「それなら、侵略されたのがNATO加盟国でも対応できないですよね? この理屈なら、ロシアから米国本土…」Masashi🥦Boosted🚀MURANOのスレッド

7791,7462022-03-12 14:17:22

それなら、侵略されたのがNATO加盟国でも対応できないですよね? https://t.co/xBrzJhdbOm

第3次大戦は「何としても避ける」…軍事介入への慎重姿勢を貫くバイデン氏 https://t.co/FL94YBedm7 #国際

2022-03-12 14:17:22

この理屈なら、ロシアから米国本土に攻撃を受けても反撃しないということになってしまう。

2022-03-12 14:18:51

バイデンは、抑止やエスカレーション・コントロールの基本的な考え方を理解していると思えない。統合的抑止という考え方は、次期国防戦略で公式化される前に、既に破綻している。

2022-03-12 14:23:27

「第三次世界大戦になるから」というのは、「ウクライナは米国の重要な国益ではないから」と言えない(ほぼ言っているが)代わりのレトリックなのだろうか。エスカレーションを管理する自信がないなら、「ウクライナは見捨てるが、台湾は見捨てない」という理屈が通らない。ロシアより中国の方が強い

2022-03-12 14:28:59

今、米NATOがロシアに対して構築しているエスカレーションラダーは、高次の通常戦能力から上がすっぽり抜けてしまっているので、抑止は効かない。今後、武器支援や経済制裁が効いて露側が苦しくなったら、苦境から逃れるためにどうせ核恫喝してくるので、退くか対処するかしかない局面がいずれ訪れる

2022-03-12 14:45:50

@show_murano 明らかに前者(重要な国益にあらず)でしょう。だから危険を冒したくないとの意識が先行。計算外だったのはゼレンスキーがチャーチルに化けたこととウ市民の抵抗。これで実態としての重要度は同じでも、ナラティブとしての重要性が格段に上がってしまい、戦略が二つの方向に引き裂かれてしまった。

2022-03-13 03:36:38

@tnak0214 @show_murano ウクライナ軍の想定外の善戦とゼレンスキーの勇敢さは、プーチンだけでなく、バイデンの戦略も混乱させるとは、皮肉ですね。事実は小説よりも奇なり、という言葉通りの、驚くべき歴史の展開です。そしてチャーチルと異なり、バイデンは平時の指導者、という印象ですが、どうでしょう。

2022-03-13 09:11:50

@Yuichi_Hosoya @show_murano バイデンはまさに平時の指導者ですね。ただ、近い過去の大統領を振り返ってみても、この人ならばよかったという人はほとんどいません。おそらくパパ・ブッシュまで遡らないと…。あの人でなくてよかったという人がほとんどです。クリントン二期目は意外にいけたかもと思ったりもします。

2022-03-13 09:20:00

@Yuichi_Hosoya @show_murano でもやはりパパ・ブッシュです。本人もそうですけど、チームが良かった。バイデンも対外政策通のはずでした。でも、彼は(副大統領の8年を除けば)、議会(ヒル=丘の上)という特殊な場から外交案件をこなしていたにすぎません。修羅場を体験していません。

2022-03-13 09:20:50

@Yuichi_Hosoya @show_murano パパは・ブッシュは、国連で国際政治の欺瞞を知り、CIA長官として国際政治の裏も表も見て、中国大使として敵と友の中間的存在であった国の懐に入り、そして副大統領として冷戦の終幕の最前線を体験しました。

2022-03-13 09:21:46

@Yuichi_Hosoya @show_murano そして@SatoruForest さんの喩えを援用すればブッシュ・チーム自体がアヴェンジャーズそのものだった。ベイカー、チェイニー、スコウクロフト、そしてパウエルは再現性のない組み合わせです。いまのバイデン・チームは、個々には優秀なんでしょうけど、バイデン上院議員のスタッフみたいな感じ。

2022-03-13 09:34:30

@Yuichi_Hosoya @show_murano @SatoruForest ブッシュ政権を理解するにあって必読のジョン・ミーチャムの名著です。バイデン政権には残念ながらDestinyもPowerも感じません。トランプじゃなくてよかったというくらい。 Destiny and Power: The American Odyssey of George Herbert Walker Bush (English Edition) https://t.co/pwP3SdCDGg

2022-03-13 09:57:29

@Yuichi_Hosoya @show_murano @SatoruForest 左手にはスヌヌ首席補佐官と若きボブ・ゲーツ。なによりもブッシュはこうしたヘビー級を周りに配置する自信があったし、意見を聞いた。唯一頼りないのがVP。そこはブッシュの臆病なところだった。明らかな格下を選んだ。 https://t.co/XqCGdU0knl

2022-03-13 12:14:32

パウエルの靴のひかり方が気になる。さすが軍人。

2022-03-13 12:45:56
シェア

Japan Chair Fellow @HudsonInstitute, Japan-US Defense Strategy & Policy, nuclear/conventional deterrence, missile defense, TTX scenario development 🥦🚴‍♂️

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

kemofure @kemohure
821852022-03-27 09:23:16

NHK 日曜討論 小泉悠「最初はロシアの方が圧倒的に強いと思われていたがそうはなっていない。ウクライナの政権を打倒して傀儡政権を作る目標が全く達成できない。国家主権を具現する首都キエフを落とせていない」

神保 謙 (Ken JIMBO) @kenj0126
44011502022-03-03 19:23:09

核共有(シェアリング)を情緒的な半核武装論として議論するのは日本の抑止力を低下させる(後ほど理由を述べる)。核共有の実態は核兵器という戦力共有と、意思決定の共有、そこから新たに生じる安全/危険の共有と責任の共有からなる。これが日本の抑止力を高めるかは精緻な理解が必要だ。(続く)

Masashi MURANO🚀 @show_murano
2608782022-09-21 23:22:20

相手から見て、向かってくるミサイルが核弾頭なのか通常弾頭なのか、あるいは低出力核なのか高出力(戦略核)なのか分からない場合、「着弾する前に撃ち返さなければ」という焦りが生じて、急激なエスカレーションが生じるリスクを「(弾頭の)識別問題」と言います。(1/9)

バイデン大統領の、「軍事介入は絶対にしない」という政治姿勢がロシアの軍事侵攻の敷居を下げて悲劇を招いた一因になったかもしれないというロジックを、いまだに理解していないのでしょうね。上院議員としても副大統領としても軍事に関しての彼の認識の浅さが気になります。 https://t.co/ohbSXZu9bo

トランプ政権時の副大統領補佐官(安保担当)のマット・ポッティンジャー氏は、中国による台湾侵攻の成功、は中国の世界支配への第一歩であると指摘。そのため、台湾侵攻は決して成功しないというメッセージを中国に明確に伝える必要があると主張。詳細は以下のとおり。

たまたまTLを眺めていたら、偶然、病院を慰問するゼレンスキー大統領の画像と、戦争がうまくいかず情報部門で内部粛清をしたとするプーチン大統領に関する報道が並んで流れてきた。これを見たとき、ウクライナが勝利すると感じた。国民の生命を大切にする大統領と、恐怖で国民の心を支配する大統領。

yumi ゆみ @ygjumi
25272022-03-28 20:59:28

プーチンの残酷さを知る元オリガルヒの訴え「次はバルト三国かポーランドが犠牲になるだろう」(クーリエ・ジャポン) #Yahooニュース https://t.co/PSOvpSvx0r

JSF @rockfish31
74123032022-03-24 06:49:23

酷い記事だ。よくこんなの掲載しましたね。 https://t.co/A14KrbXBP9

The Sun Snores Press @taiyonoibiki
1422322022-04-14 18:10:27

ウクライナ戦争「ロシアは圧倒的に勝っている」 前国連兵器査察官スコット・リッター マックス・ブルーメンソール(ザ・グレイゾーン) アロン・マテ(ザ・グレイゾーン) 3/7

kemofure @kemohure
94223632022-03-16 20:22:14

プライムニュース ウクライナは降伏するべきか論 小泉悠「自国が侵略を受けているとき、戦う以外に言うことがありますか。日本が侵略を受けた時、戦わないと言いますか。抵抗し、負けない期間を引き延ばし、停戦交渉で主権を守ることが繋がる。抵抗しなければ交渉が困難なことを、日本人も理解すべき」

藤原直哉 @naoyafujiwara
5132022-03-16 06:54:30

ロシアのタス通信が伝えるウクライナ情勢 https://t.co/tNyaeQQLL7 機械翻訳の一部 ・ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、火曜日、キエフでピョートル・フィアラ、ヤネス・ヤンシャ、マテウシュ・モラヴィエツキというチェコ、スロヴェニア、ポーランドの首相と会談しました。

Ricky_Elwood @David_R_Stanton
692352022-04-10 16:34:21

ウクライナ国防省 「お互いの手が届く程の距離でボリス・ジョンソンとゼレンスキーはキーウの中心街を共に歩き一般のキエフ住民達に話しかけた。これが民主主義というものだ。これが勇気とは何かを示すものだ。これが国民同士の友情、そして国と国との友情がどんなものかを示すものだ」… https://t.co/7PjW9uRYzN

星 暁雄 (ITと人権) @AkioHoshi
1952952022-12-03 16:19:38

イーロン・マスクがもったいぶって公開した連続ツイート「Twitter File」に目を通してみた。 いいですか、みなさん。落ち着いて聞いてください。この連続ツイートの言い分を鵜呑みにしては、いけません。(続く https://t.co/PWxEVUDpAA

「ウクライナが降伏すべき」というコメントが他国と比べて日本で出てきやすい理由は、平和、独立、自由という価値のうちで、日本は戦争で平和を喪失した経験はあるが、独立や自由を失った歴史的記憶が(GHQの平和的な占領の短期間を除けば)ないからでは。多くの場合、独立や自由を失う悲劇は壮絶。

kemofure @kemohure
2933110492022-03-18 21:05:40

タモリステーション 小泉悠「戦争が始まる前はゼレンスキーは支持率20%。大統領としては上手くやれてなかった。有事になったら急に上手く演じるようになった。大統領として有能というより、有事のリーダーとしての演技を役者として見事に演じている人物」 ゼレンスキーは小泉悠さんの仰る通りだね

ウクライナ戦争の原因について一つの見方を紹介させて下さい。マクフォール氏(スタンフォード大教授、米国駐露大使)らの論考です。NATO東方拡大ではなく、ウクライナの民主主義がロシアに波及することへの恐れが侵略の原因というものです。 「プーチンが最も恐れているもの」https://t.co/Oz57nCJjWx

ジェイク・サリバン大統領補佐官(安保担当)は、ジョージタウン大学での講演で、昨日発表されたバイデン政権の国家安全保障戦略の概要について解説。すべての要素を書くとあまりに長くなるので、日本にも関係があるところだけを抜粋したい。詳細は以下のとおり。

たられば @tarareba722
3819492022-03-10 15:18:42

イズムィコ先生による昨日の日本記者クラブ講演、執筆論文から読み解くプーチンの思想信条や国際情勢の捉え方の予測、ウクライナ情勢分析と今後の見通し、最後の「日本にできること」。個人的に特に感銘を受けた点を書き残しておきます。 「ウクライナ」小泉悠・東京大学… https://t.co/pF7NGHvXji

emuzu @emuzuchan
1143832022-07-21 15:49:27

2022年7月21日GCRによる共和国の復活 陸軍長官で米国臨時軍事政府の責任者であるクリストファー・ミラー将軍によると。 2020年11月3日、米国選挙は、軍が集計した透かしの入った投票用紙で証明されたように、50州すべてでドナルド・トランプ大統領が勝利した。

ゼレンスキー氏「年内に戦争を終わらせたい」 G7でオンライン演説(朝日新聞デジタル) #Yahooニュース https://t.co/gVt2tqSVpC 【戦争は年内に終わるだろう、しかしブロック経済化は「深化」する】冬に戦争するのはしんどいと言っているのです。国民に玉砕を要求しながら所詮この程度の男です。