「コルビー氏は、米国は台湾対するコミットメントを強化するレトリックを繰り返しているが、中国による台湾へ…」米国政治ウォッチャーのスレッド

16312022-08-12 07:50:48

コルビー氏は、米国は台湾対するコミットメントを強化するレトリックを繰り返しているが、中国による台湾への攻撃を打ち負かすために必要なな備えをしていないと指弾。バイデン政権は①国防費の増額、②中国を念頭に置いた装備の確保、③米軍の態勢再編、④同盟国に貢献を要求すべきと指摘。詳細は以下

2022-08-12 07:50:48

1)米国は、中国が米国の利益に対する世界最大の挑戦者であると評価。核戦力の劇的拡大、重要軍事技術の急速な進歩等、重要な点で米国の技術革新を上回り、世界最大の海軍の建設も含まれる。全体として、中国に対する米国の軍事的優位性は著しく損なわれ、中国が驚異的な軍拡を続けているのは明らかだ

2022-08-12 07:50:49

2)インド太平洋軍司令官、国家情報官、CIA長官は全員、中国の台湾攻撃の脅威は「深刻」であり、「圧倒的な力で台湾問題を有利に解決することが正しいと判断している」おり、そのような攻撃を成功させる能力を手に入れつつあると判断している。

2022-08-12 07:50:49

3)中国の軍事力が増大しているにもかかわらず、バイデン政権の2023年度の国防予算要求はインフレ率を下回る水準に設定された。前年度の要求もほぼ横ばいだ。事実上、国防予算の縮小が提案されたのである。2018年の国防戦略で中国を優先するために必要とされた3~5%の前年比実質成長には到底及ばない

2022-08-12 07:50:49

4)米軍の装備も不十分だ。海軍は、中国海軍を撃破するために不可欠なSM-6ミサイルや海軍機雷の調達予算を計上していない。また、米海軍作戦部長は、海軍の最新の造船計画で最も楽観的な選択肢でさえ、2040年代までに中国の台湾攻撃を打ち破るための作戦要件を満たすことができないと証言した。

2022-08-12 07:50:50

5)米軍態勢見直しでは、インド太平洋地域に対する新構想を発表し、米軍の活動の焦点を同地域に移すことが期待されていた。だが、政権はそれを行わなかった。逆に欧州の米軍を2021年の6万人から現在は10万人以上に増強している。さらに悪いことに、政権は中東への再参戦を示唆する発言を強めている

2022-08-12 07:50:50

6)アジアだけでなく、欧州や中東などでも、重要な同盟国からはるかに大きな軍事的貢献を引き出すことができれば、米軍はアジアに集中することができるようになる。しかし政権の関与の多くは、米国が、複数の戦域で圧倒的な軍事的存在として活動し続けることを同盟国に保証することに重点を置いている

2022-08-12 07:50:50

感想:コルビー氏は、台湾に対する中国の脅威に対応するための準備の遅れを許した責任は、バイデン政権だけでなく、複数の政権、議会が負うべきだが、今行動するのはバイデン政権の責任であると指摘。まさにその通りではないか。https://t.co/U3wOQV4oT4

2022-08-12 07:50:51
シェア

米国の外交・防衛政策についてよくつぶやきます。すべて私見です。Interested in US foreign and defense policy. Views my own. 🇺🇸 🤝🇯🇵

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

Washington Examiner紙は、中国が台湾侵攻に成功すれば、中国が権威主義に基づき世界を再構築する主導権を握り、自由と繁栄が失われるため、米国政府は①台湾の軍事改革、②米軍の再編、③有志国の結束強化に取り組むべきとの社説を掲載。詳細は以下のとおり。

DCでは、ちらほらと中間選挙後にロン・クライン大統領首席補佐官が辞任し、スーザン・ライス元国家安全保障担当大統領補佐官が代わりに着任するという噂がある。これが現実となった場合、日本を含む対中シフトをしているアジア諸国にとって打撃となる。その理由を説明した少し古い論考を紹介したい(続

mei @mei_m298748
154331152021-11-28 14:09:01

ソロモン人が中国からの移民の横暴に耐えかね暴動を起こし🇺🇸の援護を待っています 大多数の🇸🇧住民が暴動を起こした程🇨🇳移民を嫌がる理由は 🇨🇳移民が🇨🇳国家の支援で地元の商業を支配し、中国人労働者を呼び寄せ 利益は独占し地元の人々には全くメリットなく実質乗っ取りだから https://t.co/hX7pkqqQZh

たぶん大佐 @Col_AYABE
3759022022-06-25 00:58:50

300隻以上が使い物にならず、中東への装備輸送に5ヶ月を要した湾岸戦争での海上輸送船隊の失敗のあと、アメリカは輸送船隊再建に投資したが、30年が経ち、船は老朽化し輸送船隊の能力は縮小。信頼に足る状態ではない、との記事 https://t.co/BUE5aML1I4

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
901462022-08-04 21:09:06

ダグラス・マクグレゴー大佐アップデート/ウクライナ、中国、台湾、日本、北朝鮮 Col Doug Macgregor - Ukraine Russia latest (全訳)

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
1071912022-08-11 18:46:53

前USA海兵隊情報将校・国連兵器査察官スコット・リッターのアップデート/台湾戦争勃発の瞬間が近づいている〜アル・ザワヒリ暗殺のタイミング〜ゼレンスキーは自国民によって処刑される Scott Ritter - Biden, terrorism & foreign policy/Judge Napolitano - Judging Freedomから全訳

スタンフォードのマストロ教授は、中国の台湾周辺での活動が日常化すれば、本格的な軍事作戦の準備を隠すことにもつながり、米国は台湾を防衛することが難しくなると主張。中国軍が編隊、封鎖、攻撃、水陸両用上陸の訓練を常態化すれば、いつが「本番」なのか読み解くのは難しくなるとのこと(続く

kemofure @kemohure
821852022-03-27 09:23:16

NHK 日曜討論 小泉悠「最初はロシアの方が圧倒的に強いと思われていたがそうはなっていない。ウクライナの政権を打倒して傀儡政権を作る目標が全く達成できない。国家主権を具現する首都キエフを落とせていない」

ケット・シー @kettosee
29602022-08-25 23:40:26

安倍さんがくれたもの、日本国民としての自信とプライドの回復が大きかったかもなあ。それはアベノミクスとかのことではなくて、上院演説やオバマの広島訪問、安倍さんの真珠湾訪問、トランプやその他の世界の首脳陣との関係で、日本が国際社会で確固たる地位を占めているとわからせてくれたからかな

高野遼 / Ryo Takano @takano_r
90520592022-04-05 02:50:53

米国防総省の戦況分析1 【キーウ情勢】 ・キーウ北部・北西部に集結していた部隊(約20BTG)のうち3分の2は撤退。ベラルーシに向かい、一部は到着済 ・東部スーミ方面の部隊もロシアに戻る動き ・撤退した部隊は再補給・装備を受け、東部ドンバスに向かうとみられる。まだ実際の再配置の動きはない

MASA👾🎶 @masa_0083
269666592022-02-28 19:08:12

Kamil Galeevさんの分析、さすがプロだけあって説得力がある。 現在ウクライナで起きている事が全て説明できる。

1/ 「キエフじゃなくてドンバス、最初も今もこの後も。」 これがロシアの一貫した戦略で、現在恐ろしいほど効率的に駒を進めています。 しかし、西側メディアのプロパガンダのせいで 現実が見えにくいので、この戦略をまとめてみます。 正義、悪とか関係なく、あくまで戦略の話です。

emuzu @emuzuchan
1274162022-07-16 16:03:41

2022年7月16日GCRによる共和国の復活 チェックメイト 日 2022年7月17日 カムバック・リザレクション ミッション成功 - Well Done, Patriots! 知れば知るほど。 神は常に勝利する 計画を信じる "何が起こるか見るまで待ちなさい。素晴らしいことが起こるだろう。" ...ドナルド・J・トランプ

Priamal Fear @PriamalFear
362022-03-30 10:23:12

ウクライナ情報(RIA, TASS, LENTA, STRANAなどより) ウクライナ代表団長のポドリャク氏は、イスタンブールでの交渉結果について"声明"を発表した。

非核三原則が昭和の価値観なら、NATOの核共有は冷戦の価値観。かつては有用だったが、今は軍事的価値がなくなり、核同盟としての政治的象徴だけが残っている。つまるところ、核使用に関するもっと深い協議枠組みが必要なだけであって、核が日本国内の地上施設にある合理性はない(というかむしろ危険) https://t.co/xetDI5lbqL

Ryo Sahashi / 佐橋亮 @ryo384_ir
86017972022-05-23 22:23:52

日米とも報道各社はバイデン発言を台湾防衛の明白な約束と解釈すること収斂しています。これについて連投 記者会見最後、米国記者からの質問 記者:あなたは明白な理由からウクライナの紛争に軍事的に関わりたくなかった。もしそうなったら、台湾を防衛するために軍事的に関与する意志はあるか?

それなら、侵略されたのがNATO加盟国でも対応できないですよね? https://t.co/xBrzJhdbOm

ゼレンスキー氏「年内に戦争を終わらせたい」 G7でオンライン演説(朝日新聞デジタル) #Yahooニュース https://t.co/gVt2tqSVpC 【戦争は年内に終わるだろう、しかしブロック経済化は「深化」する】冬に戦争するのはしんどいと言っているのです。国民に玉砕を要求しながら所詮この程度の男です。

こゆみ2 @MbP3PO1HoMDcJJx
23972022-02-25 17:00:34

2022年2月25日GCRによる共和国復活 準備すること 軍事的な手段しかない Q ウクライナ危機 ロシアは米国とNATOに対し、「主要な要求は考慮されていない」と述べ、対策を講じなければ核ミサイル危機は避けられないと警告している。

虹 rainbow @precious_nijiko
1092022-06-16 17:47:26

『日本、  再軍国主義化計画を非公式に発表』 外国ジャーナリストから見た今の日本。 他人から見える日本。 是非、皆さんに読んでいただきたい。 「違う」とか「そんなつもりじゃない」は通用しない。そう見えるのだから仕方ない。そして、これは世界に発信された記事。 私たちはどうする❓ https://t.co/AnzaLG3tZ6