「ドイツの学者ハンス・ウルリッヒ・グンブレヒトが15年前に慶應で行なった講演「大学の人文学に未来はある…」田中 純 / TANAKA Junのスレッド

2347782022-08-23 09:57:44

ドイツの学者ハンス・ウルリッヒ・グンブレヒトが15年前に慶應で行なった講演「大学の人文学に未来はあるか」より──「大学において人文学が果たすべき役割は、私が「リスクフル・シンキング」と呼んでいるものです。リスクフル・シンキングとはどんなものでしょうか?」

2022-08-23 09:57:44

「まず、これはヴィルヘルム・フォン・フンボルトの影響を強く受けているのですが、リスクフル・シンキングとは、解答を出す代わりに問いを生み出すような、解答志向を緩和し、世界をより複雑に見せるような思考の形です。既存の世界観に囚われず新しい世界観を生み出す考え方です。

2022-08-23 09:57:44

リスクフル・シンキングは、新しい問題を生み出すことを通じて、世界の複雑さの度合いを弱めるのではなく、むしろ強める方向性をもっています。(中略)」

2022-08-23 09:57:45

「1988 年にジャック・デリダが客員教授として初めてドイツを訪れた際の話です。1988 年は、マルティン・ハイデガーの伝記的事実をめぐって人文学界に世界レベルの議論が巻き起こった年です。ご存知の通り、この偉大なドイツの哲学者は1945 年ナチの終焉までその党員でもあり、ナチの一員として

2022-08-23 10:00:10

フライブルク大学の総長を務めていました。デリダは、ハイデガーが20 世紀で最も偉大な哲学者であると、ちらりと口にしました。私にはこの意見が正しいかどうかわかりませんが、ともかく彼はそう言ったのです。すると、ある学生が質問しました。」

2022-08-23 10:00:10

「「デリダ先生、ハイデガーが20 世紀で最も偉大な哲学者だなんて、よくそんなことが言えますね。ナチのイデオロギーに加担していたことをご存知ないのですか?」と。それに対するデリダの答えは、リスクフル・シンキングの見事な例となるものでした。その答えを思い出すと私は鳥肌が立ちます。

2022-08-23 10:00:11

なにしろ私は1948 年のドイツに生まれたのですから。とは言え、デリダの答えはまさしくリスクフル・シンキングの偉大な手本だと思います。彼の答えはこうで した。」

2022-08-23 10:00:11

「「私はもちろんハイデガーがナチだったと知っています。誰もが知っていることです。問題はそこではないのですよ。問題は、果たして彼が、ナチスのイデオロギーに与することなしに20 世紀で最も偉大な哲学者になり得たかどうかということなのです。」」

2022-08-23 10:00:59

「私は、ハイデガーがナチのイデオロギーに加担しなくても偉大な哲学者でありえたはずだと、そして、おそらくは加担していなければもっと偉大な哲学者だっただろうという答えを今日でも望んでいますし、そう信じています。けれども、私が主張したいのは、

2022-08-23 10:03:11

社会の中でこのような質問が許される場がひとつあるべきだということです。このような問いは、公共の場ないしテレビにはむいていないものだと思います。高校でなされるべき質問でもないでしょう。唯一、この問いを発することが可能な場所が大学であり、その中でも人文学なのだと思います。」

2022-08-23 10:03:12

「まさにこの理由によって、大学が社会からある程度隔絶されていることは肯定的な意味を持つのです。誰もが口をそろえて、大学がいわゆる象牙の塔であることに不平をこぼしますが、私はむしろ肯定的な側面があると思います。というのも、まさしく象牙の塔のような特性のおかげで、

2022-08-23 10:03:12

リスクフル・シンキングが大学外の日常生活に広がって行かないようにすることができるからです。」

2022-08-23 10:03:13

グンブレヒトはこの点を「日常的な制度の中でリスクフル・シンキングが横行するのは喜ばれません。リスクというものは日常的な場においては好まれないものであり、リスクを冒せる制度的な場がそれとは別に求められるのです。」とも言う。

2022-08-23 10:04:24

「私が言いたいのは、人文学が社会の行くべき方向を示さねばならないということではなく、人文学は社会の硬直化を防ぐべきだということです。人文学は、世界の動向をめぐる様々な視点の蓄えをつくるべきであり、その方向で、未来の人文学者に限らず未来の社会の一員をできる限り鍛えるべきです。」

2022-08-23 10:09:17

「人文学者は、世界をより複雑な見方で見ることの専門家になるべきなのです。」 PDFは→ https://t.co/jUzOvdIdvZ

2022-08-23 10:09:17

グンブレヒトはリスクフル・シンキングと科学的な厳密な考え方の違いを4点挙げている。1.リスクフル・シンキングは方法とは相容れない、瞬時のひらめきに拠る。2.自分の直感こそが重要であり、「人文学における評価の基準は、議論に火をつけることができるか、ということ」である。

2022-08-23 10:15:51

人文学の役割は「何かを解決するのでもなく、必ずしも 世界をより良いものにするわけでもありません」。「いつでも正しくて議論の余地のないことを言う人は、議論を引き起こすことが決してないため退屈だからです。」

2022-08-23 10:15:52

3.「本質的に、人文学は帰納的あるいは演繹的な方法によって堅固で確実な結果を出すというものではない。」それは、カント的な意味での判断力に関わる。つまり、完全に合理的でも演繹的でもありえない決断、説得力のある判断に関わる。

2022-08-23 10:22:22

4.人文学は「職人芸」という意味での「芸術」であり、リスクフル・シンキングを教えるには「レシピ」によるのではなく、例を示すことでしかありえない。

2022-08-23 10:22:22

「誰かから人文学の何かを教わるための最良の方法は、机を囲んで人と一緒に座り、ほかの人が歴史や哲学や科学についてどのように研究しているのかを聞くことです。その中により上手な人がいれば、その人たちの振る舞いを真似ることからまず始めるのです。そっくりそのまま写すのではありません。

2022-08-23 10:22:23

その人たちからひらめきを得ることだからです。(中略)これまでに皆さんが習ったことのある、ひらめきを与えてくれるような偉大な先生のことを思い出してみれば、それがどんな経験だったか、おわかりのはずです。しかし、では一体何を習ったのかと聞かれたら、答えるのはまず難しいでしょう。」

2022-08-23 10:22:23

「こんなことがあったという特定のポイントをいくつか思い出すことがあるかもしれませんが。例からしっかり学ぶというのは、実際の作業場で偉大な大工や芸術家から学ぶようなものです。ルネサンスの芸術家たちや日本の伝統芸能を考えてみてください。」

2022-08-23 10:22:24
シェア

ヘッダー画像はポジターノにて、「セイレーンの群島」リ・ガッリを望む。「私は、私自身の教育のために役立ったノートを、若干の人々に提示する一人の autodidacte[独学者]である」(ジョルジュ・ソレル)。ツイートは比較的高速で消えます。

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

tarafuku10 @tarafuku10
75716332020-04-22 19:29:37

動画「誰がリベラル・アーツを殺したか?」を訳してみた。以前の人文系の学部は西洋の作家/芸術家/思想家の作品に染み込んだ知識や知恵を伝える場所だった。しかし、今では、差別や帝国主義の過去に焦点を合わせることでナルシシズムや被害者意識を助長している。なぜなのか? https://t.co/cIlwpnTqFt

パリでのポスドク時代、人文系や芸術家の人々との交流が多く、印象に残っている会話がいくつかある。とある哲学専門の人との会話の中で、「哲学に限らず、人文系って科学の様な検証ができないけど、どうやって知見を積み重ねていくんですか?」と、私が質問した(続)

亡父がやり残して放置したいろいろの対処と(私が書かざるを得ない追悼文2本を含む)、近頃の大学のいろいろ事務を終えて、午後6時にやっと頭を使った自分の仕事が始められそう。

(必ずしも対立する見解ではないのですが) 教養あるもの同士だと酒飲むのもセックスするのも教養の一部を構成すると思う https://t.co/2ttaB8RYDX

tarafuku10 @tarafuku10
1973232020-03-10 20:53:59

[email protected] 先生が訳された動画「保守派学生が大学で生き残るには」を文字起こししてみた。保守派はキャンパスでは圧倒的に少数派だ。保守派の学生が大学で生き延び、目標に向かって前進するにはどうすればよいのか。政治学者のマシュー・ウェスナー准教授がアドバイスします。 https://t.co/fynlstESZV

kemofure @kemohure
3106802022-03-25 21:57:22

太田光「正義は人の数だけあるから、何が正しいなんて誰にも言えないんだよ」 オーストリア大使「我々は中立国であり(略)中立性について知っている。ただ、中立というのは、国際法の侵害に直面して、いかなる立場も取らないということを意味しない。犠牲者と侵略者の明確な区別を支持する」国連安保理

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
641032022-07-08 21:10:52

ロシア介入4ヶ月後のウクライナ再評価/スコット・リッター シリーズ⑷外交という名の芸術 シリーズ⑸これからの円卓会議 スコット・リッターが下した最新の「ロシア特別軍事作戦ウクライナ4ヶ月評価」をダニー・ハイフォン(The Left Lens)インタビューから今回は⑷⑸と連続でお送りします。

とても重要な論点です。こちらのイギリスのメディアでは「ロシアの侵略(Russian invasion)」という言葉がよく出てきますが(もちろんwarも)、日本語で「戦争」となると「どちらも悪い」となりがち。他方「侵略」であれば、「侵略した国も、侵略された国も、どちらも悪い」とはなりにくいですよね。 https://t.co/42vuwEkV7H

buvery @buvery
1071222022-04-11 11:16:22

この記事は、ロシア国営メディア、RIAに2022年4月3日付けで載ったものです。ロシアも『同じ』人間だから、日本人と『同じ』ように考える筈、という根拠のない幻想を抱いている人がまだいるので、ロシア語から英語に機械翻訳したものを全文日本語にします。 https://t.co/TEGgH0sSRK

サンセット @Sunset_Yuhi
032018-07-09 01:26:05

彼はどのようにして地下鉄サリンの実行犯になったか  https://t.co/SmKz1J9e79 彼らは麻原のどこに魅力を感じたのか。多かったのは「どんな疑問にもすぐに答えを出してくれる」というものだった。生きがいや生きる意味など、容易に答えが見つからない問題に、麻原はすぐさま答えを出してみせた。

人文系の学術評価がどのようになされているのか知らない方が多いので,自分の経験として書きます。 論文はいきなり発表するのではなく,大学院生だろうと定職ある研究者だろうとまず,どの様に評価がなされるか研究会で複数回発表し,そこで揉まれます。続く

Rootport💰🧮💰 @rootport
1706192022-07-19 17:30:54

リン・ハント『人権を創造する』、めちゃくちゃ面白かった。「人権という概念はなぜ生まれたのか?」という問いに答えるためには「18世紀半ばになぜ身体刑や拷問が急減したのか?」という疑問に向き合わなければならず、ミシェル・フーコー『監獄の誕生』のアナザー・ストーリーみたいな感じになる。

私、今日は寝て起きてずっとウクライナを見続け、考え続けてからまったく関係ない大型バラエティー番組の収録に行ったんです。そうしたら全然使ったことのない脳の部分を全開させ、それでもプロの芸人さんたちに追いつけず、テンパって真っ白になり、楽屋に戻った頃にはウクライナを完全に忘れてた。 https://t.co/QmTxTUnwC9

諸隈元シュタイン @moroQma
2283252022-05-14 00:08:39

今週は文春より強烈な新潮砲 かつてドストエフスキーは、首を強盗に斬り裂かれても、発射される大砲の前に立たされても、生き残れる希望はゼロじゃないから、死刑よりマシ! という死刑(未遂)経験者ならではの特異な思想を白痴の主人公に声を大にして語らせたが、この拷問よりは死刑の方がマシマシ

「濃厚接触者の定義を見直すべきか」という最初の問いについては価値判断の問題なので、政治家としてご決断いただくのは良いと思います。 せっかくですので、私からは「10歳未満においてコロナとインフルエンザでどれだけリスクが異なるのか」という点について、可能な限りお答えします。 https://t.co/fXM2hWBQhp

菊池 @kikuchi_8
37542019-08-12 02:09:10

弥生時代の遺跡から「硯」が発見され我が国の文字使用の歴史が遡るかもしれないと言われている。これについて少し考えた事を書く。https://t.co/yWO6fv8FEJ

当日主催者の一人が行ったスピーチです。 私はセックスワーカーの一人として、セックスワーカー差別の集会である「緊急アクション」に対してカウンターの抗議活動に来ています。 私は大学生で、トランスジェンダー女性で、フェミニストで、性暴力サバイバーで、セックスワーカーです。

tarafuku10 @tarafuku10
25792022-06-14 19:18:17

動画『マルクス主義を理解する: 世界を変える』を訳してみた。万国の労働者よ団結せよ。マルクスの呼びかけは労働者には届かなかった。しかし、それを丸呑みにした知識階級は、いまでもその教義を推進している。彼らは何を望み、それが私たちにどのような影響を与えるのか。 https://t.co/JTPjTwzp0k

悠太ᛃᚢᛏᚨ @666__Yuta
592022-06-14 12:46:17

これ、最高の日本国民へのユダヤの罠! これを善意だと紹介してしまう。 昭和バカ憲法も問題だが、戦前の大日本帝国憲法など言語道断!! 桁違いにヤバいんだ。 だから、右翼気質の人を使い、大日本帝国憲法に戻す作業。 https://t.co/EXr7I3vsVI

諸隈元シュタイン @moroQma
751802021-01-02 20:32:22

かまくら春秋1月号 臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺老師は、修行僧から「正しい」の定義を問われ、こう答えたそうな 「私は何が正義か、あなたに伝えることは出来ない。しかし一つ言えることは、これが正義だと思い込んだものは、それはすでに正義ではない」 この自覚をもって2021年は生きていきます