「ブンヤが使う「取材の公平性と編集権の担保のため取材先に対価を払わない」というのは「報道」の場合の話で…」Qunのスレッド

2,3803,8192022-09-18 11:45:22

ブンヤが使う「取材の公平性と編集権の担保のため取材先に対価を払わない」というのは「報道」の場合の話で、文芸や科学記事での専門家への取材や論文提供の場合は謝礼は勿論校正確認必須。都合よく話を混ぜるから信用されないんだよ。久住さんへの話は報道取材でしたかね。 https://t.co/17YogxZtq0 https://t.co/jQFpjV8AZV

「取材相手の迎合を生む恐れがあるから対価は支払わない」「編集権を担保するため公開前の素材は第三者はもちろん取材相手にも見せない」は旧来からの新聞社の原則。だがリプや引リツを読むと、新聞社への非難の嵐だ。信頼性を担保するとされてきた二つの原則は、もはや時代錯誤で非常識なのだろうか。 https://t.co/2ie633SUhF

2022-09-18 11:45:22

自分が取材受けた時の記者さんはちゃんと校正チェックを回してくれたし(午前にメール来て昼までにとか時間は無茶苦茶タイトだったけど)、特に用語や数字のミスがないか気にしてくれた。公平性は正確性の上に担保されるのに記事の品質を保てないような記者および新聞社の業務環境ってまともかね、と。

2022-09-18 11:52:24

かなり昔から主張してきたが、メディアは都合よく報道の印籠を使い分けすぎなんだよね。顔を使い分けたければ記事に【報道】マークをつけるよう消費者保護法として規定した方がいいくらいだと思っている。実際、記事広告の場合は紙面の記事に「PR」とか「AD」と記しているんだからそうすべきだろ。

2022-09-18 11:58:46

僕が書いた通りそのままだが、マスコミと言っても企業体質が酷いところもあればちゃんとしている所は専門家への謝礼を行っているという証言も付け足しておく。こちらのtwでは「お礼程度」と書いている通りで、だから僕も「謝礼」と書いたのよね。 https://t.co/BiR2WqBPUP

取材の対価問題はかなり複雑なのですが、謝礼を支払うことは普通にありますよ。もちろん無報酬が原則ですが、支払うことは例外的とは言えないほど間々あります。私が実際に見聞きしたケースだと、著名人・芸能人、何とかアドバイザー・コンサル、元政治家、スポーツ選手、弁護士、私大教授などです。→

2022-09-18 12:31:36

なお謝礼は営業外収入として処理せなあかんので、受け取る側もちゃんとしましょうね、と。(この辺りで個人だと源泉徴収代納やら受領側の申告漏れやらになって、法人格や事務所のある人じゃないと払いにくいというのはありそうだが、これインボイスの話にも繋がるのでここまでにしとく)

2022-09-18 12:35:22

バズっているので昔書いた話もリンクしておく。 https://t.co/EH0DQUNiYY https://t.co/yLjFvF7Fsh 逆に情報提供者やクリエイター側の問題も大きい点も指摘しておく。 https://t.co/JWRreFlDRo https://t.co/pSthetroXt 最後に誰もが使用経験のある某企業の価値観の話も。 https://t.co/LZ98WHAmph

マスコミが情報収集・情報提供に対してお金を払わない件、マスコミ側の意見がまとまった記事があるが、単に事実を書いているだけで「マスコミが情報にお金を払わない本当の背景」は「放送されるのは1000に3つ」なんだよねえ。要は使うか分からないから払わない、が本音。 https://t.co/J3V5npMSyn

2022-09-18 20:16:35
シェア

浜松生まれ・関東から四国九州まで全国を転々としている文系出身のソフトウェア技術者。元・港区男子。お金とソフトウェアと地図の話が多めです。なおRT・ファボ等は個人の備忘録で賛同・拡散の意は一切ありません(法的意思保全)。 ソフトウェア/経営/金融/新規事業/地図/廃線/漫画/アニメ/美術/坂道

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

どこのニュースアプリ勝者も、ニュース提供社に払う「原稿料」は読者(=1PV)あたり、良くて0.1円。だいたいは0.05円にもならない。もちろん取材費を負担することもない。 ニュース提供社が、この環境でウクライナ紛争を取材するのは不可能に近い。今できている社は、紙や地上波の収入で賄っている。(続

【週刊文春の記事に関して】 本日発売の週刊文春に私、鈴木貴子に関する記事が掲載されております。 「週刊文春」による取材、および記事の内容に対して前後のやり取りも含めてここに私からもご報告をさせて頂きます。 まず、こちらが「週刊文春」編集部より届いた質問状となります。

Tsuyoshi Miyakawa @tsuyomiyakawa
2594162020-02-01 20:31:43

日本神経科学学会・科学コミュニケーション委員会が、「科学コミュニケーション・ガイドライン - 研究成果のプレスリリース - 」というものを策定し公開しました。 研究者が研究成果をプレスリリースを行う際のガイドラインとなります。 https://t.co/fADOomG6Ym

楽蛙 @Timeline_Frog
1402482022-09-30 17:54:31

そもそも、何の専門家でもない、メディア関係の博士号を持っているわけでもない、信用失墜著しい新聞社での「長年の経験」だけの記者とただの学生が編集メンバーの日本ファクトチェックセンターに、政治、外交、宗教、科学、医学、軍事、IT等、多種多様なフェイクニュースの検証が出来るんでしょうか。

mssn65 @jpg2t785
30632019-09-28 17:52:45

遅くなってしまいましたが、峯村健司さんの「潜入中国 厳戒現場に迫った特派員の2000日」を読んだので感想を書きます。 いやー、J-20や空母遼寧のくだりは記事で読んだ当時を思い出して懐かしくなりましたよ。 (以下続きます)

港岳彦 @minatotakehiko
4274752022-03-09 19:51:53

ぼくの脚本作「蜜月」の榊英雄監督が起こしたとされる性暴力、性的行為の強要について、週刊文春から取材を受けました。紙は明日発売で、電子版は有料です。なお記事内には酷い性暴力の記述があります。ご注意ください。 https://t.co/1TacG68ueT

tarafuku10 @tarafuku10
951672022-01-14 18:58:36

動画『NYタイムズは信頼できるのか?』を訳してみた。NYタイムズは、世界で最も影響力のあるニュース・ソースだ。毎日、世界の何百もの新聞や放送局がNTタイムズの記事を追いかける。同紙はジャーナリズムの最高峰なのか? 調査報道記者のアシュリー・リンズバーグが解説します。https://t.co/uxwiAr0Rey

Sho🌈 @sho_el
11962022-03-13 15:19:15

昨日は忙しくてなかなか書く時間がなかったのですが、 液体ミルクについてちゃんと書こうと思います。 僕は今年から助産師さんと一緒に歯科での母乳外来を始めました。 「母乳育児支援をする」というだけで「ミルクを否定している」と受け取る方もいらっしゃるのですがもちろんそうではありません。

rmsi_isng @rmsi_isng
1412922022-03-11 16:13:08

この意見に対して現役の記者から「いかにも学者さんの意見って感じ」「もっと多様な背景の人がメディアには必要」「あらゆるテーマに精通した人材を揃えることは総合大学でもない限り不可能」「その分野の専門知識がないと語ってはならないというのは、専門家の権威主義」といった異議があって驚いた。 https://t.co/Y9QDbPCYX2

森川ジョージ @WANPOWANWAN
81516672022-02-26 08:35:32

[ここが変だよ漫画界]というスペースを聞きました。 作家側からだけの意見交換なので少し出版社側がかわいそうでしたね。 とはいえ漫画界の変な慣例や不条理、理不尽は確かにあります。 疑問のまま終わった話題がありましたので補足します。 (続く↓)

著作権法では「引用」のほか、時事の事件の報道のための著作物利用も認められています。しかし実際問題著作権法は、カルトがよく利用する法律。統一教会ではありませんが、やや日刊カルト新聞社も過去、カルト側からの告訴で家宅捜索を受けたことがあります(不起訴)。 https://t.co/XSBE6VZerU

Qアノンの議事堂襲撃事件の直後辺りだったか、日本でのQアノン的な運動について大手メディアからの取材を受けて「デモを主導してるのは幸福の科学と統一教会分派」みたいな話をしたんですが、「特定の宗教団体名はちょっと」みたいな感じで記事に含めてもらえませんでした。海外メディアは違った。

烏賀陽 弘道 @hirougaya
5722138972022-08-13 16:22:58

①朝日新聞の現役社員らと面談。 今の編集幹部たちはSNSはじめネットでの炎上や抗議を過敏に恐れ、少しでも物議、異論を醸しそうな記事は「社内検閲担当」みたいな役職者が事前に原稿を目を皿にして調べ上げ、潰してしまうか無難に修正する、との由。

米ワシントン・ポスト紙のシニアエディター、マーク・フィッシャー氏による統一教会の記事。さすがピュリッツァー賞受賞記者で、日本が統一教会の資金源となってきたことなどを詳しく報じている。 👉How Abe and Japan became vital to Moon’s Unification Church https://t.co/eVDtgyvgQi

【知らぬ間にお酒に薬が レイプドラッグ被害】「トイレに立ったあとの記憶がない…」食事に出かけた相手から飲み物などに薬物を混ぜられ、性的暴行を受ける「レイプドラッグ」を使った被害。https://t.co/LwYTK5EmSX

欧米において風呂場はプライバシーが強く保たれるべき場所であり、親子でも一緒に入浴することは非常識な行為とされています。「#となりのトトロ」の英語版を作る際、宮崎駿監督が編集を許可しなかったのでカットはされませんでしたが、今でも欧米人はこのシーンに違和感を抱いているようです。

ポーランドの情報源を基にしたHelmerによる衝撃的なレポート。 キエフでの東欧諸国とのZeサミットは完全なフェイクであった。 必読。 https://t.co/o4Rkdqv74Z

レイ / あゆみ @bougainvilleae
1966802022-03-07 01:59:43

ロシア語とウクライナ語のニュースを翻訳する仕事でないだけまだマシだと思っているけど、ルーマニア語とポーランド語の記事を読んで訳しているだけでもいつのまにか涙が顎までたまっている。両言語のメディアは比較的事実を淡々と抑制的に伝えているんだけども(自分が選んでるせいかも)。

増田聡 @smasuda
5359702020-01-06 22:11:22

佐藤郁哉『大学改革の迷走』(ちくま新書)https://t.co/sS9cC7Mwe8 正月休みに読む。著者も書くとおり、本書は大学業界内部の人が皆わかっているのに、外部の人がわかってくれないことを、ほんとうに丹念に丁寧に説明して「わかってもらいたい」と訴える悲痛な叫びなのです。本当に読んでもらいたい本

nakakzs @nakakzs
407967902022-04-15 13:43:36

これ、国連機関と一応名のつくところが、報道機関に対して事実上の検閲圧力とも言える行為を加えてきた、というとてつもなく危ないことをしているということになるのに気づいていないのだろうか。 / “国連女性機関が『月曜日のたわわ』全面広告に抗議。「外の世界からの目…” https://t.co/f8AhCTpM9L