「1989年から続く浅田彰さんとの「憂国呆談」(4月5日発売『ソトコト』3月19日校了)で「ロシアのウ…」田中康夫Lottaの執事🐩本人自らTweet❣のスレッド

2364402022-03-20 05:17:05

1989年から続く浅田彰さんとの「憂国呆談」(4月5日発売『ソトコト』3月19日校了)で「🇷🇺ロシアのウクライナ侵攻と各国の対応🇺🇦」を語っています。現状の政治・経済・報道に鑑み小生の発言部分を連ツイでお伝えします。 前号までの「憂国呆談」バックナンバーはこちらから⏩ https://t.co/UOpa8Rhvcf

2022-03-20 05:17:05

⏩今回の「侵攻」が認められないのは明々白々。それは大前提。その上で我々は“脊髄反射”でいきり立つのでなく、ウクライナ、ベラルーシ、ロシアの東スラヴ地域での「戦争」状態を早期に終結させ、同時に同じスラヴ系であるが故にロシアを“近親憎悪”的に敵視しがちな他の隣接国との関係も調整すべき⏩

2022-03-20 05:21:33

⏩ポーランド、チェコ、スロベニアの首相3人は(他の国籍機のウクライナ上空通過をロシア軍が禁じている為)列車で首都キエフ(🇺🇦語でキーフ)を訪れ、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領と面談。支援物資を配給する武装平和維持部隊をNATOが派遣すると大見得を切った。人道的美談のように日本では⏩

2022-03-20 05:25:17

⏩報じられたけど、NATO全体の国防相会議は(EU側への)飛び火を防ぐ為に数万人規模の部隊を隣接加盟国には派遣するが、ウクライナには航空部隊も地上部隊も配備しないと決定。そりゃそうだ。仮にロシアが空爆したらNATO加盟国のカナダも米国も集団的自衛権で本格参戦する悪夢が訪れる⏩

2022-03-20 05:29:37

⏩そもそも西側の軍事同盟 北大西洋条約機構NATOに対抗して東側が結成したワルシャワ条約機構WTOは東西ドイツ統一の翌年1991年に解散したのにNATOは名称も目的も変更せぬまま存続し続けている。旧態依然たる「冷戦脳」は西側だったと。我々の共通の知人でもある鵜飼哲(一橋大学名誉教授・哲学者)が⏩

2022-03-20 05:34:39

⏩『ニューヨーク・タイムズ紙』的存在なフランス『ル・モンド紙』の月刊誌『ル・モンド・ディプロマティーク』を援用して興味深い分析をしている。14年に「ユーロ・マイダン革命」でウクライナに誕生した、製菓会社で財を成し造船会社やTV局オーナーでもある「チョコレート王」ペトロ・ポロシェンコ⏩

2022-03-20 05:38:12

⏩ペトロ・ポロシェンコ政権下でネオナチが跳梁跋扈し、その状況はユダヤ系のゼレンスキー政権下でも変わらないと。ウクライナ軍以外に国内での軍事行動を担う内務省直属の国家親衛隊があり、その中のアゾフ連隊は白人至上主義で極右思想なフーリガンをリクルートした集団。数千人の外国人戦闘員も⏩

2022-03-20 05:41:10

⏩外国人戦闘員も加わっている。繰り返すけど今回の「侵攻」は断じて認められない。他方、義勇軍の美名の下に第三国から掻き集めた傭兵を最前線で闘わせる🇺🇦も、シリアで兵士を募集している🇷🇺も、正規社員と非正規雇用の二極化が進む冷酷無比な経済的新自由主義の構図の中に組み込まれている⏩

2022-03-20 05:44:33

⏩息子が🇺🇦のガス会社の取締役だった件でスネに傷を持つジョー・バイデンが「ウラジミール・プーチンは戦争犯罪人だ」と稚拙な物言いで粋がると「広島、長崎に原爆投下した米国が説教を垂れる権利はない」と🇷🇺大統領府が反発。更にオリーブグリーンのアーミーTシャツでオンライン演説に登場した⏩

2022-03-20 05:48:22

⏩ゼレンスキーは「リメンバー・パールハーバー」と述べて🇺🇸連邦議会で喝采を浴びる。プーチンと都合27回もトップ会談を行いながら仲介役も果たせず「天井桟敷」状態に留め置かれ、真珠湾まで引き合いに出されても、「ヒトラー」発言で甲論乙駁な日本へのセカンドレイプだと反論すら出来ないトホホな⏩

2022-03-20 05:51:49

⏩トホホな我が国。扇動政治家のゼレンスキーは英国議会でもビデオ中継で「どんな犠牲を払おうとも🇺🇦の為に戦い続け、決して降伏しない」と述べ、これも美談になっているけど、先の大戦時の「一億総玉砕」と同じ“危険な薫り”でしょ。その意味でも脊髄反射的な勧善懲悪論を超えて、永世中立国のスイス⏩

2022-03-20 05:55:24

⏩スイス、オーストリアだけでなくスウェーデン、そしてロシアと国境を接するフィンランドもNATOに入っていない智慧を今一度、思い起こしてほしい。「フィンランディア」は帝政ロシアの圧政に対抗して独立運動が起こった19世紀末にジャン・シベリウスが作曲し、当初は演奏禁止処分となった交響詩。⏩

2022-03-20 05:58:41

⏩サンタ・クロースの国はそうした歴史の上に立っている。議論され始めた🇺🇦の中立化も、太平洋を挟んで向き合う🇺🇸と🇨🇳の“同時通訳国家”として黒子の「水先案内人=シェルパ外交」を目指すべき🇯🇵も学ぶべき智慧。同様に中国のみならず『BRICS』の一員のインドも南アフリカも更には親日国のモンゴルも⏩

2022-03-20 06:02:37

⏩親日国のモンゴルもヴェトナムも国連総会のロシア非難決議を棄権したリアル・ポリティックスも踏まえておくべきだ。なのに既存の原発の維持管理すら問題山積な日本で、米国との「核シェアリング」議論を加速せよ、と熱(いき)る従米・屈米派は少し頭を冷やした方がいいね。80もの核弾頭を保有する⏩

2022-03-20 06:06:10

⏩80もの核弾頭を保有するイスラエルが原子力発電所を敢えて持たない狡猾な安全保障の智慧は、きな臭い中近東で原発が標的となる蓋然性(がいぜんせい)の高さを認識しているからだ。そうして今こそ、マサチューセッツ工科大学で教鞭を取ったユダヤ系DNAの言語学者、ノーム・チョムスキーが「9・11」⏩

2022-03-20 06:09:10

⏩ノーム・チョムスキーが「9・11」直後に看破した至言「テロとは米国に対する他者の行為であって、どんなに残虐な行為を米国が他者に行っても、それはテロではなく防衛やテロ防止と呼ばれる」を拳拳服膺(けんけんふくよう)すべき。アフガニスタンやイラク、シリア、イエメンでの市民の犠牲と⏩

2022-03-20 06:12:28

⏩白人国家・ウクライナでの犠牲を同列に報じられない世界中のマスコミもね。国連加盟135か国が国家承認するパレスチナ自治政府をイスラエルが無差別空爆した時、非承認国を理由に具体的手立てを放棄した英仏独伊の指導者は2015年、預言者ムハンマド風刺画を掲載した諷刺新聞『シャルリ・エブド』⏩

2022-03-20 06:16:57

⏩『シャルリ・エブド』編集部をイスラム過激派が襲撃した際に隊列を組んでパリの街をデモ行進したんだからね。「敵はテロリスト。イスラム教徒ではない」と叫びながら。(以上『ソトコト』次号での🇺🇦小生発言 触りを採録)4月4日まで発売中『ソトコト』「憂国呆談」はこちら⏩https://t.co/dXwZnhwyH2

2022-03-20 06:23:42
シェア

全てを網羅❣田中康夫ポータルサイト🚀 https://t.co/hiPgiMDu1a 「創る・護る・救う」田中康夫 横浜市長選挙サイト ⚓https://t.co/EFZkHAA4LH 公式LIVEチャンネル動画🎬 https://t.co/heGNhZ13AR

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます。

関連するスレッド

kakuyokusyugi @kakuyokusyugi
89818112022-03-24 08:49:29

ネオナチとはイデオロギーなのに、そのビジュアルや暴力性ばかり取り上げられている。 本質である思想やイデオロギーを説明している記事はあまり見当たらないので今回は「ネオナチのイデオロギー」を説明。 (ウクライナオンファイヤーが消えたので、やっぱりまとめることにした)

藤原直哉 @naoyafujiwara
5132022-03-16 06:54:30

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/tNyaeQQLL7 機械翻訳の一部 ・ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、火曜日、キエフでピョートル・フィアラ、ヤネス・ヤンシャ、マテウシュ・モラヴィエツキというチェコ、スロヴェニア、ポーランドの首相と会談しました。

さて、今更話だが。 軽く、ウクライナとロシアの関係をツリーで話しておこう。ツイッターで初めてウクライナを知った!という人向けの、とても軽い紹介だ。 まずウクライナとロシアの地理関係はこんな感じだ。緑がロシア、オレンジがウクライナ。ウクライナ君思ったより広いな?

実際にこれがどれほど効果があることなのか判断はつきませんが、今回はスペイン市民戦争(かつてはそう呼んでました)のように国際義勇軍が入っていくことはありませんが、このマスクだったり、アノニマスだったり、これまでとは違う、新しい形の介入が見られます。 https://t.co/sZ1obMfiVf

ウクライナ戦争の原因について一つの見方を紹介させて下さい。マクフォール氏(スタンフォード大教授、米国駐露大使)らの論考です。NATO東方拡大ではなく、ウクライナの民主主義がロシアに波及することへの恐れが侵略の原因というものです。 「プーチンが最も恐れているもの」https://t.co/Oz57nCJjWx

戦争での破壊を防ぐためにウクライナが武器を置くべきだという議論や、そもそもNATO東方不拡大の約束を破った欧米が問題だと非難がなされることがあるが、重要な点を一つ忘れている。ウクライナが主権国家であり、侵略に抵抗するのも、NATO加盟を申請するという判断も、国民の意思、希望だということ。

たられば @tarareba722
3819492022-03-10 15:18:42

イズムィコ先生による昨日の日本記者クラブ講演、執筆論文から読み解くプーチンの思想信条や国際情勢の捉え方の予測、ウクライナ情勢分析と今後の見通し、最後の「日本にできること」。個人的に特に感銘を受けた点を書き残しておきます。 「ウクライナ」小泉悠・東京大学… https://t.co/pF7NGHvXji

ロシアの映像 我々の側にこそ真実の王が立っています。 「彼ら」 の側には偽物の王であり、悪魔の犯罪者たちが待っているだけです。 裁判(https://t.co/m3oXeMIyWY)も行われるでしょう。 この動画の内容は決して楽観的なものではないですが。 →https://t.co/GxWqmh1Cpo

三枝 玄太郎 @SaigusaGentaro
1063102022-03-14 01:06:34

例えば、もしどこかの国が日本を侵攻して、その侵略したA国が「日本には日本なんとか党というファシストがいて、わが国の国民を虐殺、迫害するので、解放するために日本を攻める」と言って、侵攻し、第三国の評論家とやらが「日本にはアメリカの手先となったディープステートがいて…」と

【翻訳】「ウクライナの軍事情勢について」:ジャック・ボー氏 The Military Situation In The Ukraine – The Postil Magazine https://t.co/oYOQX8XEnM

たられば @tarareba722
13139351962022-03-02 20:37:28

BSフジ『プライムニュース』小野寺五典議員「今回の(ロシアによるウクライナ侵攻)件があってから、防衛省には、領空侵犯や漁船拿捕があるかもしれないから気をつけて見てくれ、と伝えてあります。人質になる可能性がありますので。」 小野寺議員、ロシア大使面前でいきなりこれを言うのはすごい。

Priamal Fear @PriamalFear
362022-03-30 10:23:12

ウクライナ情報(RIA, TASS, LENTA, STRANAなどより) ウクライナ代表団長のポドリャク氏は、イスタンブールでの交渉結果について"声明"を発表した。

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
1642612022-03-12 20:39:05

私たちの現在点:ウクライナ「これまで」と「これから」~一局集中時代の終末 /マイク・スレボダ(モスクワ国際関係アナリスト) &アーニャ・パーレムピル(ザ・レッドライン/ザ・グレイゾーン)/ 前編 Forever War in Ukraine or End of Unipolar World? /Mark Sleboda & Anya Parampil 2022/03/05(全訳)

NY時間1日午前10時、まもなく国連総会の緊急特別会合、2日目が開かれます。 ドイツやオーストラリア、キューバ、ハンガリー、クウェート、イスラエル、韓国、ベネズエラあたりに注目が集まります。 決議案は2日に採択予定で、すでに80カ国以上さ賛同が集まっています。 https://t.co/YE679zcjG3

buvery @buvery
23282022-03-24 08:41:51

ピーター・ゼイハンのウクライナ侵攻に関する意見。ロシアが都市破壊を行うのは、避難民を出すことで抵抗運動を弱め、ゲリラ戦をやりにくくして、残りを皆殺しにするため。住民がいなくなると、食料なども供給しなくて良くなる。また、周辺国へ難民爆弾事件を送れる。 https://t.co/pJDxFWfn2G

スカーレッドG @kemono_fm192hz
13709423942022-03-18 21:36:40

ロシア軍最強伝説 ・戦う前から自軍の補給網が疲弊していた。 ・最新鋭の無線システムを使う予定だった電波塔を自分達で爆破した為、無線が使えず手持ちのスマホを使って連絡をやり取りした。 ・戦車が動かなくなったので爆破処理せずに逃亡した。 ・食料と燃料がないので、民家や商店から略奪した。

スカーレッドG @kemono_fm192hz
306177412022-04-11 09:11:59

ロシアがここ一ヶ月で得られたもの ・ウクライナ南部の地域 ・自国民の情報統制 失ったもの ・国際的な評価 ・外交的手腕 ・経済 ・モラル ・軍規 ・中立国 ・金融市場 ・外貨獲得手段 ・兵器の信頼性 ・著作権法 ・周辺国 ・高級品の輸入 ・海運保険 ・ガス供給縮小 ・モノカルチャー経済

Ryo NAKAI (中井遼) @rnakai88
179050222022-03-04 09:29:43

ゼレンスキーの「次はバルト三国」について,ある程度このあたりの地域政治・国際関係を研究してきた身として思うところの理解を簡単に整理しておきます。まず第一に,この手の言説はロシア周辺諸国との紛争が起きるたびに存在してきていました(それこそ2008年のロシア・ジョージア戦争の頃から)1/13

よしログ @yoshilog
122027922022-02-25 22:47:10

1/ ウクライナ情勢を理解するためにフィンランドほど適切な例はない。「フィンランド化」という言葉が政治学用語になってるほど、大国に挟まれた小国がいかに独立を維持することが出来るかを歴史を通してフィンランドは雄弁に示してきた。 https://t.co/OnBuOPfluZ

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki
28422022-03-20 21:22:15

ウクライナのネオナチとアメリカ合衆国の危険な関係/マックス・ブルーメンソール(ザ・グレイゾーン)&アロン・マテ(ザ・リアルニュース・ネットワーク) US is Arming Neo-Nazis in Ukraine/ Max Blumenthal (The Grayzone) & Aaron Mate (The Real News Network) 2018/02/05 (全訳)