは連絡取るし、春秋のおどりの会も招待されるくらいに良好な関係だけど、彼女の告発は事実だと思うよ。 リプに続けます https://t.co/8cDERiP3oE

どう書いたらよいのか分からないので直球で書きます。 来年の選挙、出ません? 統一地方選挙は約7か月後の2023年4月23日に開催される見込みです。昨年の補欠選挙で市議会議員になり1年経ったので、やりがいや学んだこと、課題などをつらつら書いていきます。 #選挙事務所開きにて放心する自分と妻

ゆな先生 @JapanTank
16215432022-05-16 20:16:48

【東京ハイスペ女子の青春】 1. 大企業勤務の父親+ 専業主婦(名門大卒)の母親のもと誕生 2.父親の海外駐在でアメリカか英国へ 3. 小中学生時代を海外で暮らし、英語を習得 4. 超難関校ではないが帰国子女を優遇する高校に通う 5. 大学受験では早慶にしぼり、圧倒的な英語力+1〜2科目で早慶合格 続く

窓際三等兵 @nekogal21
1086322022-03-17 21:48:22

「おめでとうございます!赤ちゃんの心臓、動いてるの分かります?」エコー画面に映し出される、生命の営みを伝える心拍。頼りなく、でも必死さが伝わる動きに思わず涙で視界が滲む。「あれ、もう一つあるな。双子でしたね」3児の母となり、東京での生活を諦め埼玉で暮らすことが確定した瞬間だった。

nato @nattou2017
262212021-12-01 17:30:10

【CorSera】イブラヒモビッチ「(自分を言語で表すと)場合による。ピッチ上では決してスウェーデン語を使わない。スウェーデン語はあまりに丁寧な言語だ。ピッチ上では意地悪さが必要。だからスラブ語で考える。時には英語やイタリア語で考える。我が家ではスウェーデン人をやっている。」

安倍さんの事件をきっかけに、旧統一協会が再び注目されています。今年50歳になる私、19歳の時にマインドコントロールされ、一時期信者(食口=しっく)となっていました。#統一教会 #統一協会

瀧澤 修平 @takkyCB04
668552022-03-12 19:43:38

この度、瀧澤修平は父になりました🙋‍♂️ 体を張って産んでくれた妻と元気に産まれてきてくれた息子に感謝してこれからも頑張ります! https://t.co/m8EMioWkUy

ゆな先生 @JapanTank
7422022-09-20 19:36:08

【元・電通マンの記事の思い出】 私が結婚してこの岡山の田舎町に引っ越してきてから、5年がたった。 「元カレと別れてもう8年。彼は元気にしてるだろうか」 Twitteに流れる「元・電通マンが地方公務員に転身して感じる葛藤」のタイムラインを見ながら、何度か訪れた豊田市の風景を思い出していた。