「たまたまTLを眺めていたら、偶然、病院を慰問するゼレンスキー大統領の画像と、戦争がうまくいかず情報部…」Yuichi Hosoya 細谷雄一のスレッド

4791,9732022-03-14 19:55:37

たまたまTLを眺めていたら、偶然、病院を慰問するゼレンスキー大統領の画像と、戦争がうまくいかず情報部門で内部粛清をしたとするプーチン大統領に関する報道が並んで流れてきた。これを見たとき、ウクライナが勝利すると感じた。国民の生命を大切にする大統領と、恐怖で国民の心を支配する大統領。

2022-03-14 19:55:37

重要なのはその「事実」ではなく、戦略的コミュニケーションとして国民にどのようなメッセージを送るかについての姿勢の違い。過去20年でウクライナとロシアは大きく異なる軌跡を歩んだ。権威主義体制のロシアは、民主化をして国民に支持される(支持率が下がりながらも)ゼレンスキー政権を敵視した。

2022-03-14 19:59:55

「特殊作戦」のような限定的な実力行使の際は精鋭を用いて目的を達成することができても、国民と国民の戦争となり、国際世論の支持をめぐる「闘い」、そして国民の「hearts and mind」をめぐる「闘い」という点では、すでにロシアは敗北している。あとは、どれだけ時間がかかろうが、時間の問題。

2022-03-14 19:59:55

歴史を学んでいると、ドイツ語で言う「時代精神」、フランス語で言う「深層の力」のようなものを感じる。今の世界ではゼレンスキーのウクライナは民主主義の将来を左右する象徴となっている。だからこそ、国際世論、国際社会がここまで危機を感じて支援をし、またプーチンはそれを粉砕したいのだろう。

2022-03-14 20:09:17

(イギリス外交史研究者ながらも)ロシアの人々、歴史、文化、料理をささやかに愛する私が、今回の戦争でウクライナの戦いを支持し、そしてロシアの敗北を感じるのは、そのような巨大な世界史的な力学を感じるから。そして、そのような巨大な趨勢を読み誤ったことが、プーチン大統領の挫折の要因では。

2022-03-14 20:09:18

あとはどれだけ、プーチンが、悲壮な侵略を続け、人命を剥奪し、隘路に陥り続け、絶望な中で戦争指導を継続するか。それが続けば続くほど、悲劇は拡大する。しかしプーチンには撤退するという選択もない(そうなればおそらく権力を失い、政敵を抹殺しすぎた彼自らとその家族の生命もない)。

2022-03-14 20:09:18

そこに今回の戦争の悲劇の根幹があるのではないか。通常の停戦の構図が見えない。チェチェン戦争のグロズヌイ、シリア内戦のアレッポのように、プーチンが盲目的に文明のある都市を破壊し尽くしないことを願うしかないのか。

2022-03-14 20:09:18

そしてウクライナの国民が、ネーションの独立と自由を求め続ける限りにおいて、プーチンがゼレンスキーを排除しても「戦争」は終わらない。交渉で平和を求めるべきだという人々は、おそらくオレンジ革命やマイダン革命から続く、そのようなウクライナ人の希望をわかっていないのではないおか。

2022-03-14 20:19:39

仮に一部の「宥和主義」の擁護者が論じるように、ゼレンスキーがロシアの条件をのんで降伏し、拘束され、処刑されても、また「新しいゼレンスキー」が出てきて、ロシアの傀儡、奴隷となることに抵抗して、レジスタンス活動をし、内戦となるであろう。それは決して平和ではないし、より悲惨かも。

2022-03-14 20:19:39

なので簡単な答えはないが、ウクライナの独立と自由を求めて立ち上がる人たちがいて、それをウクライナ国民が広く支持し(ゼレンスキー大統領の支持率は91%)、そして国際世論も、国連事務総長も、EUも NATOも、それを支えているのであれば、おそらくそれが正しい道なのではないかと思う。

2022-03-14 20:19:40
シェア

Researching, commenting, and writing on international politics, focusing on international history and Japanese foreign policy. 国際政治学者。国際政治史やイギリス外交史、日本外交などが専門。

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

ウクライナ戦争の原因について一つの見方を紹介させて下さい。マクフォール氏(スタンフォード大教授、米国駐露大使)らの論考です。NATO東方拡大ではなく、ウクライナの民主主義がロシアに波及することへの恐れが侵略の原因というものです。 「プーチンが最も恐れているもの」https://t.co/Oz57nCJjWx

SVR将軍-翻訳速報 @khuk_jp
86925172022-08-18 23:02:27

この戦争のターニングポイント、この戦争どころか今後の世界史のターニングポイントとも言える重要な出来事は間違いなくこの動画でしょう。 そんな訳でこの半年間、戦争情報を見てきた私のまとめ。

なぜ「ロシアもウクライナも両方悪い」という議論が適切ではないのか。それは国際社会にもルールや規範があるから。ロシアの行動は、国連憲章2条4項の国際紛争解決のための武力行使を禁ずる国際法違反。ウクライナの行動は、同51条の個別的自衛権行使に基づくもの。国連総会も日本政府も、それに賛同。

仮蔵 @karizo2022
112021262022-04-04 15:42:08

「ロシアの未来、3つのシナリオ:2. 帝国の再始動」 Kamil Galeev氏が考える「ロシアの未来」について。先日は1つ目の「北朝鮮」についてご紹介しました。今日は2つ目の「帝国の再始動」をご紹介。驚異の100ツイート😅お時間ない方のため要約2つを投下後、本文を開始します。 https://t.co/KFXshvWhhq

kemofure @kemohure
2933110492022-03-18 21:05:40

タモリステーション 小泉悠「戦争が始まる前はゼレンスキーは支持率20%。大統領としては上手くやれてなかった。有事になったら急に上手く演じるようになった。大統領として有能というより、有事のリーダーとしての演技を役者として見事に演じている人物」 ゼレンスキーは小泉悠さんの仰る通りだね

ロシア軍の兵士の士気の低さと「弱さ」が西側分析で指摘されているが、捕虜とされる動画を見ると、契約兵が多かった印象。 ロシアは元々、大規模に徴兵を行っていたが、ソ連時代から続く悪名高き「дедовщина(デドフシーナ、いじめ問題」が深刻化、兵器だけでなく、兵士の近代化に迫られた。(続く)

烏賀陽 弘道 @hirougaya
1432742022-03-05 04:40:13

ロシア軍はウクライナで「抵抗すればするほど国は破壊され市民が死ぬ」という「恐怖戦略」を採用していると思う。これは2回のチェチェン戦争でロシアがチェチェン人の抵抗を屈服させた手法であり、既視感がある。

戦争での破壊を防ぐためにウクライナが武器を置くべきだという議論や、そもそもNATO東方不拡大の約束を破った欧米が問題だと非難がなされることがあるが、重要な点を一つ忘れている。ウクライナが主権国家であり、侵略に抵抗するのも、NATO加盟を申請するという判断も、国民の意思、希望だということ。

「ウクライナが降伏すべき」というコメントが他国と比べて日本で出てきやすい理由は、平和、独立、自由という価値のうちで、日本は戦争で平和を喪失した経験はあるが、独立や自由を失った歴史的記憶が(GHQの平和的な占領の短期間を除けば)ないからでは。多くの場合、独立や自由を失う悲劇は壮絶。

藤原直哉 @naoyafujiwara
5132022-03-16 06:54:30

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/tNyaeQQLL7 機械翻訳の一部 ・ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、火曜日、キエフでピョートル・フィアラ、ヤネス・ヤンシャ、マテウシュ・モラヴィエツキというチェコ、スロヴェニア、ポーランドの首相と会談しました。

NY時間10時、国連総会緊急特別会合が始まりました。 犠牲者に1分間の黙祷が捧げられ、これから総会議長、事務総長、100カ国の代表が順次、発言していきます。 ポイントは、数日以内に採択が見込まれる決議案の文言がどうなるか、何カ国が賛成するかです。 https://t.co/ymFBtivzoM

さて、今更話だが。 軽く、ウクライナとロシアの関係をツリーで話しておこう。ツイッターで初めてウクライナを知った!という人向けの、とても軽い紹介だ。 まずウクライナとロシアの地理関係はこんな感じだ。緑がロシア、オレンジがウクライナ。ウクライナ君思ったより広いな?

【翻訳】「ウクライナの軍事情勢について」:ジャック・ボー氏 The Military Situation In The Ukraine – The Postil Magazine https://t.co/oYOQX8XEnM

1/ ウクライナの不都合な真実:金融編 多くの市民がウクライナの人達のために募金したお金 政府が国民の税金を使ってウクライナへの支援金として用意したお金 このほとんどがウクライナ政府を経由して、国際金融機関への借金返済として流れていく

橋下徹 @hashimoto_lo
382922022-03-06 22:19:57

一番重要なのは西側諸国の国民がどのような声をうねりにするかですね。反戦・プーチン非難も重要ですがそれはなかなかプーチンには届きません。民主国家においては自分たちの国の政治家に声を上げるのが効果的かと思います。細谷さんはこの戦争の止め方についてどのようなものが考えられますか? https://t.co/niEpHiFWca

一昨日に続き、ウクライナ情勢をめぐって夜の安保理緊急会合が開かれます。 国連の事務総長が「即興で」スピーチをするほか、理事国15カ国、ウクライナの外相が演説します。 全員分、ライブで訳してお伝えします。 写真は中国とロシアの国連大使が話す様子。

仮蔵 @karizo2022
3768852022-04-17 20:11:54

勝利なき解放:ゼレンスキー大統領インタビュー 「もしロシア人がウクライナ東部の州から追放されなければ、彼らはウクライナの中心部、さらにはキエフに戻ることができる。可能性はある。今はまだ勝利の時ではない」 「我々にあるのは、非常に細い一筋のチャンスだ」 https://t.co/5AcfyUNIgl

kemofure @kemohure
5204106862022-03-23 18:04:30

NHK「ゼレンスキー大統領 国会演説」 ゼレンスキー大統領「岸田総理大臣、国会議員の皆様、日本国民の皆様に、お話できることを光栄にございます。両国間は地理的に離れていますが、自由を愛する気持ちには距離はないです。日本が26日にウクライナへいち早く支援したことを感謝致します」

yumi ゆみ @ygjumi
25272022-03-28 20:59:28

プーチンの残酷さを知る元オリガルヒの訴え「次はバルト三国かポーランドが犠牲になるだろう」(クーリエ・ジャポン) #Yahooニュース https://t.co/PSOvpSvx0r

こちらのスレッドもそうですが、最近、市民の命を救うために、ウクライナ政府が降伏すべきだ、又は妥協に向けて交渉すべきだというようなニュアンスを含んだ発信が多く見られますが、ウ政府からそれを要求するのは倫理的にも合理的にも間違っています。 下記、説明いたします。 https://t.co/crJEINesEZ