「「禍特対本部がどこにあるか俯瞰で映さない」→ウソ。空撮3秒くらいのカットで映してます。「支払いの手段…」インクエッジのスレッド

1,2192,1582022-05-21 00:14:12

「禍特対本部がどこにあるか俯瞰で映さない」 →ウソ。空撮3秒くらいのカットで映してます。 「支払いの手段をいっさい映さない」 →ウソ。現金を数えるカットで映してます。 まったく酷い記事だ。 『シン・ウルトラマン』を見て的中した不安(ニューズウィーク日本版) https://t.co/FSx6YyFWw6

2022-05-21 00:14:12

ひとつめ、禍特対本部の場所。空撮俯瞰のカメラが映してるのはこの図の中央付近。この場所をなんて言うかというと…

2022-05-21 00:19:30

0:41からの台詞を聞いてくれよ。 「予告にもあるのになんでわかんねんだよ!」てすぐ言いたいところだったが「予告にある映像は必ず本編にある」とは限らないからな。既に初日に映画を観て聞いていても念を入れて再確認してから強く抗議しようとしたんでこんなに遅くなった。 https://t.co/LA6IjT7Bpg

2022-05-21 00:23:13

「霞が関」というのは官庁の俗称でもあるけれど、空撮は律儀に物理地名としての「霞が関」を焦点にしてる。こんだけ狭いエリア内にあるということがわかってんだから、原作ウルトラマンの科特隊基地―ぼんやり「東京郊外」とだけ設定されてる―よりもはるかに「どこ」かは明瞭だ。

2022-05-21 00:27:19

>また特別に別個の建築物を有するのか 専従5、6人しかいない組織でなんでビル丸ごと占有してると思うんだろう?

2022-05-21 00:34:47

ふたつめ支払い手段。空耳でなかったことを確かめてきたぞ。財布を見るだけでなく札入れを開き、札を数える「ペラッ」「ペラッ」ってSEまで添えられてる。どちらも自分が数秒の映像だけの描写を見落としておきながら、さも些細な無言の表現さえあれば僕は目敏く拾いますよみたいなツラしてんだコイツ…

2022-05-21 00:39:28

前から言ってるけど時事映画批評というのはトンでもないインチキズボラがまかりとおるゴッコ遊びの率が高くって、たったいちどなんとか鑑賞した対象の映画を、ウロ憶えのまま自信満々に斬ってしまうヤツがたくさんいるんだが、それでも成立してしまうのが時事映画批評特有の恐ろしい様態なんよ。

2022-05-21 00:42:36

時事の映画特有のインチキ。どんだけ見落とし・見間違え上等のザツ語り放言であっても、とにかく自信満々な口調で語ってしまいさえすれば、読んでる方もだいたい「そうだったかも…うん、そうだったな!」って騙されちゃうんだよ。だって、読んでる方も、たったいちどなんとか鑑賞しただけだから!

2022-05-21 00:45:26

オレでもこの超強気の記事読んだら自分の記憶を100%の鉄板で信用できなくなっちゃったもん。まぁ95%か90%か、とにかく「絶対に」オレの記憶の方が正しいとまで言い切れなくなる。なので、自分を信じつつも念のために再確認してからいま文句を言ってる。

2022-05-21 00:47:47

記事を読んで「えっそうだったっけ?」て気付いたヒトでも、なにぶん映画はそう簡単に再確認できないからな。でもって「時事の」映画評は公開中こそ関心が寄せられるがすぐに映画そのものが忘れられちまう。数か月後、映像メディアが出回るときにはもうファクトチェックなんて誰もしようとしないから。

2022-05-21 00:51:15

どんだけテキトー吹かしても読者がホイホイ鵜呑みにしてくれ、使い捨てですぐ逃げ切れる…時事の映画評ってのはほんとユルくてチョロい「遊び」…映画に抱いた快・不快レベルのボンヤリとした感情を発散でき虚栄心を満たせる遊びもいともかんたんに成立できてしまう、かなり危険なカテゴリなんよ。

2022-05-21 00:55:06

しかしまぁ件のトンデモ記事、てんで的外れながらもそこから「話者が本当に不満に思っていたこと」は推測して引き出せる。シン・ウルトラマンでは移動にまつわるシーンが極小である…そこはじっさいそうなんだけど、それを「位置関係把握のためにあるものがない」と自己分析したのが「外れ」なんだわ。

2022-05-21 00:59:52

そうじゃねえんだ。この子が不満だと感じたのはおそらく「移動という行為や光景を用いた、芝居そのもの」の方だと思うわ。庵野氏直近前公開作「シン・エヴァンゲリオン」でいうなら冒頭、第3村への徒歩移動のくだり。あんなんで起点=前作ラストの場所と終点=第3村の位置関係がわかるわけねえだろw

2022-05-21 01:03:42

「ロードムービーパート」とでも言うか。一緒にメシ食ったり一緒に戦ったりすんのと同様「一緒に移動する」シチュエーションにもそれ独特の関係描写や、物語世界・劇空間世界の”空気”の提示がある。「移動描写がない→から位置関係がわかりづらい→から不満だ」の自己分析三段論法はまずただの錯覚だ。

2022-05-21 01:10:19

こないだ反例として挙げたシンエヴァメインの南極決戦の位置提示・移動描写のユルさだって「位置関係把握のための視点であればユルい」んであって、メンバー各々が決戦に臨む心境を分かち合う「旅の道中の芝居」はいったいどこ飛んでるかわからないヴンダーの「艦内」でしっかりあるでしょう?

2022-05-21 01:16:20

ロードムービーそのものだって「旅程の距離感覚や位置関係がわかるから面白い・わからないからつまらない」てモンじゃない。道中様々起こる出来事に遭遇していくなかで旅人の為人や関係性が描写され、それが構築・変質していくさまを楽しむジャンルでしょう。旅は二点間の移動に非ず、道中そのもの。

2022-05-21 01:19:58

ちなみに「禍特対本部よりもはるかに位置が不明瞭だった原作ウルトラマン科特隊基地」はこういう図示(透明パネルの裏側からのカットなので左右反転した)はあります。ブロック分けの起点になってる中央の赤点が科特隊基地ならば練馬区南西あたり、東京にもうひとつだけある赤点がそうなら立川市南端。

2022-05-21 09:32:29

ああ、「ブロック分けの起点になってる中央の赤点」の方が科特隊基地だ。流星マークひとつで示してあるのが確認できるカットがあった。ぶっちゃけこんなこと作品にとってどうでもいいことなのでマジ今はじめて調べながら書いてる。ホントこんなことわかってなくても鑑賞に何の障害にもならんよ。

2022-05-21 09:41:56

原作第一話のウルトラマン邂逅・ベムラーとの初戦の舞台「竜ヶ森」がどこにあるかというと、ハヤタからの初報を聞きながらアラシがマークした群馬県邑楽郡あたりですね。これは左右反転させてないです。

2022-05-21 09:54:05

ホント心底「そんなことがわかろうがわからまいがウルトラマン視聴にはいっさい影響がない」。ハヤタ機ロストを受けて科特隊が本部から出撃するが、ビートル発進してカミ手からシモ手にカメラの前を横切るカットひとつの次は、もう竜ヶ森現地の森の中から「今の爆発音はなんだ?」ってわらわら現れる。

2022-05-21 09:58:49

「位置関係の提示を欠いていたからよくわからず、そのせいでつまらなかった」なんてのは100%自己分析の失敗ですよ。シン・ウルトラマンでなく原作ウルトラマンこそが記事中で文句をつけてる内容のオンパレードで、しかしそんなことが作品鑑賞の足を引っ張ったりなんかカケラもしてなかったんだからよ。

2022-05-21 10:01:45

ミニチュアやセットでなく科特隊基地の情景が映されるのは最終回だが、これは鎌倉でロケしたらしいね。それ以前のエピソードで別の架空の建物としても使用されたそうだ。60年代の映像を後追いで観たって既知のランドマークでない限り光景で理解できないし、そもそも関東の土地勘がなければ通用しない。

2022-05-21 10:17:17

じゃあたとえば、アメリカ西海岸をまたにかける犯罪捜査アクション映画があったとして、日本住みの日本人が「おおこの光景はバルボアパークだ。なるほど次の舞台はサンディエゴか。さっきの金門橋からはこれくらい離れてるから、これくらい移動時間を費やしたんだろうな」て把握しながら観てんの?

2022-05-21 10:24:03

「時空間を明瞭にすること」はそもそも絶対的な良手なんかじゃない。曖昧にしないと劇が成立しないケース、情報提示を絞ることで不安感やミスリードを誘うケースなど「基本中の基本」というがまさに「基本でしかないもの」であり応用として逆らい得るべきものなんだ。シン・ウルトラマン冒頭は前者だ。

2022-05-21 10:42:46

作戦立案を担当する神永が、第一発見者だからって自ら救出に赴くこと自体にはななだしい非合理があり、その非合理さをわざわざ高めるような位置関係の明確化なんかしてたらそっちの方がはっきり「ヘタ」なんだわ。ゆるっと曖昧でないと成立しない。

2022-05-21 10:45:03

「見つけたからちょっと行ってくる」てノリが通用する近さでないといけないし、近すぎると本隊も大被害を被るしかなくなる。発見場所が集落だからカメラが要救出者を見つけられ、被災場所が山中だから誰にも認識されずに済む。脚本どおり展開が成立しつつ位置・移動行程を明確に…できるわけないだろ!

2022-05-21 10:49:05

繰り返すが「見つけたからちょっと行ってくる」てノリが通用すること自体がむちゃくちゃユルいんだよ。神永が退席した直後にも作戦立案が手詰まりで班長・田村が頭抱えてるんだから、物理救出なんて後ろに山ほど詰めてる訓練された実働部隊の誰かに任せ、神永は自分の仕事に専心するのがあたりまえだ。

2022-05-21 10:52:28

庵野氏による脚本、メインプロットの根幹じたいが非合理すぎるんで、それを遵守してコンテを切り撮影する樋口氏にはどうしようもねえんだよ。あまりに一方的に庵野アゲ樋口サゲのすこぶる感情的な結論ありきで作文しようとしてしまうから、てんで的外れな文句しか言えないんだ。

2022-05-21 10:56:58

オレもシン・ウルトラマンには様々問題点があると思うが、「優れた庵野氏の優れた脚本をヘタクソな樋口氏がヘタクソに撮ったから」なんていうアホ丸出し感情丸出しのちゃちい陰謀論とは考えがぜんぜん違う。「脚本→撮影→編集が完全ウォーターフォールで制作されたから」だと。

2022-05-21 11:02:24

樋口氏は舞台挨拶にて「脚本と寸分違わない」とまでわざわざ言い切り、パンフでも尻叩きは脚本にすでにあったと述べている。映画作品にあっては脚本なんかたかが中間成果物でしかないのに、いちいち「庵野氏の脚本どおりに撮りました」をアピールするんだよな…。

2022-05-21 11:04:45

いっぽう庵野氏は最終的に編集を担い、撮影現場にほとんど出向かず「編集室にこもって」編集作業を行った。脚本→撮影→編集はシーケンシャルな工程だけど、想定したように撮れないことが撮影段階ではじめて判明して再検討することもあり、本来「脚本と寸分違わず」なんてのが美点になるはずがない。

2022-05-21 11:11:07

編集工程は編集で撮影素材からしか編集できず、他人に任せたありものを自分のセンスになるべく合うようつぎはぎした結果、「セオリーに沿った映像の進行から一部分が抜けたようなカットの繋ぎ」になったりする。https://t.co/tUGISpb8aY

アップ真横の両手置きからそのまま浅見が顔を寄せてキスになって、唇が離れると俯瞰に移行。そういうカット進行は、すごくありがちなキスシーンの組み方だからな。ありがちなカット進行とはいえシーンとしておかしいものではなくて、その前段からの繋がりを考慮して敢行カットが抜かされたんでしょう。

2022-05-21 11:14:48

「多岐にわたり介在し決定する総監修者が据えられているが、他の仕事で忙しいから一部分(そして当人にとって最も肝心なこだわる部分)だけ他人に任せる」ていう制作体制そのものが幾つもの問題を抱える理由であって、こんなん誰が撮ろうがなるべくしてなるものよ。

2022-05-21 11:18:52

我々は映画を観て「脚本が」「撮影が」と認識してるけど、正確にいえば樋口氏のいう「”脚本”と寸分違わない」内容にはなってねえんだよ。キスシーンは「脚本に書いてある」のに「庵野氏自身が編集で斬り捨てた部分」なんだから。「映画に何かの描写がなかった」は「脚本になかった」とイコールでない。

2022-05-21 11:22:57

たとえば「”テンポを損ねる”と判断された説明臭い芝居や俯瞰のカットが編集で削られる」なんてふつうにあり得ることなんだから、「映画そのもの」「制作者総体そのもの」に対して文句を言うのはまっとうでも、同じ文句を具体的に誰か個人を名指しして投げるのは短絡的なムーブだわ。

2022-05-21 11:26:04

「樋口氏が撮影したものに庵野氏が不満を抱いた」こういう文字列じたいは事実なんだが、じゃあ具体的にどういうことが不満だったん?てトコにも思い浮かべるギャップがデカい。字ヅラを読むとつい「脚本書いて渡してそれ以降お任せ。カット進行もアングルも樋口氏の独断」てイメージしてしまいそう。

2022-05-21 11:44:04

さっきざっくり「脚本→撮影→編集」て3工程に単純化したが、庵野氏がほとんどタッチしなかったのは撮影現場。映画制作で脚本片手にいきなり撮影するわきゃないでしょう。パンフの樋口コメントの項にも載ってる絵コンテってやつが撮影現場の前にまずつくられてる。

2022-05-21 11:46:10

コンテは脚本と同じく机上でつくられる撮影の設計図。じっさいに現場で撮影するより前の時点でこれを庵野氏がチェックしてないはずないと思うよ? 設計図の時点でダメだと判断したものを実撮影させるワケがないじゃん。

2022-05-21 11:48:37

よって「撮影に不満がある」という具体的な対象は、アングルやカット進行レベルでなく、コンテ以降の微細なニュアンスということになる。シンゴジでもシンエヴァでも制作ウラ話で庵野氏はやたら画角の1度の違いに拘ったり、モノが動くタイミングを何度も何度も自分でゼスチャーして指示してたじゃん。

2022-05-21 11:52:18

この話でもオレは「ほんの些細な間」として「数秒」とか「2,3秒」みたいな言い方をしてるけど、庵野氏にするとそれが2.5秒なのか3秒なのかが重要!て解像度で拘ってると思うわ。かれの美学…強い拘りって、我々が映画を観て「こういうのが樋口氏の撮影」と認識してるようなガバい次元じゃないよ。

2022-05-21 11:56:40

「〇〇の部分アップのカットがある」なんてレベルはコンテの時点で両者に共有されてるはずのことです。

2022-05-21 11:58:15

庵野氏の不満ある撮影とはアニメでいうならL/O~原画に相当するパートであって、コンテレベルの話じゃないですよ。アニメはずっと机上だが実写映画ではその部分が現場の撮影工程になる。ここに立ち合ってないから成果物に不満を抱くことになる。言葉のイメージでなく理屈に沿うとそういう解釈になる。

2022-05-21 12:03:08

ちょっと補足。 「庵野氏の不満ある撮影とはアニメでいうならL/O~原画に相当するパート」の話 https://t.co/4c4WPBfCJ5

「シン・ウルトラマンで庵野氏が不満を抱いた樋口氏の撮影」とはこのカットがあるだのないだの、このアングルからこれくらいの寄せ/引きでこれくらい画角に収めるだのの絵コンテレベルのものではないだろうという話。絵コンテまではどこででもチェックが可能だし撮影前にチェックすべきものだからだ。

2022-05-22 10:12:57

ついでに 「じゃあ禍特対本部は具体的に霞が関のどの建屋にあるの?」の話 https://t.co/tK8FPcF6Xs

「なんで建物固有の外観を映さないのか」という問いには「禍特対本部が首相官邸の中にあることは匂わせに留めたかったから」ということになろうかと思います https://t.co/ABG9uEdald

2022-05-22 10:15:01

再レス 『ユルく繋がるシン・ゴジラとの「巨災対と同じ場所にある」という隠れ接続ポイント。細かくさりげないディテールを拾っていくことによって禍特対本部が設置されているのも首相官邸だとわかり、シン・ゴジラを振り返ることになるギミック』 ですね。

2022-05-22 10:17:43

シン・ゴジラで創作された架空兵器MOPIIの再登場とかと同じで、そんなこと説明はしない。 https://t.co/8ZMK6mPDZT

「MOPII」というのはシン・ゴジラで創作された架空の兵器。投下型の爆弾。現実に存在しない架空の兵器だから威力も物語に合わせてデザインできる。これがシン・ウルトラマンにも登場する。ゴメスと共に、両作の「ユルい繋がり」を示す格好のアイテムだ。https://t.co/Fox8QBDOTa

2022-05-22 10:19:47

トンチキが「俯瞰の映像がない」なんてフカすから「あるっつの」と突っ込んでるのであって、もちろんそれたったひとつだけ提示されてるのじゃないです。直後に言ってるように台詞にじかにあり予告映像にも収められてるし、その前段では浅見が公共交通機関で多くの官僚と共に出勤する長いシーンもある。

2022-05-22 10:22:59

シン・ゴジラを5回も6回も熱心に観たと誇るような者が「じゃあなぜシン・ウルトラマンでは建屋をじかに俯瞰で撮らないのか?」なんて真顔で問うのは首を傾げますね。そんなことしたらシン・ゴジラの「巨災対はこの建屋ですよ俯瞰」と丸カブリしちまうじゃん。どんなヘタクソ映像だ。

2022-05-22 10:26:25

もしかして…まさか…シン・ゴジラを5回も6回も熱心に観たと誇り、いつも場所の特定を気にして観て把握してるという者が、まさか「巨災対は首相官邸の中にある」という基本的な部分(でありシン・ウルトラマンの禍特対本部にリンクする前提知識)を認識していなかったのか…?

2022-05-22 10:29:36

再レス 『「5階」はシン・ゴジラにも登場する語句。物理的な首相官邸の執務室のことであり、政権中枢の隠語でもある』 これも同じく、熱を入れてシン・ゴジラを何度も何度も観たというワリに「5階って何だよ」となるのにはちょっとがっかりですね。

2022-05-22 10:32:18

首相官邸の所在地や機能や「霞が関」「5階」みたいなダブルミーニングって、ウルトラマンのマニア知識じゃぜんぜんないんですよ。クイズ番組なら「ジャンル:一般」にカテゴライズされそうな外部参照知識であって、それを欠いたまま居直って不備だ、瑕疵だと文句言うのってぶっちゃけ恥ずかしくね…?

2022-05-22 10:37:03

ここで言ってる「例の階段」のニュアンスはもちろん「例のプール」なんですが、「首相官邸といえばこの階段を思い浮かべるよね」という前提のもとに、滝やさぐれ階段のカットがあると思うんですよ。 https://t.co/1S4TeOCU0L

滝が座り込む階段なんか首相官邸の「例の階段」がモチーフだと思いますね。

2022-05-22 10:42:08

そういう意味ではシン・ウルトラマンも子供「向け」でない、社会人になったらしぜんと知ってくことを前提に説明なく描写される部分が多くある。しかしね、繰り返し言ってるが「そもそもそんなのは作品本体を鑑賞するにはどうでもいいこと」なんですよ。わからんで結構だから、さりげない細部で示す。

2022-05-22 10:45:50

科特隊基地(※これまでオレはいちども科特隊「本部」とは言ってない。だって科特隊の本部はパリだから)が東京のどこにあるのか、怪獣が出現する地域は日本のどこか、どれくらいの移動所要時間があるのか…なんてこと気にして「ウルトラマンは駄作」つってた子供は誰もいねえんだよ!

2022-05-22 10:48:25

>もちろん「例のプール」なんですが 「例のプール」は「ジャンル:一般」になるのかならないのか…

2022-05-22 10:59:59

>空撮3秒のカット→結局本部はどこなのか(単なる東京の空撮にしか思えない) こんなことをなんで恥ずかしげもなく言えるのか。空撮は原作年代からも不変のウルトラ鉄板ランドマーク・国会議事堂を画角に収めているのに「どこ」はないだろう…東京都内の基本的な位置関係もそもそも知らないの?

2022-05-22 11:14:15

こりゃ記事でよくわかったと言ってるシン・ゴジラのロケーション描写もホントは全然わかってねえな。わかった「フリ」してる、わかった「つもり」になってるだけ。まぁわかった「つもり」にする「フリ」をさせたくなる誘導術というものはあり、シンゴジがそういうベクトルに延びてたのはたしかと思う。

2022-05-22 11:18:31
シェア

科学なくして人権なし

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

囚人番号6 @F4EJ2Phantom
47821172022-05-27 03:43:25

神永と浅見のキスシーンは撮影されたものの、結局はカットされたとのこと。これ大正解。「もしここでキスシーンが入ってたら・・・流れが壊れるな」と感じたもんね。愛だのなんだのという夾雑部は一切入っていない、ストイックな内容だからこそ、ウルトラマンが「人間に興味を持った」から→

タイプ・あ~る @hitasuraeiga
3069682022-02-26 12:04:00

『シン・ゴジラ』のために数千万円かけて制作したアニマトロニクスの撮影シーンを「造形に納得できない」との理由で全てカットした庵野さん。普通は「もったいないから使おう」と考えがちですが、まさか全部ボツにするとは…(なお樋口真嗣監督は「せっかく作ったのに!」と最後まで渋ってたらしいw)

庵野秀明さん、読みました。 この投稿が、庵野さんに届くかは分かりませんが、SNSを見ていると書いてあったので、この投稿を書こうと思いました。 #シンウルトラマン #シン・ウルトラマン   #ウルトラマン #庵野秀明 #庵野さん

シン・ウルトラマンの内容については色々な方が語られると思いますが、個人的に「凄い」と感嘆しているのはプロモにおける事前情報の出し方。自分が担当した家庭用ハードのスパロボで私はそこにかなりの神経を使っているのですが、シン・ウルトラマンはとにかく絶妙(続く)

ULTRAMANとネクサスは… 『子供を無視して作りすぎ』だったんじゃ。 迷走期とは言いませんが、 『やりたい事』が先行しすぎてたのと明らかに大人狙いだったので…(それが悪いとは言わないが、大人向けでも『理不尽や情報不足』の状態が長く、上中下巻のSF小説を全話見ると名作くらいの情報量だった)

シンを明日観る予約をしたのですが未見の現在旧作(オリジナル)のずっと気になっていたところを挙げておきますね。 まずザラブ、ウルトラ史上初めて悪意を持って地球人と接した彼ですが自ら話すそういう役目だからしかたないという愚痴というかメタっぽいセリフ気になります。

タケダ1967 @takeda1967
1696702022-05-27 11:40:04

樋口さん庵野さん辺りが手がけるウルトラマンだともう見る前に「スプーン掲げて変身する中途半端なパロディとかドヤ顔でやりだしたらどうしよう」みたいな余計な心配する必要なくていいよな。そういう心配しちゃうんだよ我々ウルトラファンは。大変なんだよ(大変じゃない)

樫原辰郎 @tatsurokashi
1755132022-08-07 18:09:52

庵野秀明ほど若い頃から活躍してる人であっても、シン・ゴジラ、シン・ウルトラマン、シン・仮面ライダーと奇跡の三連打を放つ時には還暦になってるわけである。何を成すにも時間がかかるのだと思いつつ井川耕一郎、青山真治といった還暦を前に亡くなった人たちのことを思うと何とも切ない。

『シン・ウルトラマン』の浅見まわりの描写、俺はあまり気にならなかった(「炎上」するだろうとは少し思った)。あれって多分性的にどうこうというより「ガサツさ」の表現だと思うんだけどね。自分で尻を叩くとか風呂に入らないとか。じゃあなんで浅見を「ガサツ」な人間として描かなければいけない…

昔(20年ぐらい前)、アメリカの怪獣映画のファンイベントに行って、「ゴジラ対メガロ」の人気が結構高いのに驚いた。実際に向こうのファンから、「ゴジラ対メガロは、クレージーなゴジラ映画の中で最高にクレージーだから好き」という話も聞き、日本の特撮ファンとは異なる感性のファン文化を感じた。 https://t.co/CRn2IxofsA

インクエッジ @02Curry
542022-06-26 17:18:48

いや、「禁じられた言葉」のサトルくんは誘惑を跳ね除け続けたんでなく死の拷問に耐え続けたんですよ。「イワンのばか」も後半の悪魔の誘惑は断りもせずホイホイ全部呑んでいて、しかしそれがあまりに愚昧なものだから「糠に釘」で通用しなかったというお話です(前半は嫌がらせシリーズでそれも糠に釘)

シン・ウルトラマンの斬新さは、アメリカ型に「常に他人にアピールする動き」でなく武道の達人のようにシュッと合目的的に動く造形の斬新さが、人間の時の神永新二のキャラと合わさって『陰キャだけどカッコいいヒーロー』を誕生させたことにあるというnoteを書きました。(続https://t.co/gjt4bX4gxX

インクエッジ @02Curry
4122022-05-25 08:55:01

好意としても見限りの言葉としても「オタ受けしそうな小ネタを取り入れたかったからああした」というのは間違いで、こっちの方がはるかにシンプル(だって原作の宇宙人は明らかに冗長散漫なオブジェクトだもの)だから「利用した」と言うべきもの

寛一方生 @na_ma3
79229582022-05-25 20:54:57

延々とシン・ウルトラマンの外周を噛んでるんですが、あの世界の自衛隊、かなりの練度になるはずだし(なにしろすでに数体の禍威獣を直接的に駆除している)、その「現場としてちゃんとやってる」自負もあるはずの自衛隊がスッ……と指揮権を渡す田村班長の現場慣れ感がもうほんと”イイ”んですよ。

ふうらいぼう @kumahanaya
747995572022-02-20 10:30:37

ちょっと長い話です。順を追って読んでいただけるとありがたく思います。SNSに写真を上げるという行為についての私見で、尚且つ自戒を込めた体験談です。 ① 過日、と言っても10年以上前の話だが、team只見がまだ機能していた頃、公式サイトに只見線のタブレット取り扱い器の写真を出した事がある。

FUKEP2 @FUKEP2
002021-10-05 04:34:18

インスタFBダウン 和多志はまだ日本人が誰もやっていなかった14年前からFBを使っています。それまで4年ほど使っていたmyspaceの友人がFBに乗り換え始めたのがきっかけです。その当時の友人とは今でも繋がっています。 大切な友人とは、メアドや住所交換もしています。カードを送ったりもしています。

SOW@新作出すよ @sow_LIBRA11
8127832020-06-30 15:53:00

こちらの話題なんですが、まぁすでに言われているように事実誤認なのですが、ただ、この方たちが五十代後半の可能性もあります。だとしたらわからんでもないです。 「オタクと日本人は名誉白人的で肌の色の濃いキャラクターが出たら怒る」!? - Togetter https://t.co/B9qZqSceGU @togetter_jpより

みつうろこ @m_uroko
35432017-07-22 16:40:45

これも てへぺろ☆(・ω<) で終わらせるであろう糞メディア。産経とて、あの1982年のレフチェンコ事件を皆んなが忘れてるなんて思うなよ( ̄ε ̄#)

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
36432016-12-19 20:00:51

メディアが報道しない本当のシリア・中東(緊急番外編) 「シリアの主権と平和」 エヴァ・バートレット(カナダの人権活動家・ジャーナリスト) 他:バーマン・アザド、セラ・フランダース、ドナ・ナソール 2016年12月9日国連本部プレスコンフェレンス室にて

to the better future @FUKEP3
002019-12-17 03:47:27

莨を嫌い、消毒剤を好み、毎日密室でお風呂に入る、清潔好きなおばさま方や娘さん息子さんは 将来、肺気腫になって鼻にチューブを突っ込んだ姿で過ごすことになります 私は酸素ボンベを引きずって歩くのは嫌なので 無添加莨を好み消毒剤を嫌い、風呂の窓は開けてます https://t.co/JjVs3DO7bU 305