「「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021」見てきました。結論から言って、私はこれは駄目でした。歴…」齋藤 雄志のスレッド

5711,1922022-03-09 14:56:16

「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021」見てきました。 結論から言って、私はこれは駄目でした。歴代のリメイク作のなかでもちょっと看過出来ない。 以下ツリーネタバレ感想。

2022-03-09 14:56:16

今作の物語のアレンジを担われたのが監督なのか脚本なのかプロデューサーなのか分からないけど、原作「宇宙小戦争」の要が全く分かっていないとしか言いようがない。この改変はちょっと許容出来ない。

2022-03-09 14:56:17

個人的に、宇宙小戦争は原作も旧作も特に好きでもないし、初期大長編のなかでは小粒な作品だと思う。 それでも今作を見た後だと原作のドラマ作りがいかに優れているかがよく分かる。

2022-03-09 14:56:18

先に私のドラ映画リメイクに対するスタンスを表しておく。 私は『単体作品として納得出来る改変ならむしろアリ』というスタンス。 過去の作品だと恐竜06,新魔界や新鉄人は傑作だと思っている。 だから改変が許せない原作至上主義者では決してない。

2022-03-09 14:56:18

今回の映画化で最も大きな改変点は『パピが捕まるタイミング』、というかパピの扱い全般。 ネタバレだが今作では地球で捕まらず、ピリカに到着した後に投降し捕まる。 この改変が起こす作用がこの作品にとってどれだけ大きいか、制作者の方々は分からなかったのだろうか。

2022-03-09 14:56:19

今作は恐らく、原作では希薄だったパピの人物描写を増やし、のび太達との「仲間」感を強調したかったのだと思う。 ところが、確かに原作のパピの描写は希薄だけどこの作品では「これが」一番やっちいけない改変。よりによって一番やってはいけない路線で変えてしまっている。

2022-03-09 14:56:20

パピというキャラクターは、のび太達と同年代でありながら星を統治する少年大統領、という非常に特殊な設定 これは歴代の大長編ゲストキャラの中でもかなり特殊。特殊故に難しく、原作では描写が希薄だと感じるところもあるのだけど、今回のリメイクを見るとやはり背骨はしっかり通っていると感じる

2022-03-09 14:56:21

今回のパピは、原作で囚われたタイミングの後ものび太達と行動を共にし、のび太達の友達、仲間として葛藤し苦悩する しかしこの改変は、原作のドラマの要をちゃんと理解していれば有り得ない この原作は『小さいながらも戦争に巻き込まれる』という、戯画化はされているがかなりシリアスな題材だから。

2022-03-09 14:56:22

私は大長編ドラえもんの醍醐味は「子供目線ながら大人も唸る本質的な人間ドラマ」だと思っている。 ドラえもんの世界観で戯画化はされているが、扱う題材は冒険、仲間との絆、闘い、戦争等、シビアなものが多い。 で、宇宙小戦争はその中でも特にシビアな状況設定。

2022-03-09 14:56:23

それを戯画化しているのが「小人サイズ」という設定なんである。 今作はそこを完全に忘れてしまっている。戦闘シーンの演出等もかなりの迫力だけど、そもそもこれが分かっていない。 この原作は根本的には『ドラえもん達がマジの戦争にマジに巻き込まれる』ということは描いていないからだ。

2022-03-09 14:56:23

これが特によくわかっていたのが旧映画版宇宙小戦争。 あの映画は原作のニュアンスをしっかり汲み取って、茶化すポイントが非常に的確。 『小人目線では大事だけど、実はスケールが小さい』という茶化しを随所に入れている。

2022-03-09 14:56:24

この作品はドラマの構築の仕方が結構特殊で。 大きいうちは大したことに思えずちょっと他人事、しかしスモールライトを奪われて等身大の問題となると他人事ではなくなりシリアスになるという変遷を辿っている。 この作品はこの「大小の都合の使い分け」が物凄く重要。

2022-03-09 14:56:25

これが何を表しているのか、何に作用してるかというと『他人の国の他人の戦争に首を突っ込む理由』に直接繋がっている。 大きいうちは大して脅威に思えず、軽く身元引受を承諾しても、いざ当人の立場に立たされた時、友達のために闘う覚悟はあるのか、ということを描いている。

2022-03-09 14:56:26

それを象徴するのが、今作では特に重要な役割を担っているスネ夫としずかなんである。 スネ夫は再三「なんで他人の戦争に首を突っ込まなきゃならないんだ」と泣き喚く。 これはそのまま、「自分の生活を脅かす独裁者に、個人の生活を捨ててまで立ち向かえるのか」ということの鏡像となっている。

2022-03-09 14:56:26

そして重要なのがしずかの役割。 初対面では「かわいい!」とはしゃいで、お人形遊びに誘ったりパピを守ると約束したのに、肝心な所で守りきれず、自分の代わりに人質になってしまう。 しずかの「パピを助ける」という意思は、今作のピリカ星に行く動機の中で最も重要なものと言える。

2022-03-09 14:56:27

原作はここが上手い。 「最初はお人形遊び、ごっこ遊びだったことが次第に等身大の問題に変化していく。友達のために本当に苦難に立ち向かうことが出来るのか」というドラマの変遷。 そして今作が最も出来ていないのがここ。

2022-03-09 14:56:28

まず前半の映画撮影の下りが良くない。 のび太がハブられるといった経緯が現代風にアレンジされているのは別にいい。 問題はピシアの戦艦との邂逅のくだり。 原作ではあくまで「なんだありゃラジコンか」と、この時点では大した脅威に感じていない。

2022-03-09 14:56:29

ところが今回は、これまたパピとの「友達感」を表現したいんだろうけど、ジャイアン達も混ざって小人化し、ラジコンバギーに乗って遊んでいるところに戦艦が急襲する。 アクション演出のボルテージは見事だけど、ここで『小人サイズでピシアの脅威を目の当たりにする』はこの原作じゃやっちゃいけない

2022-03-09 14:56:30

この物語はあくまで「前半は小人サイズの他人事」でなくてはならない。最初に小人サイズのままで戦艦にガチで襲われて『おうパピさん守ってやるよ』とはならないはずなんである。 F先生が上手いのはここ。「子供が闘う覚悟を決める」ということを構築するのにウソを用いていない。

2022-03-09 14:56:31

宇宙小戦争が渋いのは、パピとの実際の交流は僅かながら、互いを思いやる気持ちと、互いのために全力を尽くすという美徳をしっかりと描いてるところ。 今作はこの渋さがまるでわかっておらず、シリアスにしたつもりがかえって幼稚な友情ごっこになってしまっている。

2022-03-09 14:56:31

ちなみに今作が『口では友達を守る闘うと言っていたのに、いざその時になって実際に闘う覚悟があるか』ということを描いているのは、しずかとスネ夫の出撃のくだりでもわかる。 あくまで演習としていたのに予想外の敵襲で駆り出される二人。全編にこのシチュエーションが貫かれている。

2022-03-09 14:56:32

ちなみにここは、芝山版が本当に名シーン。 原作はかなりアッサリと描かれてるけど、しずかの出撃シーンの心理描写が物凄くシンプルかつ上手い。 泣き言を言うスネ夫を見て、その恐怖も惨めさも理解しあa、それでも泣きながら立ち去り戦車に乗る。 原作にはない、ここの表情の変化が凄い。

2022-03-09 14:56:33

ちなみにここの命台詞、「このまま独裁者にやられちゃうなんてあんまりみじめじゃない」だけど、何故かこれも新作では変えられていて心底ガッカリした。 「このまま一方的にやられちゃうなんて」とか、そんな台詞になってた筈。

2022-03-09 14:56:34

ここではしずかがはっきりと「独裁者に」と言うことが物凄く重要 しずかはパピを助けたい、力になりたいと思ってはいるものの、それは友人スケールではない。ここでのしずかはちゃんと「権力闘争なんだ」ということを理解して出撃を決意している。 何のための戦争なのかをちゃんと理解している

2022-03-09 14:56:35

個人的な事情や臆病風に吹かれて出て行けないスネ夫と、事情をちゃんと理解して闘うことを選ぶしずかの対比、ここにしずかとパピの絆の強さが現れている。 お人形さんとしてではなく、一人の友人として、友人が背負っている責務ごとちゃんと理解しているという表現なんである。

2022-03-09 14:56:35

ちなみに今回の映画版では、しずかがスネ夫の前から立ち去る時に、スネ夫の前に靴の片側を綺麗に置いていく、という演出があった。 個人的にはこれも「え~」という感じ。まるで『待ってるわ』みたいな表現だけど、この事態をちゃんと理解してるしずかならこんなことしないと思う。

2022-03-09 15:17:09

しずかはスネ夫の逃げ出したい気持ちも恐怖も十二分に理解しているからこそ何も言わず自分だけ行く。 このほうが遥かに心理がリアルだし、スネ夫のこともリスペクトしている。 リメイク版はこういう原作のドライな行間を台無しにするベタっとした感情表現が随所にある。

2022-03-09 15:17:10

大筋で納得いかないのがパピの描写。 「等身大」を目指したのはわかる。でも、今回のパピは統治者としての資格がまるでない。本当その辺の優等生、くらいの言動。 今回追加されたパピの言動はほぼ全て駄目だった。

2022-03-09 15:17:10

例えば捕まりに行って一度助け出された後に「あなた達は事態の深刻さを分かっていない」と五人に食ってかかりだすところ これではこの名シーンが台無しじゃないか。 原作のパピは、のび太達と友情を育むもしっかり一線を引き、無関係な人々を巻き込んではいけないという大統領としての自覚と風格がある

2022-03-09 15:17:11

今回のパピの言動は控え目に言ってかなり無茶苦茶。 ピリカに到着して反乱軍と合流し、翌日蹶起を画策してるのに何故か何も言わず投降してしまったり。 ギルモアの戴冠式での市民への訴えなんかもハッキリ言って小者の言動としか思えない。

2022-03-09 15:17:11

今回追加されたパピのバックボーンに「姉がギルモアに囚われている」というのがある。 そのため投降して、ギルモアに統治者の地位を譲ると言い出す。 この行動は一体誰のための、誰を助ける行動なんだ??お前のために必死に闘っている反乱軍の人達はどうなるんだ。

2022-03-09 15:17:12

せめて投稿し、ギルモアと接見した時に「条件がある。私はどうなっても構わないから地球の人達や反乱軍は助けてやってくれ」とか言うべきだろうにそれもない。 脚本が改変した結果をちゃんと受け止めきれていないよくある矛盾の発生。

2022-03-09 15:17:12

ギルモアの戴冠式でパピが市民に演説する。 「私は一人地球に逃げて違う星の人々と交流した。その交流のなかで学んだことがある。誰かのために闘うのは~」とかそんなことである。 …正直、統治者が個人的体験を語ってそれを理解しろと迫ってどうすると言いたい。

2022-03-09 15:17:12

国を、人民を統治するというのは色んな立場、思想の人間達の上に立ち、導かねばならない立場。個人スケールのあれこれを吐露して同情をかうなんてのは最もご法度なんである。 原作及び旧作はここがしっかりわかっていた。直接は語りかけず、市民達の意思を自分は分かっている、という宣言だった。

2022-03-09 15:17:13

このように新作は、原作及び旧作が非常に達観した大人の価値観で描かれた人間ドラマの数々を、物凄く幼稚な目線に落としてしまっている。 個人的にこれが最も「許容出来ない」点。

2022-03-09 15:17:14

で、原作及び旧作ではスモールライトの効果が解けたら一気にお気楽勝利モードになる。 これが「大小の都合の使い分け」。ここはちゃんと「お気楽に」しないと意味が無い。 マジな戦争に放り込みたいわけじゃないとはそういうこと。F先生はちゃんと「小さくなってる間だけの戦争」という意識があった。

2022-03-09 15:22:04

ところが今回は巨大化しても結構苦戦する。 各種エフェクト作画はいつものごとく素晴らしいけど、その迫力がかえって足を引っ張っている。 結局ピシアの戦艦を落とすのに五人が無人機のビームを利用するという展開だけど、逆にたった五機の無人機搭載火器の集中砲火で堕とされる戦艦ってなんだ・・・

2022-03-09 15:22:04

なんかもうこういう細かいところを取ってみても今回の改変がダメだなぁというのがわかる。 更に細かいことを言うと、決戦を前にしてビリーバンバンの挿入歌が流れるモンタージュのところでしずかのシャワーシーンが一瞬映る。 ここも「ヲイヲイ」といった感じ。

2022-03-09 15:26:55

だって、原作ではパピの脱出艇の中だけどしずかは「狭いとかお風呂がついてないとか贅沢言ってる場合じゃない」とわざわざ言ってるんですよ? いくら革命軍基地に着いて、仮に入浴環境が整ってたとしても、あの局面でわざわざシャワーシーン入れますかね… 敵陣営との最後の決戦前夜っスよこれ。

2022-03-09 15:26:56

あと、ピリカ市民の描き方も地味に酷い。 原作と旧作では、市街地が戦場と化していてボロボロになっていて、まともに市民は出歩いていないとなっていた。 今回は普通に街中に人が居たり、マックでたむろしながらテレビ中継を見る人達の姿が描かれている。

2022-03-09 15:34:54

随分呑気な恐怖政治国家だな、と思っていたら終盤、パピの煽動に乗って国民が暴動を起こし始める。 ・・・原作のギルモア及びピシアならそんなことが起きる可能性すら欠片も残らないように封殺する恐怖政治を敷いてる筈だが・・・・・。

2022-03-09 15:34:54

原作理解度の低さという点では一連のリメイク作ワーストを争うレベルだと思う。 アクション作画とか良いところもあるだけに勿体ない。

2022-03-09 15:36:03

過去のリメイク作に比べると、追加要素とか新キャラとか、改変自体は最小限に思えるけど、とにかく原作の「気骨」が分かっていない。 私的には弄りまくったリメイクよりこっちのほうがよっぽど駄目

2022-03-09 15:38:53

そういえば今作は食事シーンも最悪だった。 『美味しそうな食事をみんなで食べるシーンはドラ映画定番だよね!』みたいなドヤ顔が浮かぶシーンだったけど、タイミングが本当最悪。 パピの脱出艇でピリカに向って出発して、皆が闘いの決意をするターンで豪華の御馳走食べ始めるって…ほんとわかってない

2022-03-09 22:50:20

大体、原作では食糧が尽きた状態で地球に到着している。 「保存食を調理しただけ」と言っていたけど、どう見てもグルメテーブル掛け顔負けのファミレス級の豪華食事がどっさり出て来ていた。 このシーンだけでも今作の制作陣がピリカやパピの切迫した事情をちゃんと考えていないのがわかる。

2022-03-09 22:50:20

咄嗟に乗った脱出艇に五人の好みに合わせて別々のメニューを用意出来るほどの大量の保存食が載せられてる、という時点で物語の基幹たるバックボーンのピリカの政情に説得力がなくなる。 食糧がスッカラカンになった脱出艇と食糧たんまりの脱出艇、どちらが予想外の政権転覆を計られた状況に相応しいか

2022-03-09 22:50:21

重箱の隅補足 プラモが無敵だと知ってすっかり調子づいたスネ夫がピリカに向かう時に「自由を我らに!…なんちゃってw」と言っていた。 個人的にはこれも結構酷い。今回、スネ夫の心理描写がかなりくどいけど、ここでこれを言わせてしまったら結局ちゃんと成長を描けていない。

2022-03-10 20:51:34

「自由を我らに」は反乱軍のスローガン。この合言葉の元に多くの闘いと犠牲がある筈。これを部外者に「なんちゃってw」とか言わせる神経が分からない。 今回の脚本は総じてバックボーンたるピリカの事情をちゃんと深刻に考えてないことが随所に伺える。

2022-03-10 20:51:35

「他人の戦争に首を突っ込む話」としての宇宙小戦争を、ここまでちゃらんぽらんに描いてることに腹が立つ。 改めて、F先生が難しくデリケートな題材を、ずば抜けたバランス感覚と知的なセンスで描いてたんだなと思う。 基本的には「小戦争」ながら、肝心なところは茶化していない。

2022-03-10 20:51:36

原作や旧作の矛盾点とかあっけない所を捕捉することが「良改変」と思われたくない。 原作の「精神」をちゃんと理解・継承してほしい。私が認める良リメイクはそういう作品。このリメイク版は完全に違う。

2022-03-10 20:51:36
シェア

主に作品観賞、レビュー等の記録用アカウント。とりとめのない備忘録。ネタバレ多し注意。

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

齋藤 雄志 @Yuusisaitou
61872019-12-13 02:31:40

「STAND BY ME ドラえもん2」が発表された。 2014年に公開され、興行収入83億円の大ヒットとなった、映画ドラえもんシリーズ初のフルCG作品「STAND BY ME ドラえもん」の続編である。 #ドラえもん #映画レビュー

知人(白人男性・70代)がネトフリで初めて初代ガンダム三部作を鑑賞。えらく感動したようで「これほど反戦とエンターテイメントを見事に融合させた作品は過去に観たことがない。傑作だ!」と。そこで奈落の底を目指す例のアレもお勧めしようと思ったが、今期の欧米ネトフリでは公開されてない…チッ

インクエッジ @02Curry
4122022-05-25 08:55:01

好意としても見限りの言葉としても「オタ受けしそうな小ネタを取り入れたかったからああした」というのは間違いで、こっちの方がはるかにシンプル(だって原作の宇宙人は明らかに冗長散漫なオブジェクトだもの)だから「利用した」と言うべきもの

Dr. RawheaD @RawheaD
1232152022-09-05 09:31:39

Rings of Powerはまさに「スピンオフ」に相当する作品なんだけど、そんな基礎的なことも把握せずにぎゃーぎゃー言うんですよね、ここら辺の馬鹿は。 https://t.co/mBW3fbd9FC

囚人番号6 @F4EJ2Phantom
47821172022-05-27 03:43:25

神永と浅見のキスシーンは撮影されたものの、結局はカットされたとのこと。これ大正解。「もしここでキスシーンが入ってたら・・・流れが壊れるな」と感じたもんね。愛だのなんだのという夾雑部は一切入っていない、ストイックな内容だからこそ、ウルトラマンが「人間に興味を持った」から→

Yuki Matsuzaki 松崎悠希 @Yuki_Mats
5411121972022-01-02 20:25:15

日本で映像制作をされている方からよく「どうすれば自分の作品のクオリティを上げられますか?」と聞かれます。・・・もちろん、皆さんそれぞれ苦手な部分があるとは思うのですが、一つだけ多くの方に共通している大きな弱点があります。それは「台詞に頼りすぎている」という部分です。(続

シン・ウルトラマンの一般評価()の高い理由として特撮やマンガ原作実写にありがちな「コスプレ芝居感」を徹底排除したことが一番大きいと思うぞ。そこをちゃんと言語化できないから「人間ドラマ」とか言っているだけで。

タケダ1967 @takeda1967
28912022-05-30 09:02:10

少し前に「シンマンで樋口&庵野さん辺りだとスプーン掲げて変身みたいなヌルいことしないから安心」と書いたら色々ご意見頂いたので補足説明させて下さい。あとこれはファン目線の話なので映画の本質的な評価とは無関係です。なのでウルトラと距離がある人は流して下さい。本当にどうでもいい話なのでw

SOW@新作出すよ @sow_LIBRA11
2294132022-02-06 15:18:21

まぁ、なんらかのアレな映画が話題になった時に出てくる「デビルマン」だが、あれも監督がすでにこの世になく、「死人に口なし」になったところはあるが、いろいろ背景を伺わせるものがあるんだよなぁ。

インクエッジ @02Curry
366480862022-05-21 00:14:12

「禍特対本部がどこにあるか俯瞰で映さない」 →ウソ。空撮3秒くらいのカットで映してます。 「支払いの手段をいっさい映さない」 →ウソ。現金を数えるカットで映してます。 まったく酷い記事だ。 『シン・ウルトラマン』を見て的中した不安(ニューズウィーク日本版) https://t.co/FSx6YyFWw6

言うほど山上礼賛って感じでもなく「問題作」としてのインパクトはなかった。「宗教2世」という単語はちょいちょい出てくる映画ですが、「2世問題」の実情は掘り下げられてなかったし、ラッシュ上映後のトークでも、監督は2世問題にさほど興味も洞察もなさげな印象でした。 https://t.co/BIZz4fjJ2U

インクエッジ @02Curry
12432022-10-25 10:24:21

✕ 「うちの一張羅返せ!」が尺都合で削られた 〇 そんな台詞は押井版にしかありません 押井版でも飛び掛かるワンアクション(とあたるに押し当てる)以外ラムはずっと胸を隠し続けてるのが正解

二次創作の裏取りのつもりで「機動戦士ガンダム(1979年のTV版)」28話(ジャブロー編)~を再見して、自分が書こうとしていた内容が言外に語られているのを見て震えているなう。

BWTT @BoyWithTheThorn
491362022-03-02 16:28:42

これ(エンタメの核の扱い)について3つくらい思う事あるので、つらつら書いてみる

黒人エルフが話題の「力の指輪」まだ2話の途中までしか見てないけど、現段階での感想を書いておく。 たしかに、あの黒人エルフの描き方は微妙… 別に、黒人がエルフを演じたり肌の黒いエルフがいたりすることは構わない、魅力的な表現になっているなら。 でもこのやり方はいけてないと感じた。

雨野マヒロ @mahironoame
348467452022-03-11 07:08:43

ロシア料理へのキャンセルカルチャーもだけど、今案の定武器や兵器や戦闘シーンが出てくるフィクションにまで「ウクライナのことを考えたら、今は描いたり楽しむべきではないってわかりますよね。配慮してください!」って言う人達が増えて本当に案の定だと思ってる。

Dr.ナイフ💙💛 @knife900
129137652022-03-27 09:03:22

太平洋戦争を描いた映画を、10本でも20本でも観てください。 どの映画も主人公が訴えるテーマは同じ。立憲民主党、共産党など野党が普段から訴えている平和の話。 その反対に、戦争を煽る敵役が言ってる話は、自民党や維新が言ってる話です。 もう正解は出てるんです。一部の人が忘れてるだけで。

どう即 @madanaizo
101529112020-10-29 10:29:33

水木しげるは初ゴジを見た時「ぼくよりも幸福な人がゴジラにいじめられるのが面白かった」そうな。反戦・反水爆映画とも言われる作品を見て、戦地で地獄を見たはずの水木から(「水爆反対!」とか単に「特撮凄い!」ではない)こういう感想が出る事に、記録映画にないフィクションの面白さがあると思う

SOW@新作出すよ @sow_LIBRA11
181350782020-06-14 22:04:36

幼心に「ドラえもん」に出てくる料理で、食べてみたいと思ったものの中に、「プランクトンを加工して作った料理」がある人は多いと思うんだ。

窪田浩一 @ko1kubota
7262022-04-07 19:21:35

ああ…#藤本有紀 はやっぱり藤本有紀だった…凄い事やったなあ…今日の回で泣ける人は幸福な人生を生きて来た人なんだろうけど、本気でこれで泣けるの?って思う。だとしたら尚更凄い…対局にある人間を両方満足させる脚本を書いたって事だもんなあ… #カムカムエヴリバディ #カムカム