「昨日、東京医科大損害賠償請求訴訟判決がありました。H18年以降の全女性受験生に一年度あたり20万円の…」医学部入試における女性差別対策弁護団(LEDAWE)のスレッド

5298442022-09-10 08:10:57

昨日、東京医科大損害賠償請求訴訟判決がありました。H18年以降の全女性受験生に一年度あたり20万円の受験慰謝料、H30年度入試で本来合格したはずなのに属性調整によって不合格とされた3名の受験生にそれぞれ150万円の不合格慰謝料(H25年入試で合格した可能性がある受験生には100万円)を命じました

2022-09-10 08:10:57

判決は「医学部医学科の入学者の選抜に当たっても、憲法並びに教育基本法及び学校教育法を始めとする公法上の諸規定の趣旨を尊重する義務を負う」「性別という自らの努力や意思によっては変えることのできない属性を理由として、女性の受験生を一律に不利益に扱うものであって、→

2022-09-10 08:14:17

→性別による不合理な差別的取扱いを禁止した教育基本法4条1項及び憲法14条1項の趣旨に反するものというべきであるから、『公正かつ妥当な方法』(大学設置基準2条の2)による入学者の選抜とは言えない」と、属性による得点調整が許されないことをはっきり判示しました。

2022-09-10 08:15:18

判決は「属性調整を行っていることを公表することなく」原告らに「入試を受験させた被告の行為」が「自らの意思によって受験校を選択する自由」を侵害したとして不法行為を認め、受験事実が認定できなかった1名を除く全原告に対し一年度につき20万円の受験慰謝料を認めました。

2022-09-10 08:23:03

またH30年に受験し属性調整がなければ本来合格したはずの3名の原告については、受験慰謝料に加え、一人当たり150万円の不合格慰謝料を認めました(H25に受験した原告については本来合格した可能性があるとして慰謝料額を100万円としました)

2022-09-10 08:27:36

入学検定料、交通費、宿泊費も損害とし、「二十歳前後の女性が自宅から遠距離にある大学を受験するに当たり、安心して受験に臨むことができるよう保護者等が同伴することはあながち不合理なこととはいえない」として、地方受験生の付添人の交通費宿泊費も損害として認めました

2022-09-10 08:32:45

*訂正です*「H30年度入試で受験して属性調整により不合格」ではなく「H29年度、H30年度入試」で受験しての誤りでした。H30年度入試で属性調整により不合格となった原告が2名、H29年入試で不合格となった原告が1名おられます。申し訳ございません https://t.co/RqJjh3742k

昨日、東京医科大損害賠償請求訴訟判決がありました。H18年以降の全女性受験生に一年度あたり20万円の受験慰謝料、H30年度入試で本来合格したはずなのに属性調整によって不合格とされた3名の受験生にそれぞれ150万円の不合格慰謝料(H25年入試で合格した可能性がある受験生には100万円)を命じました

2022-09-10 08:42:47

他方、属性調整がなければ本来合格していたはずの受験生の、他大医学部への進学・在籍を余儀なくされたことで生じた費用差額、浪人を余儀なくされたことで生じた予備校費用、医師になるのが1年遅れたことによって生じた逸失利益については、裁判所はいずれも「本件属性調整を行っていることを→

2022-09-10 08:48:37

→認識していれば、本件大学の医学部医学科の入学試験を受験することはなかったというのであり」、東京医大に入学することを前提とした損害を被ったとは言えないと判示し、原告らの請求を認めませんでした

2022-09-10 08:53:08

以上、裁判所は受験慰謝料20万、不合格慰謝料150万(1名は100万)、入学検定料、交通費、宿泊費の支払を東京医科大に命じましたが、受験慰謝料が低額であることや、本来合格した受験生の納付金差額、予備校費用、逸失利益が認められなかった点は問題であり、控訴するか今後検討することになります

2022-09-10 08:57:30

記者会見に出席できなかった原告さんがコメントを寄せてくださいましたので、以下、ご紹介します

2022-09-10 09:13:38

【原告8番】 東京医大の入試における不正行為が認められたことはとても大事だと思っています。しかし、「不正行為」によって潰された私たちの20代は永遠に帰ってきません。その事実が今回の20万円という慰謝料で認められたかどうか疑問を抱きます。改めて、先生方のご尽力を賜り深く感謝申し上げます。

2022-09-10 09:14:07

【原告22番】 『当時繰上合格となった最低順位よりも上位であった受験生を不合格にした』という恐ろしい事実だけでなく、それを認めているにも関わらず事件発覚後にまで不誠実な対応を取られ続けたことまで思い返しますと、→

2022-09-10 09:14:57

→私や家族が受けた傷、その傷を抱えながら過ごした毎日は、この判決で提示された補償では到底癒えるものではございません。しかしながら、私たちに寄り添い共にたたかってくださった弁護団の皆様のおかげで、今は前を向き自分のより良い未来のための日々を過ごしたいと思えるようになりました。→

2022-09-10 09:15:23

→大人の都合を、志だけを持ち真っ直ぐ自らの将来に挑む受験生に押し付けたことは全く許されることではなく、この事は、大学受験に限ったことではないように思います。大人たちやこれから大人になる私が、真摯に向き合い考え続けなければならない問題だと考えております。

2022-09-10 09:15:51

【原告33番】 私はセンター利用入試で一度不合格となり、入試差別が発覚した秋頃に、私がもし男子だったら合格していたということで、大学から連絡がありました。 センター利用の場合は、あらかじめ自己採点ができます。自己採点では合格する点数だと認識しており、→

2022-09-10 09:16:48

→実際に自分より低い点数での合格者をネット等で観測したのもあり、当時は、きっと自分はマークミスをしたのだとばかり思いました。国立志望だったため、マークミスは命取りです。国立入試に対しても、大きな不安を抱えて過ごすことになりました。→

2022-09-10 09:17:08

→東京医科大学側は、男女差別があっても多くの受験生は受験していたと仰っています。しかし、そのような差別があることが事前に分かっていたら、絶対受験もしませんでしたし、実際、受験して、受験料、交通費、宿泊費、試験を受ける時間、マークミスをしたかもしれないと怯えて過ごす時間、→

2022-09-10 09:17:41

→など無駄にしたものが多かったと痛感します。 お金や、第一志望の入試前の貴重な時間、消耗したメンタルは戻ってきませんが、せめて東京医科大学には、社会的に責任を果たして欲しいと思います。→

2022-09-10 09:18:21

→当時受験生だった私も他大学の医学部の5年生になりました。女性医師は増えてきていることを実感するものの、性別役割分業の考えが強いように感じます。「(うちの診療科は)家事や育児との両立も可能です。」と言われる時のターゲットは基本的に女子医学生です。→

2022-09-10 09:18:54

→「男子医学生は満遍なく診療科を選ぶが、女子医学生は外科や救急科などの忙しい診療科は選ばない」とも言われていますが、その背景にあるのはむしろ、社会的な面において、女性よりも仕事に専念することができる、男性の特権性だと思っています。→

2022-09-10 09:19:11

→これらの不均衡の改善のために必要なのは、女性医師のみならず、男女全体で勤務時間を短くできるような、労働環境や給与、医療制度の改革であって、その進まない改革の皺寄せが、10代の女子受験生に不利益をもたらす結果になるのはあってはなりません。→

2022-09-10 09:19:29

→現場の労働生産性も大事ですが、それ以上に人権問題としてやってはいけないことだと思います。「例えどんなに生産性が良くても奴隷制はダメだ」というと理解を示す人は多いのに、これは分からない人が多いのです。→

2022-09-10 09:19:45

→今回発覚した入試差別は氷山の一角に過ぎないと思います。差別を必要悪と擁護する人がこれからの医療を改善することはありません。未来の女性医師のみならず男性医師の味方にもなり得ないということです。→

2022-09-10 09:20:06

→そのような声に引っ張られず、医師を始めとして、医療界全体で制度や常識を変えていって欲しいと思います。

2022-09-10 09:20:16

【原告36番】 本訴訟は、大学側の利益のために、意図的な得点操作が行われ、特定の受験生が不利益を被った事実を認めていただくためのものです。 この不利益とは、精神面はもちろん、本来発生しなかった予備校などの費用、さらに言えば1年就職が遅れたことによる逸失利益等を含みます。→

2022-09-10 09:21:08

→したがって、この不利益に対する補償がなされていない時点で、納得のいく判決ではありません。 東京医大は「受験科目は他大学の医学部と同じであり、医学部受験の準備は無駄にはならない」と主張したとのことですが、こういった思いは私達原告が各々抱くことはあっても、→

2022-09-10 09:21:42

→不利益を与えた側が押し付けるものではありません。 思うことはまだ多々ありますが、東京医大に対する不信感が収まることはありません。

2022-09-10 09:21:54

記者会見に臨んでくださった、長谷川麻矢医師の記事です。是非お読みください。これからの受験生たちに「思うままに、自分の夢で受験校を選んでほしい」とのメッセージを伝えてくださいました 女性差別は「必要悪」なのか 現役医師らが不正入試裁判に込めた思い https://t.co/lZNwACaXZ2

2022-09-10 09:46:43
シェア

2018年8月21日に発足。医学部入試における女性差別的な得点操作について被害者の救済と今後の再発防止を目的とする活動を行います。共同代表 角田由紀子(二弁) 打越さく良(新潟県弁) カンパはゆうちょ銀行 記号10310 番号89651341 当弁護団名義口座にお願いいたします!

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

滝沢ガレソ⭐ @takigare3
3627177502022-11-11 12:05:09

理系一流国立大「東京工業大学」さん、多様性実現のため入試に『女子枠』を2024年より導入 ↓ 合格者1028人のうち143人(全体の14%)が女子枠に ↓ さらに女子は女子枠と一般枠の併願も可能 ↓ 実質的に合格枠が狭まった男子学生らがブチギレ ↓ 学長が女性専用車を揶揄したツイート(2012年)を掘り返す

ゆな先生 @JapanTank
170180092022-08-24 18:13:22

【ある女医の青春と学歴】 一昨年、人生で初めて額面年収が2000万を超えた。 「あれから、何年経ったんだろう」。 Twitterで流れてくる「経験中心の履歴書」のタイムラインを見ながら、遠い故郷を思い出していた。 私は現役である慶應医学部に入った。華々しい学歴だと思うだろうが、身の上話をする。

kame cafe @milkkoucya
1772442021-12-01 22:58:49

Twitterを見ていると、2020年度から始まった『修学支援制度』があまり知られていないようです。 待望の【返済不要の給付型奨学金】なのに。入学金・授業料の減免と生活費。しかも進学を控えた子供の人数で超貧しい家庭でなくても対象となる場合もある→

東京高校受験主義 @tokyokojuken
206769062022-07-01 02:02:14

今話題の「名門男子校が女子に門戸を開かないことは女性差別か」について、東京で高校受験を長く担当している立場から述べさせていただきます。タブーの性差について言及せざるを得ないと思います。炎上しそうで怖いですが私見を述べます。

平 裕介 @YusukeTaira
267550562022-04-09 12:13:01

記事では「見たくない表現に触れない権利」をメディアが守っていない点を問題視しているが、法的には、市営地下鉄の列車内における商業宣伝放送に違法性がないとした最高裁判例が想起される 「月曜日のたわわ」全面広告を日経新聞が掲載。専門家が指摘する3つの問題点とは? https://t.co/slulOdvbR8

平 裕介 @YusukeTaira
5219462022-04-25 22:37:29

①国連機関が日経の月曜日のたわわ広告に抗議し一方的にマスコミに公表した件、 ②企業広告に「表現の自由」はないと断言した政治学研究者の件、 ③大学のコンサル的な人が文系研究者に、既に公表した論文をまとめたものを単著の本にしてはダメだと指導(制裁にも言及)した件、 これらには共通点がある

平 裕介 @YusukeTaira
110318612022-06-16 08:55:06

“ポルノ表現は表現の自由に含まれないが、ミロのヴィーナスを作って見せる自由は芸術表現だから表現の自由に含まれ、後者だけが憲法21条1項で保障される”というような考え方を、憲法学説は、これまで拒絶してきました 初宿正典ほか著『いちばんやさしい憲法入門第6版』(有斐閣、2020)87頁〔棟居快行〕

完全に国際情勢や社会情勢からかけ離れた私事について失礼いたします。このところ縁あって高校卒業までの時期について取材を受けるインタビューが相次いでいます。おそらく日本の多様性が進む中でヒントを見つけようという取材意図があると思います。ここである問題が頻繁に起こります。

ゆな先生 @JapanTank
300888792022-05-26 00:10:53

【三角関数の王・藤巻健太議員の青春】 1. 一橋卒の父が邦銀の幹部候補生となる。 2. 父が社費留学で米国トップ校のMBA取得 3. 父のロンドン駐在中、家賃、教育費、ビジネスクラス代は会社もちのなか、誕生 4. 父がモルガン銀行東京支店長(年収億)のときに聖光学院中学校・高等学校に入学する 続く

ゆな先生 @JapanTank
16215432022-05-16 20:16:48

【東京ハイスペ女子の青春】 1. 大企業勤務の父親+ 専業主婦(名門大卒)の母親のもと誕生 2.父親の海外駐在でアメリカか英国へ 3. 小中学生時代を海外で暮らし、英語を習得 4. 超難関校ではないが帰国子女を優遇する高校に通う 5. 大学受験では早慶にしぼり、圧倒的な英語力+1〜2科目で早慶合格 続く

はなびら葵 @hollyhockpetal
494891842021-12-24 07:56:17

「海外で740円のものを日本では10万」にすると、横行するのは個人輸入だと思う。実際ピル等でも、海外との値段の格差から「個人輸入始めて経済的に助かった」って話を聞く。高価にしたために「医療機関にかかれないのは自己責任」「安く済ませる自助努力」で、患者が医療機関から遠ざかりかねない。 https://t.co/MJwXda3DE3

https://t.co/ChBE8Ph1fK 名古屋市の #がん検診 推進事業において #乳がん と #子宮がん は検診回数を「2年に1回」の隔年に制限されています。厚生労働省の委員会指針が根拠で職員の方と電話で話しましたが「毎年がダメな理由」が判然としない。 だれか説明できませんか? #塚本つよし #名古屋市中区

研究経営で重要なことは2種類の研究を区別すること。研究が軌道に乗った段階と、試行錯誤で模索する段階。どちらも予算が必要なことを、政治は理解して欲しい。具体的には、運営費交付金を元に戻し、科研費の採択率を上げれば、勢いは戻る。研究者はすでに狭き門で練磨済みだから信頼して良いはずだ。

山崎 雅弘 @mas__yamazaki
129734632021-08-18 15:40:18

竹田恒泰氏が私に対して起こした裁判(一審は私側の全面勝訴)の控訴審判決が、8月24日に東京高裁で言い渡されます。今回は、状況を鑑みて上京はせず、佃弁護士が当日単独で記者会見(内田さんと私のコメント紹介)され、内田さんと私の追加のコメントは後日動画で公開します。https://t.co/n819teaIGF

クマっしー @beearbear2123
72834022022-03-26 15:52:34

今でも日吉のあの寒さを覚えている。 それは数年も前慶應大学の門をくぐった事。国立大学には落ちたけど、東京の大学というだけで期待するものは多く、どんなお友達がいるのかな?友達100人出来るかなと心をウキウキさせていた。

空🇯🇵日本のこころ @tyo2020sky
12866124792019-08-26 18:49:12

移民政策 ロシア:失敗 ドイツ:失敗 マルタ:失敗 カナダ:失敗 オランダ:失敗 フランス:失敗 イギリス:失敗 スペイン:失敗 ノルウェー:失敗 デンマーク:失敗 スウェーデン:失敗 フィンランド:失敗 オーストラリア:失敗 日本:2025年までに外国人労働者50万人受け入れ(自殺行為)←今ココ

【ダレノガレ氏美容クリニックvs新潮;皮膚科医がファクトチェック】 ・新潮の書く施術メニューはデマ ・ただ、ダレノガレ氏クリニック施術メニューは、米国食品医薬局や米国形成外科学会から警告された、科学的根拠の無い高額治療がズラリ! ・ダレノガレ氏監修エステ部門は薬機法違反の広告多数・・ https://t.co/OVnKJDqjHY

銀座交番 @ginza_koban
218992702022-09-13 19:24:55

某選手の"けつあな確定"事件、これってたまたま有名人だっから話題になっただけで似たような話はたくさんある。かつての私もそうだった。Tinderで出会った港区に住む外銀君。私は本気で好きだった。だけど向こうからしたら私は"性処理道具"でしかなかった。そんな惨めな人生を振り返ろうと思う。

砂鉄 @satetu4401
401302022-09-12 17:05:22

高等教育は国に有害って論に反論する人間の「世の中は学問で動いてる」みたいな世界観こそが国の衰退の原因で、これほんと有害なんだよな まず学問が国を発展させるというデータは存在せず、国の発展と相関性があるのは「人口」なんだけど、高等教育はこれを不都合な事実として教えない

kozakana-sakanako @KSakanako
1221992021-12-02 06:28:55

多くの方に読んで欲しいです。 「頑迷なmanipulator(配偶者を操作しようとする人)との離婚に対処する~戦いは始まったばかり。」 フランス語の記事を読んでみた。 | 福岡の弁護士 水野遼 https://t.co/8LcakQel75