「『日本、 再軍国主義化計画を非公式に発表』外国ジャーナリストから見た今の日本。他人から見える日本。是…」虹 rainbowのスレッド

972022-06-16 17:47:26

『日本、  再軍国主義化計画を非公式に発表』 外国ジャーナリストから見た今の日本。 他人から見える日本。 是非、皆さんに読んでいただきたい。 「違う」とか「そんなつもりじゃない」は通用しない。そう見えるのだから仕方ない。そして、これは世界に発信された記事。 私たちはどうする❓ https://t.co/AnzaLG3tZ6

Japan Just Outlined Its Unofficial Remilitarization Plans https://t.co/WsDIiqSnUo

2022-06-16 17:47:26

『日本は非公式に再軍国主義化計画を発表した         on 15TH JUNE 2022 日本、非公式な再軍国主義化計画の概要を発表       アンドリュー・コリブコ著 自称「日出ずる国」の日本が、大陸で最も強力な国になろうとした前回の出来事を誰もが覚えている。

2022-06-16 17:48:55

その首相は、他の前任者と同様、第二次世界大戦がなかったことにするのが好きなのだが。太陽に例えると、衰退しつつあるアメリカの一極覇権国家に太陽が沈むのはあっという間である。 岸田文雄首相は先週金曜日、シンガポールのシャングリラ・ダイアログで講演し、

2022-06-16 17:49:43

憲法上の平和主義国である日本の非公式な再軍備計画について説明した。この島国は、アジアで第二次世界大戦を引き起こした後、戦争の準備をすることを許されていない。しかし、アメリカの支配者はその軍備増強に目をつぶっているだけでなく、反中国「封じ込め」計画を代理で推進するために、

2022-06-16 17:50:03

それを積極的に支援している。 岸田氏はまず、東シナ海と南シナ海の状況について嘘をつき、中国が一方的に現状を変えたと強くほのめかした。実際には、現在の不確実性に責任があるのは自国とその周辺国であるのに。彼らは、アメリカの同盟国が飽きもせず口にする、主観的に定義されたいわゆる

2022-06-16 17:50:45

「ルールベースの秩序」を守るという誤った口実で、これらの海域を不安定にしたのだが、実際にはダブルスタンダード以外の何ものでもない。 日本の首相は、その歪んだ解釈を受けて、いわゆる「岸田平和ビジョン」を傲慢にも発表した。その柱のひとつは、先ほどの「ルールに基づく秩序」の維持であり、

2022-06-16 17:51:23

それに逆らう国には曖昧な結果をもたらすと脅したのである。演説の文脈や、東シナ海や南シナ海について先にほのめかしたことを考えれば、彼が中国を指しているのは当然だろう。 また、岸田氏は「人権の尊重も重要であり、人々の自由意志と多様性を反映する民主的な政治システムも重要だ」と述べ、

2022-06-16 17:51:55

地域の政権交代運動への支援をほのめかしたが、日本が実際にどのように参加できるかはまだ不明である。このような背景から、「平和のためのビジョン」では、クアッドなどの多国間協力に重きを置いた安全保障の側面が誤解を招きやすい表現になっている。

2022-06-16 17:52:37

彼は、日本が今後3年間で少なくとも20カ国の海上法執行能力を強化することを発表し、これには800人以上の海上保安要員と「法の支配と統治の分野における1500人以上の人材」の育成が含まれるとした。岸田氏はその後、「今日のウクライナは明日の東アジアかもしれない」という恐怖を煽る言葉を

2022-06-16 17:53:50

繰り返した後、「今年中に新しい国家安全保障戦略を打ち出す」と宣言した。 彼によると、これは「今後5年以内に日本の防衛力を根本的に強化し、そのために必要な日本の防衛予算の大幅な増額を確保する」ものだという。さらに、「いわゆる『カウンターストライク能力』を含め、

2022-06-16 17:54:27

いかなる選択肢も排除しない」とも述べているが、これは公式には平和主義を掲げる日本の憲法と間違いなく矛盾するものである。さらに、岸田氏は「欧州やアジアの志を同じくするパートナーと緊密に協力し、(相互通行協定)の締結を目指す」方針だ。

2022-06-16 17:55:04

これは、反中国同盟であるAUKUSの3つの加盟国のうち、オーストラリアと最近締結し、イギリスとも原則合意した、軍事活動の連携をより緊密にするための協定を指している。実際には、両国の海軍が定期的に日本の港に停泊することになりそうだ。ヨーロッパとアジアの志を同じくするパートナー」に

2022-06-16 17:55:23

拡大する計画で、より多くの外国海軍が東シナ海や南シナ海を経由して日本に向かうことになる。 この問題は、いわゆる「航行の自由を守るための哨戒活動」(FONOPs)によって中国の主権的な海洋領土を一方的に侵害する恐れがあることを示唆していることだ。これは地域の緊張を高めるが、

2022-06-16 17:56:09

「規則に基づく秩序に違反している」という誤った根拠で中国の責任にされる。全体として、日本が、多くの人がすでに「新冷戦」と呼んでいるアジア地域における主要な敵対勢力となるべく、自らを位置づけていることは明らかである。

2022-06-16 17:56:23

岸田氏が演説の途中で不誠実に自国をそう表現したにもかかわらず、日本を除いた、心から平和を愛する世界の国々は、日本の再軍国主義化に反対するために団結すべきである。自称「日出づる国」の首相が、これまでの歴代首相と同様、第二次世界大戦をなかったことにして、大陸で最も強い国になろうとした

2022-06-16 17:56:57

前回の出来事を、誰もが覚えているはずだ。 太陽に例えると、衰退しつつあるアメリカの一極覇権に太陽が沈むのは、かつての超大国に自国の繁栄と安全を結びつける愚か者だけだ。アメリカは必死になって世界の混乱を引き起こし、その結果生じる不安を利用して、

2022-06-16 17:57:39

失われた地域の影響力を再強化しようとする危険な賭けに出ている。岸田氏は、日本がその中で重要な役割を果たすことを想定している。日本がアジアの不安定要因になることで、日本はアメリカのハイブリッド戦争の手先になってしまうだろう。』

2022-06-16 17:57:54

@precious_nijiko @twinotes まとめて

2022-06-16 18:58:12
シェア

多様化と言いながら、様々な意見が行き過ぎてて返って窮屈で全体主義的な時代に突入してるようでちょっと息苦しい。この年になってもまだまだ知らないことだらけ。今からだってどんどん知って考えたいと思ってる。「人間は考える葦である」

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

仮蔵 @karizo2022
112021262022-04-04 15:42:08

「ロシアの未来、3つのシナリオ:2. 帝国の再始動」 Kamil Galeev氏が考える「ロシアの未来」について。先日は1つ目の「北朝鮮」についてご紹介しました。今日は2つ目の「帝国の再始動」をご紹介。驚異の100ツイート😅お時間ない方のため要約2つを投下後、本文を開始します。 https://t.co/KFXshvWhhq

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
901462022-08-04 21:09:06

ダグラス・マクグレゴー大佐アップデート/ウクライナ、中国、台湾、日本、北朝鮮 Col Doug Macgregor - Ukraine Russia latest (全訳)

岸田文雄 @kishida230
25310622022-03-13 20:17:20

本日、自民党大会を開催しました。 今我々が集っている瞬間もウクライナにおいては、罪のない市民、また将来のある子供たちがロシアの侵略によって尊い命を落としています。 改めて、力による一方的な現状変更によって主権と領土の一体性を犯すロシアの暴挙を強く非難します。 https://t.co/qb9vkFAgcz

豪州アルバニージー首相の演説です。氏はまだ就任したばかりで、安倍元総理と首脳としての交流はなかった(その上左派の労働党です)のにこの追悼の言葉、安倍氏がどれほどオーストラリアで高く評価され、また好かれていたかがうかがえますよ🥲 以下和訳↓ https://t.co/SWXMfNWYAr

コルビー氏は、米国は台湾対するコミットメントを強化するレトリックを繰り返しているが、中国による台湾への攻撃を打ち負かすために必要なな備えをしていないと指弾。バイデン政権は①国防費の増額、②中国を念頭に置いた装備の確保、③米軍の態勢再編、④同盟国に貢献を要求すべきと指摘。詳細は以下

ジェイク・サリバン大統領補佐官(安保担当)は、ジョージタウン大学での講演で、昨日発表されたバイデン政権の国家安全保障戦略の概要について解説。すべての要素を書くとあまりに長くなるので、日本にも関係があるところだけを抜粋したい。詳細は以下のとおり。

yumi ゆみ @ygjumi
41432022-07-20 19:29:43

米紙が振り返る安倍晋三の功罪─日本を「普通の軍事大国」にする悲願は叶えられず | NYタイムズが掲載した追悼記事 | クーリエ・ジャポン https://t.co/wgSTTmYHrU item free announce

安倍元総理がなぜオーストラリアの政治家からこれ程(現職、元首相4人が来日)慕われていたのか、在豪邦人の個人的な意見を書き連ねていきたいと思います。。。 https://t.co/fokbpNkozw

shinshinohara @ShinShinohara
77423622022-09-20 18:01:16

拝啓 岸田首相 首相が「新しい資本主義」と主張された時、正直、私は期待しました。新自由主義で痛めつけられてきた日本。貧富の格差が拡大し、貧しい人は這いあがれず、新型コロナで生活がままならなくなった人が増えました。そうした人たちに光を当てる経済政策がついに始まるのだ、と。

DCでは、ちらほらと中間選挙後にロン・クライン大統領首席補佐官が辞任し、スーザン・ライス元国家安全保障担当大統領補佐官が代わりに着任するという噂がある。これが現実となった場合、日本を含む対中シフトをしているアジア諸国にとって打撃となる。その理由を説明した少し古い論考を紹介したい(続

jazzbar von @chengwanzi
83220242022-10-29 23:21:39

【新世界秩序(NWO)がシリアを嫌う8つの理由】 私はシリアンガールです。 新世界秩序がなぜシリアが嫌いで、今攻撃されているのかを話します。 新世界秩序は全ての国をひとつの権威で収める計画のこと。 背後にいるのは誰なのかについて、いろいろな説がありますが 慎重に観察出来る人なら

kame cafe @milkkoucya
1843892021-11-13 10:19:25

🌏 いわゆる気候変動問題 Vol.2 SDGsという欧州式ゲーム 世界経済は欧州主導の「新たな秩序」で動き出している。ルールを作る者が勝者となる原理。SDGsは世界の問題を解決するツールであると共に、欧州の覇権戦略でもある。#SDGs 🌸1

黒色中国 @bci_
38711282022-07-13 23:38:16

訪日したロシアのニコライ二世が警察官に襲撃された「大津事件」というのがあって、津田巡査を死刑にしろとか、拉致して殺せという声があったけど、 https://t.co/rakoYkNY34 結局は「法治」を重視して、無期懲役にしかならなかった。もう130年も前のことだが、私はこの対応が正しかったと思う。

仮蔵 @karizo2022
3235932022-04-29 23:16:53

FSB内通者 #WindofChange からの10通目の手紙 #FSBletters を訳しました。日本の北方領土をめぐり、2021年8月にロシアが日本と軍事衝突を想定していた、という内容。直近の危機はないですが、何をどうしてそうなったか、というロシアの思考プロセスが現れており興味深いです。55連ツイ。要約なしで投下

ハル・ブランズは、国が台湾を武力で奪取すれば、日本にとって大打撃となるため、日本が危機に備えなければならないことに議論の余地はないと指摘。台湾が陥落すれば、日本の南西諸島が無防備になり、重要な貿易ルートを狭めるため、米国だけではなく、日本も中国と軍事的に対峙するだろうと主張(続く

SOW@新作出すよ @sow_LIBRA11
861682022-05-08 12:57:43

ここらへんの「戦争特需」信仰って、多分日本の第一次大戦時や、戦後の朝鮮戦争の記憶からなんだろうが、意外とこれらは様々な「条件」がそろってねぇと発動しない案件でな?

黒色中国 @bci_
43712402022-07-13 23:30:09

死を恐れない「無敵の人」に死刑は抑止力にならないし、決死の覚悟で犯行に及ぶ「テロリスト」に対して、厳罰で対応しても、返って「やる気」出したり、国家権力に不当に弾圧された「殉教者」みたいになってしまうので、意味がない。 それよりも、厳正かつ公平な法治が行われる方が意味があると思う

後藤寿庵 @juangotoh
163048122021-05-02 01:55:58

近年の中国というのは、あれは共産主義でもなんでもなくて、資本主義を強力な国家政党が統制している状態なのだけど、これって、国家社会主義だよなあ。

kemofure @kemohure
821852022-03-27 09:23:16

NHK 日曜討論 小泉悠「最初はロシアの方が圧倒的に強いと思われていたがそうはなっていない。ウクライナの政権を打倒して傀儡政権を作る目標が全く達成できない。国家主権を具現する首都キエフを落とせていない」

トランプ政権時の副大統領補佐官(安保担当)のマット・ポッティンジャー氏は、中国による台湾侵攻の成功、は中国の世界支配への第一歩であると指摘。そのため、台湾侵攻は決して成功しないというメッセージを中国に明確に伝える必要があると主張。詳細は以下のとおり。