「2014~15年、ウクライナのEU加盟など非現実的、ウクライナはロシアと一緒でなければ生きていかれな…」Sanshiro Hosakaのスレッド

702032022-06-24 04:46:57

2014~15年、ウクライナのEU加盟など非現実的、ウクライナはロシアと一緒でなければ生きていかれない(そうあるべきだ)と主張していた専門家の発言集🧵ご本人自戒のためイニシャルだけにしておくが、ほとんどはロシア専門家、ロシア経済専門家ね🤦‍♂️ https://t.co/FqlMIi9vr3

EU加盟候補国地位付与決定。 ここまで信じて努力してきた人、ただ夢見ていた人、期待していた人、信じていなかった人、このために命を捧げた人、みんなにおめでとう🥳ようやく入口だけど、間違いなくゴールのある道の入口。 https://t.co/4EfYyXwvYA

2022-06-24 04:46:57

「ロシア抜きでは救えないウクライナ経済」(T.S.)

2022-06-24 04:46:57

「ウクライナ人の多くはポーランドのようにEUに加盟して豊かになりたいという願望をもっている。…ポーランドやハンガリーなどの東欧諸国は、…ウクライナの人々に幻想を持つべきではないと伝えるべきである。」(A.M.)

2022-06-24 04:46:58

「ウクライナ支援は本気?それとも口先?」(Y.H.)

2022-06-24 04:46:58

「と同時に、ウクライナ経済はロシア経済との関係も深く、途絶することは現実的な対応ではない。…これはウクライナの宿命である。」(K.N.)

2022-06-24 04:46:58

「少し考えればウクライナの未来はロシアとの良好な関係改善しかない(岸田外相)ことがわかるのだが、そういう議論を許さないどころか気づかない状況にまで追い込んだ点で、今回の欧米とロシアの関係者たちの歴史的罪は大きい。」(N.S.)

2022-06-24 04:46:59

「ウクライナがロシアと距離を置いてEU統合を選択した場合、少なくとも短期的には、いくつかの否定的な影響が予想される。…ただし、長い目で見て、ウクライナの産業がそうした形で塗り替えられていくにしても、東部も含めて国全体がすぐにそうした恩恵に与れるかといえば、正直心許ない。」(M.H.)

2022-06-24 04:46:59

「シニカルな見方をすれば、そもそもウクライナがロシアと距離を置いてEUへの統合を目指すことには根本的な無理があったのであり、ベラルーシに倣ってロシア圏に留まる他ないのではないか、とすら思えてくる。」(M.H.)

2022-06-24 04:47:00

「だが、これまで少なくとも経済的にウクライナを支援してきたのはロシアであることを考えれば(蓮見雄、2014)、EUの役割について筆者は懐疑的である。」(Y.H.)

2022-06-24 04:47:00

「ウクライナについてつくづく思うのは、偏狭な愛国心やナショナリズムは、却って経済的な発展の幅の選択の余地を狭めてしまう可能性が高いということです。国家としてロシアから独立することと、ロシアとの経済関係をうまく活用していくことは、別の問題です。」(N.K.)

2022-06-24 04:47:00

「また、ウクライナにとってロシアは最大の貿易相手国であり、最大のエネルギー供給源であり、最大の債務国です。[改行]こうしたもとでEUだけにたよる国づくりをしようとすれば無理がある、失敗するだろうと思います。」(N.H.)

2022-06-24 04:47:01

「東部地域の紛争のこともあり、ウクライナは強硬な対ロ方針を前面に出している感がある。しかし、同国が発展するためには、このようにEUとロシアの間で調整を図りながら、自国の利益拡大を画策していく必要がある。」(Y.I.)

2022-06-24 04:47:01

「ヤヌコビッチ前政権時代も含め、ウクライナ外交の戦略的な基軸は、終始一貫してEUとの統合にありました。ただ、革命のほとぼりが冷めると、ロシアとの関係改善も必要になってくると思います。ロシアと共存しないとウクライナは生きていけないのも現実なのです。」(M.H.)

2022-06-24 04:47:02

「ただ、ウクライナの軍事力は弱体で、独力でクリミアを奪還することはもちろん、産業面でもロシアとの断交は破滅的な結果をもたらす。」(Y.K.)

2022-06-24 04:47:02

「これまで、親欧米派の大統領の時代でも真剣には援助してこなかったEUが、何を今更ウクライナ支援でしょうか。」「…IMFもEUも、ウクライナ国民の福利など真剣には考慮していないのです。」(M.M.)

2022-06-24 04:47:03

「ウクライナはロシアの”弟分”国家ではなく、対等な主権国家です。だが、歴史的な深いつながりから見て経済的、文化的にウクライナがロシアと断絶して存在することは想定できません。」(N.H.)

2022-06-24 04:47:03

「欧州経済危機で大きな痛手を受けたEUは、ウクライナへの経済支援やEU加盟を認める余裕も意思もないのが実情だ。そして、欧州の国際機関や人々の多くは、ウクライナに金を出すなんてあり得ないと考えていた。」(K.I.)

2022-06-24 04:47:04

「他方、私には、そもそもロシアの支えなしにウクライナの経済は立ちいくのだろうか、という基本的な疑問があります。[改行]ウクライナは石油・天然ガスをロシアから輸入しています。しかし、これまでその代金のすべてを通常の貿易取引としてまともに支払ってきたわけではありません。…」(K.N.)

2022-06-24 04:47:04

「ウクライナ経済の基盤は脆く、ロシアにこれまで大きく助けられてきました。…しかし、その欧米諸国自身が各国経済に深刻な不安を抱えている状態で、急落するウクライナ経済を最後まで支援する覚悟があるとは到底思えません。私には、EUがロシアに代わってそこまでするとは思われません。…」(K.N.)

2022-06-24 04:47:04

「…ウクライナ経済にとっての最大の債権者はロシアであるし、ロシアの援助抜きにウクライナ経済が成り立つわけではない。EUとの連携協定は空文化し、自由貿易協定の発効については延期することが決まった。こうしてウクライナの「脱露入欧」は、実際にはスローガン倒れになる可能性が高い。」(N.S.)

2022-06-24 04:47:05

「ロシアから離れ、EUを選択すれば、すぐさまIMFによる融資と見返りの構造調整が行われ、ウクライナの社会体制は崩壊するでしょう。後に残るのは、アメリカとEUの都合にあわせて動く政府だけで、ほとんど占領に等しい事態が訪れます。」(I.K.)

2022-06-24 04:47:05

「もはや経済も国家財政も破綻に瀕している中で、実を言うとウクライナはロシアからの資金とガスの供給を断たれたら生きていけない。」(H.T.)

2022-06-24 04:47:06

「ウクライナとロシアは歴史的にも、文化的にも深いつながりの関係にある。ウクライナにとって、ロシアは最大の貿易相手国であり、最大のエネルギー供給国であり、最大の債権国である。EUや米国だけに頼った国づくりは、自立したものではなく、成功しないだろう。」(N.H.)

2022-06-24 04:47:06

「これに見るように、ウクライナにとっては、EU市場の条件はそれほど改善せず、ロシア市場の条件が悪くなるだけというケースが非常に多いのである。」(N.H.)

2022-06-24 04:47:07

「実のところ、国家崩壊に近い状況にあるウクライナのEU参加など論外という気持ちが働いていたのです。私は、逆にロシアの怒りに同化していました。」(I.K.)

2022-06-24 04:47:07

まだまだ続くが、この辺でやめておこう。最後のI.K.の反省が全てを物語っている。経済専門家であっても、関税同盟系銀行の作った政治的報告書(評価手法が不明確。誰が作ったか大体想像つく)を引用し、EU加盟のメリットを肯定的に捉えるポーランド、EU系の報告書は過小評価するという傾向がある。

2022-06-24 04:51:58

「ロシアから攻められたウクライナへのEUの温情的措置だ」👨‍🎓 →反実仮想だが、ユーロマイダンでヤヌコヴィチ逃亡後、ロシアがウクライナに侵攻したり妨害していなければ、ウクライナは今のように軍事費ではなく国内経済にリソース割くことができて、EU加盟はもっと現実的だったかも

2022-06-24 05:15:53
シェア

Study Japanese snack(not food) culture #SnackStudies Interested only in money, women, and sake. Love creating new narratives on #Akitazun separatism

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

kemofure @kemohure
66314782022-04-23 14:26:40

NYTでクルーグマンがドイツを徹底的に批判していて面白い。1960年以降のドイツは「東方政策」を掲げ、権威主義国家との自由貿易は平和を推進するという誤った考え方に囚われロシアを全面的に支援し、ウクライナ侵略の引き金の一つになったと分析。自由貿易は寧ろ権威主義国家に武器として使われると

Priamal Fear @PriamalFear
342022-03-31 09:22:46

ウクライナ情報(RIA, TASS, LENTA, STRANAなどより) ユニセフ、ウクライナ社会政策省と共同で、戦争で被害を受け経済的支援を必要とする子どものいる家庭を対象とした"現金支援プログラム"を開始した。

スカーレッドG @kemono_fm192hz
306177412022-04-11 09:11:59

ロシアがここ一ヶ月で得られたもの ・ウクライナ南部の地域 ・自国民の情報統制 失ったもの ・国際的な評価 ・外交的手腕 ・経済 ・モラル ・軍規 ・中立国 ・金融市場 ・外貨獲得手段 ・兵器の信頼性 ・著作権法 ・周辺国 ・高級品の輸入 ・海運保険 ・ガス供給縮小 ・モノカルチャー経済

Priamal Fear @PriamalFear
362022-03-30 10:23:12

ウクライナ情報(RIA, TASS, LENTA, STRANAなどより) ウクライナ代表団長のポドリャク氏は、イスタンブールでの交渉結果について"声明"を発表した。

ゼレンスキー大統領による「EU加盟申請」と「ファーストトラック加盟の要請」については、EUとしてはなんとかウクライナに手を差し伸べたい気持ちはもちろんあるものの、やはり加盟問題に関してウクライナを特例的に扱うことは難しい…ということのようです。 https://t.co/7gtLesZC55

藤原直哉 @naoyafujiwara
5132022-03-16 06:54:30

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/tNyaeQQLL7 機械翻訳の一部 ・ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、火曜日、キエフでピョートル・フィアラ、ヤネス・ヤンシャ、マテウシュ・モラヴィエツキというチェコ、スロヴェニア、ポーランドの首相と会談しました。

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
28422022-03-20 21:22:15

ウクライナのネオナチとアメリカ合衆国の危険な関係/マックス・ブルーメンソール(ザ・グレイゾーン)&アロン・マテ(ザ・リアルニュース・ネットワーク) US is Arming Neo-Nazis in Ukraine/ Max Blumenthal (The Grayzone) & Aaron Mate (The Real News Network) 2018/02/05 (全訳)

「ジョージアは経済制裁に参加していない」、「いや、参加していないとは言い切れない」という論争は、ロシアのウクライナ侵攻以降非常にデリケートなものとなっています。以下の記事は3ヶ月前のものですが、金融制裁や通商上の制裁等の項目別に非常に詳しく解説。 https://t.co/qjI8zU5dx4

EU拡大について、ロシア的視点に徹底的に寄り添ったらこういう分析になった…というような記事(もちろん日経の記者さんが書いています)。 記事の前提が、EUとロシアがウクライナを巡って熾烈な勢力争いを繰り広げていることになっているようですが、まずそこが違うのでは。 https://t.co/gGk9OubE71

1 『日本が突き進む「憲法改正への道」の先にあること』 2022/07/15 亡国・ニッポン 第二のABCD包囲網のターゲットはロシアではなく、我が国・日本だ… (カレイドスコープさんより) https://t.co/8kRpsf5KiX

黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki
5272022-07-28 11:41:13

#統計 https://t.co/jDabzRCSms 生態学におけるAICの誤用 : AICは正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない 粕谷 英一 2015 へのコメント そこで扱われている場合は、本質的に  有意水準15.7%の検定では、真のモデルを約15.7%で棄却する と同じです。続く https://t.co/KIDWuTJ2I0

1989年から続く浅田彰さんとの「憂国呆談」(4月5日発売『ソトコト』3月19日校了)で「🇷🇺ロシアのウクライナ侵攻と各国の対応🇺🇦」を語っています。現状の政治・経済・報道に鑑み小生の発言部分を連ツイでお伝えします。 前号までの「憂国呆談」バックナンバーはこちらから⏩ https://t.co/UOpa8Rhvcf

たられば @tarareba722
3819492022-03-10 15:18:42

イズムィコ先生による昨日の日本記者クラブ講演、執筆論文から読み解くプーチンの思想信条や国際情勢の捉え方の予測、ウクライナ情勢分析と今後の見通し、最後の「日本にできること」。個人的に特に感銘を受けた点を書き残しておきます。 「ウクライナ」小泉悠・東京大学… https://t.co/pF7NGHvXji

ゼレンスキー氏「年内に戦争を終わらせたい」 G7でオンライン演説(朝日新聞デジタル) #Yahooニュース https://t.co/gVt2tqSVpC 【戦争は年内に終わるだろう、しかしブロック経済化は「深化」する】冬に戦争するのはしんどいと言っているのです。国民に玉砕を要求しながら所詮この程度の男です。

ロシア、北方領土交渉の中断発表 ビザなし交流も停止、制裁に反発 | 2022/3/22 - 共同通信  https://t.co/ptMQHOo9J2  日本は、ロシアにとって、このウクライナ「戦争」との関係において、現代国際法上、日本はいかなる地位に置かれているのか。

さて、今更話だが。 軽く、ウクライナとロシアの関係をツリーで話しておこう。ツイッターで初めてウクライナを知った!という人向けの、とても軽い紹介だ。 まずウクライナとロシアの地理関係はこんな感じだ。緑がロシア、オレンジがウクライナ。ウクライナ君思ったより広いな?

藤原直哉 @naoyafujiwara
33912022-03-16 22:29:49

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/y45L5o7s5Y 機械翻訳の一部 ・ロシア連邦のイスラム教組織の指導者たちは、ロシア指導部を支持し、ウクライナでの軍事作戦を全面的に承認することを宣言しています。

ウクライナ戦争の原因について一つの見方を紹介させて下さい。マクフォール氏(スタンフォード大教授、米国駐露大使)らの論考です。NATO東方拡大ではなく、ウクライナの民主主義がロシアに波及することへの恐れが侵略の原因というものです。 「プーチンが最も恐れているもの」https://t.co/Oz57nCJjWx

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
67892022-03-27 22:03:45

ロシア人軍事専門家アンドレイ・マチヤーノフが語るロシアのウクライナ・ディナチフィケーション(非ナチス化)/エヴァ・バートレット(聞き手) Russian Military expert Andrei Martyanov on Russia's denazification operation in the Ukraine /Eva Bartlett 2022/03/17 (全訳) 2/2

Tatsuya NAKAZAWA @NakazawaTatsuya
106027782022-03-18 17:42:06

中・東欧3首脳のウクライナ訪問の件。希望を感じた一方で、東欧史を研究する者としては言いようのない失望も感じた。彼らに失望したのではない。中・東欧の政治家が重い腰を上げ、わざわざ陸路で移動したのを知った時、逆に私は、西側の「大国」のある種の傍観ぶりに驚いたのだ。