「Mariupolではロシアが妙な市街戦戦術を用いているとのこと。興味があるので、連レスでまとめてみる…」Peacekeeperのスレッド

1,2242,4602022-04-02 19:04:47

Mariupolではロシアが妙な市街戦戦術を用いているとのこと。興味があるので、連レスでまとめてみる。 ・普通の市街戦戦術だと、偵察→砲撃による敵火点の制圧→歩兵が前進 と言う流れになるが、ロシア人は違う方法を採用している。

2022-04-02 19:04:47

・Mariupolのロシア軍は多くて数両の戦車に随伴歩兵約50名を同行させ、特定のビルを制圧。ビルに取り付くまでの損害は大きく、多いときは50%の戦力を失う。 ・この過程で防御側の火点が暴露されるので、砲兵射撃を誘導して火点を潰す。

2022-04-02 19:04:47

・この戦術が採れるってことは、Mariupol市内がロシア砲兵の射程内にあることを意味している。彼らの砲火力は底なしで、市内は空も含めて、彼らの火力制圧下にある。兵数も彼らが優位。 ・彼らが街を確保するためには、自らの歩兵を肉にして、守備兵を圧倒する必要がある。ここに我々との差異がある。

2022-04-02 19:15:10

・彼らは我々のような文明人ではない。文明人である我々にとっては、誰の命も等しく平等&大事なものだ。だが彼らにとっては違う。彼らにとって、兵士の命はどうでも良いのだ。

2022-04-02 19:15:10

Mariupolにチェチェン兵が大勢いることと何か関連があるのだろうか。 これ書いた人の学友が今、まさにMariupol守備隊として戦っていて、この記事はその学友に聞いたロシア戦術をまとめたもの。原文はこちら。https://t.co/njxEwLe081

THIS is the difference. We are simply different civilizations. For us - every life counts. For them - soldiers do not matter.

2022-04-02 19:15:11

もう一つ、今度はBloomberg記事。 Mariupolの住民の間では、ウクライナ支持派とロシアに転んで戦火を逃れたい派で分裂が起きているとのこと。いかに連レスで要約を追加します。https://t.co/tlDO7rQz3v

2022-04-02 21:43:51

Mariupolから脱出したウクライナ支持派住民のNataliaさん(仮名)によると、街には「ウクライナ軍がいるからロシアが砲撃してくる」「砲撃が止まるなら、街の旗はウクライナでもロシアでもどっちでも良い」などと公言する住民が大勢いたとのこと。そう言う住民の一部は放棄された警察署を確認して戻っ

2022-04-02 21:43:51

てきて、嬉しそうに「もう大丈夫だ、警官が全部逃げてるから、ロシアも撃ってこない」と話していた。 (多分3/30に陥落した警察署の話だろう。つまり、この記事の情報鮮度は高い) https://t.co/G8tJ4kuwvI

Mariupol警察署も陥落とのこと Полиция Мариуполя настолько быстро пыталась убегать, что не вывезла документы, оружие, патроны, личные дела и т.д. Спасибо им за это.

2022-04-02 21:43:52

ウクライナを一方的に避難するロシアのTV報道を信じてたり、ロシアに元々シンパシーを持っていたり。ウクライナ政府への忠誠心を持たない住民の素性は、様々だ。Nataliaさん(仮名)によると、ロシア兵は家の地下室を一軒一軒調べ、ウクライナ政府支持者を探し回っているそうだ。ロシア軍がこの街を確

2022-04-02 21:43:53

保すれば、兵の士気が上がり、補給も改善するだけでなく、市内攻略に使った兵力を北上させてDPR/LPRと戦うウクライナ軍の後背を伺うことも可能になる。 しかし、そのためにはこの地域の支配を確立する必要がある。Mariupolはこの戦いで打撃を受け、ロシアへの親近感も減退している。市からロシアとの国

2022-04-02 21:43:53

境までは60km。1991年にソ連が崩壊するまでは、ロシアウクライナの国境は存在しないも同然だった。国境を隔て他地域に親戚が暮らしている家族も多かった。経済的な結びつきも強く、街にある船修理や電車製造の顧客は、ほとんどがロシアにいた。2010年の選挙でも、親露派のヤヌコビッチが国内最大となる

2022-04-02 21:43:54

76%の得票率を記録している。 この流れが変わったのが2014年の騒乱と、2022年に始まった戦争だ。5000人の市民が戦争に巻き込まれて命を落とし、今も16万が包囲から逃れられず、市内に残っているという。(つづく)

2022-04-02 21:43:54

Nataliya(仮名)によると、市内に残っている住民たちにはウクライナ政府の流す報道よりもロシアのニュースを見ている者が多いという。街の電波塔が破壊されたせいで、ウクライナ側の報道に触れることが難しくなっているのだ。

2022-04-02 21:53:05

そのため、彼女の隣人と同じく、多くの市民がモスクワとキエフの間で去就を迷っているか、モスクワがわに傾いている。プーチンの兵士たちは当初期待していたような歓迎は受けられないにせよ、住民を従えることには成功する見込みがある。(つづく)

2022-04-02 21:53:05

この状況が嫌だったので、Nataliya(仮名)や政府支持の市民はMariupolから逃げた。もしMariupolがDNRに飲み込まれたら、彼らウクライナ政府支持者はもう戻ってこないだろう。一方で、ドネツクの例をもとに考えるならば、Nataliya(仮名)の隣人たちのような親露住民は街に残り、支配を受け入れると考えら

2022-04-02 22:06:35

れる。街の製鉄所はこれからも労働力を必要とするだろうし、今までは途絶してたドネツクやDPR諸都市との電車輸送も、再開の可能性がある。DNRのトップDenis Pushilinは統一ロシアの助けを得てMariupolで援助物資の配布を始めており、彼も終戦後に街を復興すると確約している。街を壊したのはロシアの砲

2022-04-02 22:06:36

爆撃だが、ロシアは街に駐留するNeo-natiのアゾフ連隊がやったと主張しており、住民の一部はこの主張を信じている。強力なFM電波で送られてくるロシアやDNRのラジオ報道は容易に聴取可能だが、ウクライナのラジオは古い中波ラジオでないと聞き取れないのだ。つづく

2022-04-02 22:06:37

Nataliya(仮名)は、ロシアのラジオは「Mariupol市長のBOychenkoが逃げた」「Azov大隊が降伏した、民間人の服に着替えて逃げた」「ウクライナ軍が住民を市内に閉じ込めて人間の盾にしてる」などのフェイクユースを拡散していると語った。また、2/27にはガスや電力、電話やネットが停止し、断水も起きた

2022-04-02 22:19:07

という。住民はアパートから中庭に出て、自分らの家や近隣レストランから取ってきた家具を燃やして食事を作っていた。(薪が必要なのはわかるが、ナチュラルにレストランの家具を持ってくのはどうなんだ)(添付画像は俺がTelegramで見つけたやつ アパート住民が外で釜を沸かしている)つづく

2022-04-02 22:19:09

包囲が長引くと死者で始めたので、死体もアパートの庭に埋めるようになった。砲撃で死んだり、心臓発作で昇天とか。Natalia(仮名)にとって最も恐ろしかったのは航空機の音であった。なぜなら、爆弾一つで建物一つが消し飛ぶから。通信の途絶も同じくらい大変だった。市内にいる家族の消息はわからない

2022-04-02 22:35:42

し、街中のどこが激戦区になってるか把握できない。脱出路もわからない。街の包囲状況も、国内他戦線の情報も入ってこない。 街からの脱出路に撃たれるリスクがあるのでNatalia(仮名)は脱出を躊躇っていた。だが彼氏(多分)が汚れ水を飲んで体調を崩し、吐血が始まったため脱出を決意した。脱出最中に

2022-04-02 22:35:42

はロシア兵の検問があり、ロシア兵は彼氏を車から引き出して服を脱がし、隠し持った武器や刺青がないか探していた。検問では解放してもらえたが、彼氏の体調不良のせいでロシア支配域から出る前に停車して休むこととなった。そこではロシア兵たちがドネツクからの援助食料を配っていた。

2022-04-02 22:35:43

食料の袋にはZが刻印され、キャッチコピーが書かれていた。「我々は自らの国民を見捨てない」と。 以上。

2022-04-02 22:35:43

ウクライナの防衛戦術については、以前訳したこちらをどうぞ https://t.co/I0wQivq6x9

ウクライナ軍の防衛戦術は戦術はソ連仕込みの手法とのこと。以下連ツイで紹介。 「歴史の皮肉というべきか。今ウクライナは、ソ連が考案した防御戦術を採用している。ソ連軍が東独で敗北しNATO軍がソ連本土に乗り込んできた場合に備え、ソ連は以下の計画を立てていた」 https://t.co/1MjKfSktPy

2022-04-03 09:19:05

https://t.co/5wYF0rYXQC

「ソ連では要塞都市でNATO軍を食い止めて消耗を強制し、予備役動員と再配置のための時間を稼ぐ計画があった」https://t.co/rEssV1nwZD

2022-04-03 09:19:44

https://t.co/xK8ZXjSils

「戦後のウクライナでは都市人口が急速に増え、ウクライナ人の7割は都会暮らしだ。侵攻軍は都市を狙ってくることが多いため、ソ連当局はこの点に着目して防衛戦略を立案したのだ」https://t.co/BS1EV3eX5K

2022-04-03 09:20:13

https://t.co/zYajTxFMBj

地形障害のため、都市部での戦闘は困難を伴う。数個師団が勝利できずにすりつぶされ、徒に人命を浪費した先例も数多い。スターリングラード、グロズヌイ、ファルージャなどは良い例だ。https://t.co/dGbs4Jz6Q2

2022-04-03 09:20:42

ウクライナ防衛戦術についてはここまで。確かに、ロシア軍はマリウポリ以外の大都市では力押しやってないんだよね。 https://t.co/sE4sUil2UH

ロシア軍が多くの場合に市街地の総力戦を避け、都市は包囲による兵糧攻めと迂回で対応し、敵の砲兵に対して制圧射撃を行う程度にとどめているのは、上記の理由によるものだろう。https://t.co/xO6Y8yAl1z

2022-04-03 09:23:30
シェア

肉片から再構築してる最中です。本業でガチることになったので、結構時間がかかりそう。

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

miiko @miiko16196406
1321222022-05-19 22:42:29

① 2022年3月中旬 マリウポリ住民: ロシア軍に感謝はするが、もっと早く、何年も前からやってくれればよかった。多分違っただろう。 我々の指導者たち、大統領たち、特にこのゼレンスキーという野郎は、ウクライナを破壊するために、できることはすべてやった。

りゃんぽうす✨🇺🇦 @akira2202_
33453733142022-03-22 08:04:20

ウクライナ、マリウポリに残った最後の国際メディアであるAP通信の記者が包囲下の街を脱出した際の記事全文訳です。 これで国際的なメディアのジャーナリストは全員マリウポリから去りました。 どんな経緯と手段で脱出に至ったのか、是非ご一読を。 (続↓

マリウポリに残った唯一の海外メディアAP通信の現地レポをどうぞ。 ウクライナ南部の要衝であるマリウポリは現在激しい包囲戦の最中にあります。 「その包囲戦でどんな事が起きていたのか…」 お時間あれば是非ご一読を。 (以下ツリーに続く)

miiko @miiko16196406
43552022-03-26 15:32:15

#ウクライナ これまでの8年間、ウクライナ政府 #アゾフ 連隊に攻撃され続けた #ドンバス の記録

仮蔵 @karizo2022
87415502022-04-07 18:09:49

ロシアはなぜ負けているのか?:4月6日の分析 先日「ロシアはなぜ負けるのか?」でKamil Galeev氏の2月28日時点の予言をご紹介しました。今日は、同氏が4月6日時点の情報をベースに改めて戦況分析した論考をご紹介。85連ツイ。まとめを3つ投下して、本文を始めます。 https://t.co/T6wbpJ6ZoJ

Windy Paddy field @WindyPaddy
2826042022-09-17 17:32:31

ほら、案の定やってきました😡💢 ※ロシアがこんなことをするはずがないことを確認するために、ロシアがイジュームを占領した4月16日以降の主だった記事を次ページ以降にまとめています。

MASA👾🤍 @masa_0083
345859432022-04-05 08:58:14

トミ・アホネン氏によるキエフ攻防戦の分析スレッド。 ロシア軍が4時間でキエフを占領するプランに失敗し、3日でキエフを包囲するプランBに変更し、それにも失敗していく過程が書かれている。 プランBが成功していたらキエフは瓦礫の山になるところだった。 https://t.co/K2EWdNKVir

ロシアの映像 我々の側にこそ真実の王が立っています。 「彼ら」 の側には偽物の王であり、悪魔の犯罪者たちが待っているだけです。 裁判(https://t.co/m3oXeMIyWY)も行われるでしょう。 この動画の内容は決して楽観的なものではないですが。 →https://t.co/GxWqmh1Cpo

たられば @tarareba722
13139351962022-03-02 20:37:28

BSフジ『プライムニュース』小野寺五典議員「今回の(ロシアによるウクライナ侵攻)件があってから、防衛省には、領空侵犯や漁船拿捕があるかもしれないから気をつけて見てくれ、と伝えてあります。人質になる可能性がありますので。」 小野寺議員、ロシア大使面前でいきなりこれを言うのはすごい。

Peacekeeper @Peaceke81017283
3074802022-03-08 20:25:12

このスレッドは面白いので、ちょと久々に訳してみる。 「大勢がロシア軍の兵站不備について話してるが、彼らはウクライナ軍の努力を過小評価している」 https://t.co/0uc0QBl9xG

スカーレッドG @kemono_fm192hz
13709423942022-03-18 21:36:40

ロシア軍最強伝説 ・戦う前から自軍の補給網が疲弊していた。 ・最新鋭の無線システムを使う予定だった電波塔を自分達で爆破した為、無線が使えず手持ちのスマホを使って連絡をやり取りした。 ・戦車が動かなくなったので爆破処理せずに逃亡した。 ・食料と燃料がないので、民家や商店から略奪した。

連続ツイートの途中から口をはさむのは気が引けるのですが、早い時期にロシア軍に制圧されてしまったヘルソン等の地域で起きている「ロシア化」の状況を少しでも知っていれば、この弁護士さんのような議論は成立しません。 https://t.co/YblY5Ngghk

戦車 @MoterSensha
1852382022-09-21 16:56:04

プーチン大統領、ロシアで部分的な動員を発表 大統領の演説の完全な書き起こしと演説のビデオ https://t.co/OTg6BeCdbu

【翻訳】「ウクライナの軍事情勢について」:ジャック・ボー氏 The Military Situation In The Ukraine – The Postil Magazine https://t.co/oYOQX8XEnM

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
2413502022-05-19 20:00:24

パトリック・ランカスター/ウクライナ戦争、その最前線から パトリック・ランカスター ダニエル・ダムブリル +アレックス・レポーターフィ Patrick Lancaster - War In Ukraine - Stories From The Front Line Patric Lancaster Daniel Dumbrill Alex Reportfy  (全訳)

なこ🍊🍊🍊 @q_823true
37732022-03-24 23:08:04

ロシアが出した最後通牒の声明。全文。 ロシア連邦国防管理センター長 ミハイル・ミジンツェフ大佐のスピーチ。 (2022年3月20日)

藤原直哉 @naoyafujiwara
5132022-03-16 06:54:30

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/tNyaeQQLL7 機械翻訳の一部 ・ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、火曜日、キエフでピョートル・フィアラ、ヤネス・ヤンシャ、マテウシュ・モラヴィエツキというチェコ、スロヴェニア、ポーランドの首相と会談しました。

John Sasaki @JohnSasaki6
951562022-04-12 09:26:03

ベテランズトゥデイの記事より。 証言 スティール工場の下に大規模な生物兵器製造施設、終末人種用兵器 (DeepL翻訳利用)

Slack @discordine
204034242022-03-18 09:38:17

暇つぶしに和訳した例の40マイルの車列の話 ↓ https://t.co/bqUxMULy54

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
1642612022-03-12 20:39:05

私たちの現在点:ウクライナ「これまで」と「これから」~一局集中時代の終末 /マイク・スレボダ(モスクワ国際関係アナリスト) &アーニャ・パーレムピル(ザ・レッドライン/ザ・グレイゾーン)/ 前編 Forever War in Ukraine or End of Unipolar World? /Mark Sleboda & Anya Parampil 2022/03/05(全訳)