「学問の話で必ず出てくる「生活に必要か、役立つかどうか」という論、ギリシャ哲学の勃興の時の社会の状態に…」ゆきま@創作本通販中のスレッド

1.0万3.3万2021-03-03 18:25:55

学問の話で必ず出てくる「生活に必要か、役立つかどうか」という論、ギリシャ哲学の勃興の時の社会の状態に既に答えが出ていて、「実生活にしか役立たないことしか考えられない」って当時の奴隷(労働力)の立場なんだよな

2021-03-03 18:25:55

肉体を動かして労働する人がいなければ社会は成り立たない、それは無論変わらないのだけど、彼らに労働を任せ、生活に直接役立たないようにみえることを考え、探究する層もあったからこそ、文化や思想や芸術が豊かに発展し、影響力のある人間を多く出すことで国力の増加にも繋がっているのだけどな

2021-03-03 18:28:28

私も自分の体を動かして働く労働者の立場だけど、質の良い上層、今の日本でいうなら政治や経済に影響力のある人、を多く輩出することは自分の未来のために大事ですよ。優秀なブレーンを出していけなきゃ、国そのものが世界の中で奴隷として使われる立場になる

2021-03-03 18:31:32

っていうのもね…近現代史ではないので、そこスーッとでも通らないと興味持つきっかけすら失われるっていうね…過去の中に答えは出てた、教訓もヒントもあった、そんなことだらけなのになぁ

2021-03-03 19:02:03

日本はただでさえ島国という立地上、外の国との物理的な接触機会が少なくなるから、内にこもって車輪の再生産をしやすい環境だと思うのに、外の国の成り立ちや過去に興味を持地にくくなる方針になっていって、ほんとに大丈夫なのかなぁ、とは思います。グローバル化とはなんだったのか

2021-03-03 19:04:49

いつの間にか元の話の意図とは違う方向性の引用が増えているので、後で経緯をここに貼っておきますね

2021-03-04 11:53:13

話題のもとはこちらですね https://t.co/uscmwkoMLL

2022年から世界史Aの必修がなくなり、近現代の日本史・世界史を主題で合わせた「歴史総合」が始まる。世界史を必修として教える機会はなくなり、総合では日本を中心に考えるから、高校生は今以上に世界史を忌避することが予想される。基礎教養として世界史の知識を求めるなら、この事態は危機的。

2021-03-05 09:34:29

要約すると「近現代の日本を中心として、関連した世界史を学ぶ「歴史総合」が必修になる」(世界史の科目自体はなくなるのではなく、選択科目の「世界史探究」になって残る)、 「近現代以前の世界史を必修で教える機会がなくなる」という話題でした(あってるよね?)

2021-03-05 09:44:16

で、こういう話題になると出てくるのが、「近現代以前の世界史って必要なのか」という話です。

2021-03-05 09:49:17

近現代の世界史については、例えば仕事をしたり海外に行ったり外国の人と交流したりする時に、その国と日本がどういう関係だったのか、仲良かったのか、戦争したのか、など知っておけば「実生活ですぐ使えると想像できる」が、それ以上昔のことなんて使う機会があるのか、という。

2021-03-05 09:50:20

まあ個人的には使う機会幾らでもあると思うんですけど、使わんやろ派の人と使うやろ派の人は考えも生活も違うのでそこ議論しだすと平行線だと思います。 個人は自分が将来使いそうかどうかみたいなとこで、好きに選ぶ自由あると思います。

2021-03-05 09:53:35

ただこれは、国が教育をどうしていくかっていう全体の方針の話なので、個々人の選択ならともかく、国全体の方針自体を「実務や実生活の役に立つかどうか」「それ以外いらんやろ」で考えていくのはまずいんじゃないかと思う、というのが話の趣旨ですね。

2021-03-05 09:57:53

「選択と集中」とかもそうですが、企業の経営でとられていたやり方であって、その性質上「短期間に数字としての結果を出す」みたいな、実利面重視の部分がどうしても強いと思うんですよね。「すぐ役立ち結果を出せるかどうか」 でもそれを教育や研究などの指針に据えて大丈夫なのかっていう。

2021-03-05 10:04:41

そこからの古代ギリシャ哲学の勃興の「哲学や学校の祖は「暇」から生まれた」という、「一般的な実生活にはすぐ役立たないかもしれないもの」で学問や国や文明ひいては人類が発展しているという話。

2021-03-05 10:08:28

国の運営には労働力が大事なのは事実として、国の方針で「実生活に役立つことしか考えられない」という方向性に偏りすぎて教育していって大丈夫なんかなぁという

2021-03-05 10:10:38

いろいろあるけどざっくりした経緯はこんな感じですね。 ギリシャ哲学を例えに出したのは、アカデミーの祖であることと、この時代が「近現代の世界史ではない」ので、それを教えないとしたらこのことも知るきっかけがなくなるかもしれないのだな、というところからです

2021-03-05 10:14:05

共感、相違、色んな意見があるのはさすがSNSだなぁと面白く見ています。奴隷制の肯定とか差別主義者というのには笑いましたけどね。肯定してないから、公の教育の方針がそこでいいのかっていう話をしてるのですが、まあツイッターだしリプツリー読まん脊髄反射の人もおるよね

2021-03-05 10:20:29

冷静に考えれば一般生活でそんなに使用しない言葉なので、奴隷という言葉にちょっとびっくりされた方がいたのかもしれないですね。 奴隷とか略奪とか、事実そうだったとしか言いようがないので普通に使ってしまいますけど

2021-03-05 10:24:24

140字で気軽に呟いたり読めたりするのが、長短含んだツイッターの特性なので、TL読んで来いとかリプツリー読めとは言いません。私の方からも斜め上の受け取られ方をしていても、わざわざそちらに行って誤解をといたり説明したりはしません。ご意見の表明は各々のTLで。ではよきツイッターライフを!

2021-03-05 10:29:21

あと、上の話題については国の教育についての全体の方針の話ですけど、学生さんと思しき方々も含め「実生活(将来の就職や仕事など)に必要ないと思われることも勉強しておいた方がいいのか」みたいな引用もいくつか拝見したので、個人の感想ですが、イエスとお答えしておきます。

2021-03-05 10:34:55

私自身、数学が苦手だったので、学生時代にこんなんどこで使うんだ的な事を嘯いていましたが、全く触ったこともないソフトで3DCGに動きつけたり、エフェクトの制御とかやることになってゲロ吐きながら仕事をする羽目になりました。

2021-03-05 10:37:23

最近はソフトが便利なので、そんな詳しいこと知らなくても動かせるんですが、「苦手意識があって避けて通っていた」場合、再学習する時の心理的なハードルがすごく高くなるので、かじれるものはかじっておいた方が後々役立ちます。

2021-03-05 10:39:08

10代や20代前半の頃って、自分が「最新の世界にいる」状態なので、その後に世の中が変化していくっていうの、実感しづらいと思うんですが、「これいつ使うの?」って思ってたことに横っ面からいきなり殴られること、体感だとけっこうよくあります。その時に腰を据えて学ぶ暇はあまりないです

2021-03-05 10:41:13

私の子供の頃は3DCGの製作ってガチガチの専門職みたいなものだったんで、仕事するなら2D(イラストとかデザインとかの平面)製作関連だといいなぁ~、ぐらいに思ってた頃はそんなことすると思ってなかったんですが、今もう巷にあふれてるので普通の仕事ですしね。

2021-03-05 10:42:56

「今の子供たちが大人になる頃には、今は存在していない職業につく子が半数以上になる」なんて話を聞いたことがあります。必要ないんじゃないかと判断した時に存在してない仕事をすることになるの、まあまあ普通にあることだと思います。

2021-03-05 10:45:18

幅広く色んなことを学んでる人は、なんかあったとしても対応力が強いです。深く理解してなくても、「ちらっとでも通ったことがある」と、再学習へのハードルもグッと下がります。生命力つよいなって思います。勉強以外にも色々やることあって忙しいとは思いますが、頑張ってください。

2021-03-05 10:48:03
シェア

カフェインと神話・伝承と創作が好き。【エルフおじさんとまじょ子の創作本通販】→https://t.co/CHN6xcABDD 北欧古典「ヘイムスクリングラ」よりノルウェー王の逸話漫画などを創作しています。

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

齊藤明紀 @a_saitoh
67224872021-12-02 10:26:27

「理系は専門バカでいけない、教養教育は重要」とかいいますが、理系大学生はかなり文系科目を教養課程で取ってる。 古代ローマのリベラルアーツといえば、言語系3学(文法論理修辞)と数学系4学(算術幾何天文音楽)ですが。数学系科目を一切受講しなくても卒業できる一部の文系学部こそ教養を(略

國本依伸 @yorinobu2
146023822021-05-03 19:21:29

善意は分かるんだけど、これ本当にダメです。憲法や人権という自然には身につかない思考法ないしシステムなので、無理やり自分の理解しやすい内容に貶めてはなりません。対等な個人同士の約束なんて言ったら、途端に檻の中のライオンに噛み殺されますよ!憲法は権力という猛獣を躾けるためのものです。 https://t.co/S5lzN7TnrV

オッカム @oxomckoe
331193402022-01-03 03:25:03

よく「○○についての文献・史料が見つかりません」という質問を学生から受けます。僕は「まずもって僕らが思いつくことはすでに誰かが研究しています。だから基本『ある』前提で考えてください。では何故、見つからないのか。それは打ち込んだ検索ワードのピントがズレているからです」と応えます。

佐々木俊尚 @sasakitoshinao
1772062018-03-19 08:13:00

まあねえ…>「カネ稼ぎの視点から漢文教育不要を述べる人に教養的側面から意義を説くのは、添付ファイルもろくに送れないじいさんにIoTやAIの魅力を説くくらいハードルが高い」/「漢文は社会で役に立たない」と切り捨てる意識高い系の勝ち組へ https://t.co/RfocxNX0Xi

①ソクラテス、プラトン、アリストテレス、ピタゴラス……現代にも深い影響を及ぼしている古代ギリシャの哲学者として広く知られているのは、たいていが男性です。しかし当時、多くの女性哲学者も師として慕われていました。 今こそ知っておきたい6人の古代女性哲学者について学びましょう。

あえて中山君と呼ばせてください。青学大学院時代の1年後輩でした。米国研究者のイメージが強いですが、彼は外務省専門調査員で渡米するまでは、政治思想・哲学を熱心に研究していました。彼の深みのある分析は、こうした学問的背景に裏打ちされています。永井陽之助先生の米国研究と政治哲学を(続)

Rootport 𝄇 @rootport
229364592022-01-13 11:11:27

Q. ファンタジー世界の〝物価〟はどう決めればいいですか? A. 諸説ありますが、「別の世界でも価格の変わらないものは何か?」を考えるといいと思います。ここでいう価格とは絶対的な価格ではなく、相対的な価格です。

サンセット @Sunset_Yuhi
032018-07-09 01:26:05

彼はどのようにして地下鉄サリンの実行犯になったか  https://t.co/SmKz1J9e79 彼らは麻原のどこに魅力を感じたのか。多かったのは「どんな疑問にもすぐに答えを出してくれる」というものだった。生きがいや生きる意味など、容易に答えが見つからない問題に、麻原はすぐさま答えを出してみせた。

山口 潤 @cokalab
282022-04-21 01:35:57

願えば叶う。何千年も前から言い伝えられている秘伝だそう。引き寄せの法則として知っている人は多い。また、それを担保してくれる無意識の世界の研究も進み、願えば叶う、とわかっている人は多い。しかし、そこには穴がある。どれだけ心の世界でわかっていて、使いこなせていても、それは若い内だけ。

tarafuku10 @tarafuku10
75716332020-04-22 19:29:37

動画「誰がリベラル・アーツを殺したか?」を訳してみた。以前の人文系の学部は西洋の作家/芸術家/思想家の作品に染み込んだ知識や知恵を伝える場所だった。しかし、今では、差別や帝国主義の過去に焦点を合わせることでナルシシズムや被害者意識を助長している。なぜなのか? https://t.co/cIlwpnTqFt

一色登希彦 @ishikitokihiko
290842262022-06-06 08:46:19

飲食やってると(他の業界もそうかな?)この1年ばかり、食材や光熱費がかつてないレベルの異様な値上がりをしている、そして今後も上がり続けていくことに驚くんだけど、いつも書くけど、それ以上に驚くのは、そのことに驚いたり怒ったりする人が減っていて、どんどん「慣れていってる」んですよね。 https://t.co/SIvvm483xg

レイ / あゆみ @bougainvilleae
1966802022-03-07 01:59:43

ロシア語とウクライナ語のニュースを翻訳する仕事でないだけまだマシだと思っているけど、ルーマニア語とポーランド語の記事を読んで訳しているだけでもいつのまにか涙が顎までたまっている。両言語のメディアは比較的事実を淡々と抑制的に伝えているんだけども(自分が選んでるせいかも)。

「『われわれ』はこういう「文化的背景」を「共有」しているのだ」という認識を植え付ける道具として古典あるいは歴史(自国史)が利用される程度の話は分かっておきなさいよ

William MacAskill, "What We Owe the Future" 読書メモ。

食品安全情報blog2「Natureコメント-エビデンスのコミュニケーションのための5つのルール」https://t.co/lsNREZhzSX ”https://t.co/Wwsc7IXXYG 正当な理由のない確実性、小綺麗な逸話と熱烈支持のプレゼンは避ける、説得するのではなく情報を伝えるよう努力する”⇒

サゴ @pomerosago
5303243362022-02-16 09:42:33

障害のある子に手をかけてしまった親のニュースが出るたびよく聞く言葉「お母さんが1人で抱え込まないで周りに頼ればいいのに」 私の経験した発達障害児育児の実情はこちら↓ 私は大学で発達障害に関わる作業療法士を目指していて、休日も先生についてボランティアで関わったり勉強していた ↓

Rootport💰🧮💰 @rootport
4539239492022-07-12 19:50:40

一般人「科学は現代における宗教の一つなんじゃありませんか?」 面倒くさいオタクぼく「今ッ!科学哲学のッ!!話をしましたね!?!?ぼくの前で!!!!」

光岡英稔 @McLaird44
11452019-07-19 17:19:07

このことは武術/武道の世界を始め、教育、習い事、親子関係における根本的な師弟関係、生徒と先生の関係を見直す上で考えた方がよいことである。 https://t.co/DKLp6sUKAe

めがざら @Megazarak
6705119882020-01-20 21:26:50

さてぼちぼちやれる分はやってしまおうか イギリスのメシマズを語るにはまず大前提として、 ・18世紀半ば、産業革命以前のイギリスは、食文化豊かとは言えないまでも必ずしもメシマズではなかった ・我が国は食に関して極めて恵まれた風土であり、一概に比較するのは間違い というのを抑えておきたい https://t.co/J0Psl5Azau

TrinityNYC @TrinityNYC
40310592022-03-17 19:47:01

ウクライナの大統領から、かつて日本がやったことがいまのロシアのやってることと同じだと言われて、逆上してる日本人が多そうだな。 自分らは戦争被害者だったという側面ばっか70余年も強調してたら、まあ、そうなるわな。 でも、いくら美化しようが、加害者だったという事実と評価は消えはしない。