「以前、中国から日本に帰国する際、中国の出国検査で荷物にX線をかけた瞬間に、係官が態度を豹変させて大声…」黒色中国のスレッド

2,4616,0092022-06-18 01:11:48

以前、中国から日本に帰国する際、中国の出国検査で荷物にX線をかけた瞬間に、係官が態度を豹変させて大声で、「カバンを開けろ!」と騒ぎ出し、中身を見て怒り始めたことがあった。 私は「あるもの」を日本に持ち帰るため、特別大きなスーツケースを用意していたのだが、その中に入っていたのは…

2022-06-18 01:11:48

「本」だった。全部中国で出版されている本。ただ、これらは全て、反日教育とか、反日の歴史関係の本ばっかり。ぜんぶで20kg近くはあったと思う。2009年以前、日本で中国の反日について取り扱った本は少なかったから、中国の書店で買い漁って、片っ端に読み漁った。そんなところから黒色中国は始まった

2022-06-18 01:17:11

おびただしい数の反日関連書籍を大きなスーツケースに詰め込んでるのを見つけて、中国の係官は嫌な予感がしたのだろう。 「この日本人、一体何やってんだ」と…その予感は正しいw ただ、中国には有害図書を持ち込むのを禁じる法律はあっても、中国で出版された図書の持ち出しを禁ずる法律はないのだ

2022-06-18 01:21:35

「何のためにたくさんこんな本を買うんだ!」 「読むためです」 「なんのために!」 「日中関係を良くするために、中国で日本がどのように教えられているのかを学びたいのです」 係官は「嘘つきやがって!騙されないぞ!」とばかりに私をにらみつける。 それでしばらく他の同僚たちと相談を始めた。

2022-06-18 01:28:32

「相談」を終えた係官は、「大量の物品の持ち出しには輸出申請が必要だ」と言い出した。その手で来たか!w 「書店で普通に売ってる本に輸出申請?」 「そうだ」 「何冊以上から?金額はいくら以上からですか?」 「(質問を無視して)規定があるんだ。輸出手続きが必要だ」 「規定を見せてください」

2022-06-18 01:32:44

「規定はある」 「留学から帰る時もたくさんの本を持ち帰りましたが何も言われませんでした。いつから規定が変わったのでしょうか?」 「今回は許すが、次から大量の本を持ち出さないように」 結局、書籍の持ち出しを禁じる規則は存在しないが、「嫌な予感」がするので、脅しただけなのだろう。

2022-06-18 01:38:29

もしあの時、「本」を没収されていたら、黒色中国は今とは全く違った形でスタートしていただろう。または、「始められなかった」かも知れない。今だから笑い話で済むが、今同じことをやったら、同じように「大目に見て」もらえるか自信はない。あの頃以上に、中国は自由のない国になってしまった。

2022-06-18 01:47:46

▲こちらの連投はたくさんの人々にご覧頂きました。拡散いただきありがとうございました。 複数頂いた疑問について回答しますが、X線で本の内容は読めません。係官がX線でわかったのは、大量の書籍か書類?が詰め込まれていることぐらいだったのでは…と思われます。ただ、これが中国では問題なのです

2022-06-18 20:34:38

▲確か2004~2005年あたりから検査が厳しくなったと記憶しています。一説によると、この頃に中国共産党の古参党員の手記を親戚が海外に持ち出して出版したことがあり、この内容が中共にとって都合が悪かった。それ以来、中国国内から外国への「紙類の持ち出し」を厳しく調べるようになったそうです。

2022-06-18 20:38:50

▲連投の件とは別件で、私が深センから香港へ行こうとした際、中国側の出国審査でスーツケースをX線にかけた時に、なぜかいつもより時間がかかった。いつもなら素通りに近いのにすぐOKが出ない。気がついたら制服の職員が続々とやってきて取り囲まれ、大騒ぎになったことがありました。

2022-06-18 20:48:20

▲私はその頃、深センと香港の行き来が多い上に、荷物が多かった(少ない時もある)ので、大きめの車輪がしっかりしたスーツケースを常備して、荷物の増減に対応していた。たまたま囲まれた時はスーツケースの中身は空に近かった。X線をかける時に、職員に「中身は空だよ」と声をかけたのがまずかった

2022-06-18 20:53:03

▲私が逃げられないよう取り囲みカバンを開けさせた。中身は空だ。「アナタはこの中に本を隠している!それを出せ!」と言い出した。 スーツケースの外側の背面にポケットがあるタイプってあるでしょ?ジッパーを閉じるとポケットが外から見えにくい…そこに本を1冊入れていたのがX線に写ったのだろう

2022-06-18 21:06:42

▲あの時は、深センの友人の会社に何かの届けものをして、だから帰りの中身は空だった。だから行き来の鉄道で読むための本だけ背面のポケットに入れてた。そのポケットは本の出し入れに便利だったからだ。そこに入っていたのはポール・セローの「中国鉄道大旅行」…私のお気に入りで、ただの旅行記だ。

2022-06-18 21:11:39

▲私が背面のポケットを開けると、私を取り囲む職員たちが「そんなところに隠してやがったか!」としたり顔になった。獲物を狩る時の野獣のような眼で不気味な笑みを浮かべた。ただ、出てきた本に「中国鉄道大旅行」と漢字で書いてあるので、それを見ると1人を除いて、みんな残念そうな顔になった…

2022-06-18 21:15:14

▲その1人が50近い女性だったと記憶している。そこで一番偉そうだった。彼女だけが厳しい顔のまま、「本を開いてみろ!」と私に命令した。ページをめくってパラパラと中身を見せた。しかし彼女は日本語を読めないから正確な内容がわからない。すると、彼女は「表紙を外せ!」と言い出した。

2022-06-18 21:21:38

▲後日知ったのだが、香港と大陸の間を行き来する人の中で、本の表紙だけをすり替えて、大陸で禁書になっている本を持ち込む人たちがいるらしいのだ。私は、「中身は空だ」と言いながら、「隠しポケット」に本を隠蔽していたために禁書の運び屋か、禁書を読むような「危険な外国人」と疑われたのだろう

2022-06-18 21:28:08

▲ただ、表紙を外しても、「中国鉄道大旅行」としか書いてない。 「私は中国が好きで、この本を愛読しています。いつかこの著者のように中国を鉄道で旅したいのです」と彼女に言った。 中国の公務員は、こういう「中国愛」のある外国人に弱い。彼女は横柄な態度を改めて、申し訳無さそうな顔をしたw

2022-06-18 21:33:21

▲「私が背面のポケットに本を入れてたので誤解を招きました。申し訳ないです。でも、なぜそんなに本を疑うのですか?中国に持ち込むのでなく、中国から持ち出すのに問題のある本があるのでしょうか?」 彼女は私に疑いをかけて「借り」があると思ってる。だからこの機会に聞き出せることは聞いておく

2022-06-18 21:41:23

▲中国人のこの手の公務員は厳しいが真面目である。愛国心旺盛で中共のためならどんな酷いことでもやり遂げるだろう。ただ、こちらが「中国の敵」でなく、誠実に対応している限り、「真面目に答えなければ」と考える。彼女はちょっと迷いつつ「国内にも問題のある本はある。宗教関係の…」と言い出した

2022-06-18 21:45:56

思いがけない答えが飛び出したので、ついあせって、「宗教関係…のなんです?邪教が中国国内で出版をしているのですか?」と問い詰めたのがまずかった。彼女は「そうです…」と言いかけて途中でやめて、「もう行ってください」と会話を打ち切った。それ以上は、彼女の立場からは言えないことなのだろう

2022-06-18 21:51:17

▲この体験を、香港の友人に話してから、古参党員の手記の件や、香港の禁書を扱う書店が表紙をすり替える件などを聞いた。それら諸々の事情から、中国は外部から「持ち込まれる」のと同様に、中国から「持ち出される」書籍や書類に対し非常に過敏で、厳しく取り締まるのがわかったのでした。

2022-06-18 21:56:02
シェア

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです ■Instagram https://t.co/cW4axpwiHM ■ご連絡等はDMか、https://t.co/gNI32W3tpC ←こちらにお送り下さい

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

そろそろ年末なので、超大雑把でめんどくさがりの私が、日々掃除と整頓をしなくて良いように時短になるように心がけていることを写真と一緒にツリーで語る。多分他の人から見たら当たり前の事かもしれないし、完璧には出来てないので改めて自戒も込めて

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
1842932022-07-17 21:22:48

ロシア介入4ヶ月後のウクライナ再評価/スコット・リッター シリーズ⑹習近平も決してホラを吹かない。 今年2022年2月24日、ロシアは ❶ウクライナの非ナチス化 ❷ウクライナの非NATO化 という二つの明確な目的を挙げてウクライナに軍事介入しました。

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
1071912022-08-11 18:46:53

前USA海兵隊情報将校・国連兵器査察官スコット・リッターのアップデート/台湾戦争勃発の瞬間が近づいている〜アル・ザワヒリ暗殺のタイミング〜ゼレンスキーは自国民によって処刑される Scott Ritter - Biden, terrorism & foreign policy/Judge Napolitano - Judging Freedomから全訳

FUKEP2 @FUKEP2
002020-06-18 15:54:00

つぶやく場所を変えて続行します 今までやりたい放題の悪事を重ね 司法のブラック化を推し進めようとして 検察を心の底から怒らせた逮捕劇 検察側は予定通り進めていきます DSが元気だった去年までとは異なります 日本から手を放した様子がうかがえます ꧃இண ௵ୌ x҉ 「見えない幻」検索方法-109

渡辺朗典 @nabe_routen
232424542022-04-02 00:14:24

書店さんにとって「立ち読み」は本来してほしくないことなのは理解します。 反面、書店の店頭でタイトルを見て興味を持った本の「中身を確認する」ために手にとって数ページ読むことは、普通やるんじゃなかろうか。 それすら許されない本屋なら僕はもう行けません。

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
1422322022-04-14 18:10:27

ウクライナ戦争「ロシアは圧倒的に勝っている」 前国連兵器査察官スコット・リッター マックス・ブルーメンソール(ザ・グレイゾーン) アロン・マテ(ザ・グレイゾーン) 3/7

@nhk_news 報道内容を訂正願います。2021年12月27日19時のニュースで米原〜大垣間の雪による列車の遅れで160人が車中泊と報道されましたが誤報です。実際には大垣駅で、乗客が何度も強く要望したのに、車中泊さえ準備されず、毛布1枚で雪のホームに放置された乗客が50人以上(私を含み)居ました。

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
1873122022-04-21 18:22:44

ウクライナ戦争「ロシアは圧倒的に勝っている」 前国連兵器査察官スコット・リッター マックス・ブルーメンソール(ザ・グレイゾーン) アロン・マテ(ザ・グレイゾーン) 5/7

空 [ku] @genheiei
3954432022-05-11 01:29:12

与党を含め動きが速かったことにちょっとびっくりもしていたのだが、結果、焦点が取消権からAVの法的な正当化に、被害者の法的保護からAVの法的保護に逆転しまったようで、「足りない」「甘い」というレベルではない。法的な体裁が整うことで被害が潜在化する危険が高まり本末転倒。 https://t.co/N93EQcNWuj

FUKEP2 @FUKEP2
012021-02-19 03:05:36

別建てスレッド「Stop the 民意 steal-1」 日本では「ヒステリー民意形成失敗」に近づいています 女性週刊誌の表紙に「ワク○ンヤバい」 「義務ではない、職場、学校での強制禁止」 訴訟リスク回避策です これをすでに怖い怖い病に感染している病院経営者に見せても無駄なので、周りの人に伝えて

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
2413502022-05-19 20:00:24

パトリック・ランカスター/ウクライナ戦争、その最前線から パトリック・ランカスター ダニエル・ダムブリル +アレックス・レポーターフィ Patrick Lancaster - War In Ukraine - Stories From The Front Line Patric Lancaster Daniel Dumbrill Alex Reportfy  (全訳)

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
67892022-03-27 22:03:45

ロシア人軍事専門家アンドレイ・マチヤーノフが語るロシアのウクライナ・ディナチフィケーション(非ナチス化)/エヴァ・バートレット(聞き手) Russian Military expert Andrei Martyanov on Russia's denazification operation in the Ukraine /Eva Bartlett 2022/03/17 (全訳) 2/2

ramos2 @ramos262740691
481022022-08-03 00:04:14

【5類とかで盛り上がってるこの流れなら言える】 少しだけマニアックなネタを話そうと思います。僕は医薬工場の建築PJに少し口出したりする立場なので、毒性学的評価と洗浄VALというネタを話します。

黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki
5272022-07-28 11:41:13

#統計 https://t.co/jDabzRCSms 生態学におけるAICの誤用 : AICは正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない 粕谷 英一 2015 へのコメント そこで扱われている場合は、本質的に  有意水準15.7%の検定では、真のモデルを約15.7%で棄却する と同じです。続く https://t.co/KIDWuTJ2I0

麻布競馬場 @63cities
12838597402022-03-26 13:24:49

6年4組のみんな、卒業おめでとう。最後に先生から話をします。イオンとドンキしかない国道沿いのこの街を捨てて東京に出て、早稲田大学教育学部からメーカーに入って、僻地工場勤務で鬱病になって、かつて唾を吐きかけたこの街に逃げるように戻ってきた先生の、あまりに惨めな人生の話をします。

重い恒星の最期「II型超新星爆発」の直前に何が起こるのか、爆発の130日前からの観測データが連続的に揃っているという極めて貴重な状況が発生したよ!その超新星爆発「SN 2020tlf」の観測データから、爆発直前の恒星は決して穏やかではなく、劇的な活動があるとわかったよ!リプで解説するね!

こゆみ2 @MbP3PO1HoMDcJJx
23972022-02-25 17:00:34

2022年2月25日GCRによる共和国復活 準備すること 軍事的な手段しかない Q ウクライナ危機 ロシアは米国とNATOに対し、「主要な要求は考慮されていない」と述べ、対策を講じなければ核ミサイル危機は避けられないと警告している。

emuzu @emuzuchan
1143832022-07-21 15:49:27

2022年7月21日GCRによる共和国の復活 陸軍長官で米国臨時軍事政府の責任者であるクリストファー・ミラー将軍によると。 2020年11月3日、米国選挙は、軍が集計した透かしの入った投票用紙で証明されたように、50州すべてでドナルド・トランプ大統領が勝利した。

nato @nattou2017
262212021-12-01 17:30:10

【CorSera】イブラヒモビッチ「(自分を言語で表すと)場合による。ピッチ上では決してスウェーデン語を使わない。スウェーデン語はあまりに丁寧な言語だ。ピッチ上では意地悪さが必要。だからスラブ語で考える。時には英語やイタリア語で考える。我が家ではスウェーデン人をやっている。」

あんちゃん @monosoi_akarusa
11136438492022-09-02 08:28:53

じゃあ前職退職時に人事さんから問い合わせのあった何故若手が辞めるかを書きます。