「DCでは、ちらほらと中間選挙後にロン・クライン大統領首席補佐官が辞任し、スーザン・ライス元国家安全保…」米国政治ウォッチャーのスレッド

521182022-09-18 07:06:49

DCでは、ちらほらと中間選挙後にロン・クライン大統領首席補佐官が辞任し、スーザン・ライス元国家安全保障担当大統領補佐官が代わりに着任するという噂がある。これが現実となった場合、日本を含む対中シフトをしているアジア諸国にとって打撃となる。その理由を説明した少し古い論考を紹介したい(続

2022-09-18 07:06:49

1)オバマ大統領はアジアへのコミットメントを表明し、インド太平洋の新秩序の先駆者となるように思われた一方で、彼の外交政策は伝統に縛られ、大西洋関係の価値、制度、問題設定、イデオロギーで縛られていた。スーザン・ライスは、このようなオバマ時代の外交の最悪の傾向を体現している。

2022-09-18 07:06:49

2)スーザン・ライスを無条件に評価しているのは、中国である。ライスは北京との「協力拡大」を追い求めるために、米国のパートナーの利益を犠牲にすることを最も厭わない高官として、評価を得ているのだ。ライス氏は、オバマ大統領の中国戦略の実施において指揮的役割を果たしたと自負している。

2022-09-18 07:06:49

3)ライス氏はインド太平洋地域における米国のパートナーを軽んじているのである。台湾、フィリピン、豪州、印の外交官たちは(シンガポール、タイ、ベトナムは言うに及ばず)、自分たちの利益は常にイラン、北朝鮮、気候変動、サイバー領域、どのような問題でも中国の行動に左右されると認識している

2022-09-18 07:06:50

4)日本は米国の最も重要な同盟国であるにもかかわらず、東京には、ライスが中国共産党のために用意したのと同様に、オバマ・ホワイトハウスへの二国間アクセスが与えられなかったのである。日本はアメリカの中国管理戦略についてほとんど意見を与えられなかった

2022-09-18 07:06:50

5)これに対し、トランプ政権は、中国と北朝鮮政策のあらゆる側面について、大統領レベルでも、その数段下のレベルでも、日本の意見を求めることを重視した。トランプは2年間で、オバマが大統領として2期務めたときの4倍もの個人的な接触を安倍首相と持った

2022-09-18 07:06:50

6)トランプ政権の欧州パートナーに対する無気力、そして時には悪意ある対応は不必要であり、そこで行われた過ちは正されなければならない。しかし欧州の怒りの背後にある要因は、米国の注意、資源、コミットメントが西から東へより大きくシフトしていることである。このシフトを終わらせてはならない

2022-09-18 07:06:51
シェア

米国の外交・防衛政策についてよくつぶやきます。すべて私見です。Interested in US foreign and defense policy. Views my own. 🇺🇸 🤝🇯🇵

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

ケット・シー @kettosee
29602022-08-25 23:40:26

安倍さんがくれたもの、日本国民としての自信とプライドの回復が大きかったかもなあ。それはアベノミクスとかのことではなくて、上院演説やオバマの広島訪問、安倍さんの真珠湾訪問、トランプやその他の世界の首脳陣との関係で、日本が国際社会で確固たる地位を占めているとわからせてくれたからかな

コルビー氏は、米国は台湾対するコミットメントを強化するレトリックを繰り返しているが、中国による台湾への攻撃を打ち負かすために必要なな備えをしていないと指弾。バイデン政権は①国防費の増額、②中国を念頭に置いた装備の確保、③米軍の態勢再編、④同盟国に貢献を要求すべきと指摘。詳細は以下

それなら、侵略されたのがNATO加盟国でも対応できないですよね? https://t.co/xBrzJhdbOm

mei @mei_m298748
154331152021-11-28 14:09:01

ソロモン人が中国からの移民の横暴に耐えかね暴動を起こし🇺🇸の援護を待っています 大多数の🇸🇧住民が暴動を起こした程🇨🇳移民を嫌がる理由は 🇨🇳移民が🇨🇳国家の支援で地元の商業を支配し、中国人労働者を呼び寄せ 利益は独占し地元の人々には全くメリットなく実質乗っ取りだから https://t.co/hX7pkqqQZh

kemofure @kemohure
821852022-03-27 09:23:16

NHK 日曜討論 小泉悠「最初はロシアの方が圧倒的に強いと思われていたがそうはなっていない。ウクライナの政権を打倒して傀儡政権を作る目標が全く達成できない。国家主権を具現する首都キエフを落とせていない」

Masashi MURANO🚀 @show_murano
2608782022-09-21 23:22:20

相手から見て、向かってくるミサイルが核弾頭なのか通常弾頭なのか、あるいは低出力核なのか高出力(戦略核)なのか分からない場合、「着弾する前に撃ち返さなければ」という焦りが生じて、急激なエスカレーションが生じるリスクを「(弾頭の)識別問題」と言います。(1/9)

メアリー・サロッティ教授によるケンブリッジでのオンラインでの講演がありました。サロッティ教授はいまもっとも評価が高い米国人の外交史家の一人で、ドイツ統一や冷戦終結についての優れた研究があります。そしてこの講演の中で、「NATO東方不拡大の約束はない」と名言。(1/14)

emuzu @emuzuchan
1143832022-07-21 15:49:27

2022年7月21日GCRによる共和国の復活 陸軍長官で米国臨時軍事政府の責任者であるクリストファー・ミラー将軍によると。 2020年11月3日、米国選挙は、軍が集計した透かしの入った投票用紙で証明されたように、50州すべてでドナルド・トランプ大統領が勝利した。

emuzu @emuzuchan
1274162022-07-16 16:03:41

2022年7月16日GCRによる共和国の復活 チェックメイト 日 2022年7月17日 カムバック・リザレクション ミッション成功 - Well Done, Patriots! 知れば知るほど。 神は常に勝利する 計画を信じる "何が起こるか見るまで待ちなさい。素晴らしいことが起こるだろう。" ...ドナルド・J・トランプ

虹 rainbow @precious_nijiko
1092022-06-16 17:47:26

『日本、  再軍国主義化計画を非公式に発表』 外国ジャーナリストから見た今の日本。 他人から見える日本。 是非、皆さんに読んでいただきたい。 「違う」とか「そんなつもりじゃない」は通用しない。そう見えるのだから仕方ない。そして、これは世界に発信された記事。 私たちはどうする❓ https://t.co/AnzaLG3tZ6

NATO「新戦略概念」。”We will retain a global perspective and work closely with our partners…” やはり、今回の太平洋4カ国の参加のようなパートナーシップは、永続化、より制度化しそうな様子。ただし、「日本」を含めた国名は明記せず。文書での線引きはしないのでしょう。

yumi ゆみ @ygjumi
41432022-07-20 19:29:43

米紙が振り返る安倍晋三の功罪─日本を「普通の軍事大国」にする悲願は叶えられず | NYタイムズが掲載した追悼記事 | クーリエ・ジャポン https://t.co/wgSTTmYHrU item free announce

藤原直哉 @naoyafujiwara
33912022-03-16 22:29:49

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/y45L5o7s5Y 機械翻訳の一部 ・ロシア連邦のイスラム教組織の指導者たちは、ロシア指導部を支持し、ウクライナでの軍事作戦を全面的に承認することを宣言しています。

一昨日に続き、ウクライナ情勢をめぐって夜の安保理緊急会合が開かれます。 国連の事務総長が「即興で」スピーチをするほか、理事国15カ国、ウクライナの外相が演説します。 全員分、ライブで訳してお伝えします。 写真は中国とロシアの国連大使が話す様子。

【プロイセンゲート~目に見えない敵~】https://t.co/kfrjRT0jtm Q4635 ナチスドイツによる プロパガンダの利用 ナチス党は 本当に滅びた(根絶された)の? その精神は 継続していた? 人類が隠れた敵を倒すためには、隠れた敵を明らかにしなければなりません。

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
23332022-03-15 19:49:23

私たちの現在点:ウクライナ「これまで」と「これから」~一局集中時代の終末 /マイク・スレボダ(モスクワ国際関係アナリスト) &アーニャ・パーレムピル(ザ・レッドライン/ザ・グレイゾーン)/ 後編 Forever War in Ukraine or End of Unipolar World? /Mark Sleboda & Anya Parampil 2022/03/05(全訳)

ウクライナ戦争の原因について一つの見方を紹介させて下さい。マクフォール氏(スタンフォード大教授、米国駐露大使)らの論考です。NATO東方拡大ではなく、ウクライナの民主主義がロシアに波及することへの恐れが侵略の原因というものです。 「プーチンが最も恐れているもの」https://t.co/Oz57nCJjWx

如月真弘 @mahirokisaragi
102720792022-09-23 04:30:36

まず信用が地に落ちた日本警察の警備で、しかもこれだけ標的にされている葬儀に参列することは誇張でも何でもなく命懸けで、にもかかわらず他国からこれだけの数の現職の首脳・閣僚が参集することの意味を、国葬儀への従来の賛否の議論を越えて、いま一度よく考えたい。 https://t.co/90k9bmLLLB

私の政治家に対する評価で、疑問を抱かれる方が多いと思いますが、私は過去10年ほどの間で、首相、外相、官房長官など、かなり多くの方々と直接接する機会がありました。その中で実際に会ってみて、優れた能力をお持ちの方だと感銘を受ける場合と、反対の評価を受ける場合があります。

Ryo Sahashi / 佐橋亮 @ryo384_ir
86017972022-05-23 22:23:52

日米とも報道各社はバイデン発言を台湾防衛の明白な約束と解釈すること収斂しています。これについて連投 記者会見最後、米国記者からの質問 記者:あなたは明白な理由からウクライナの紛争に軍事的に関わりたくなかった。もしそうなったら、台湾を防衛するために軍事的に関与する意志はあるか?