「炎上覚悟で言います【学校の本質は工場】です均質の子どもを6年間というレーンに乗せて製造する工場異質と…」めがね旦那@小学校の先生のスレッド

2.8万7.8万2019-03-26 11:32:55

炎上覚悟で言います 【学校の本質は工場】です 均質の子どもを6年間という レーンに乗せて製造する工場 異質とされるものは排除され 同じような価値観の製品をつくる工場 社会が求める水準の人間を作り上げる ただの工事 それが学校の本質 賛否両論受け付けます この本質を見ずに教育は語れない

2019-03-26 11:32:55

学校における本質的な問題点について ①教師の中心性 ②テストのための勉強 ③成功・完成主義 の3点からつぶやきます

2019-03-27 08:37:38

①教師の中心性 教室という空間は40個の机が 前方の黒板と先生の方を向いている 黒板の前に立つとよくわかるが この配置は教師が 誰が授業に集中していないかを 監視するためには最も適した配置なのだ つまり教室においては 教師と黒板が絶対であり その他の学びは 認めていない構造だということ

2019-03-27 08:57:49

①教師の中心性 教師の中心性は 子どもたちの挙手からも見られる 先生からの質問に「ハイっハイっ」と アピールして教師に当てられるのを 待つ子どもたち 当てられた1人は 優越感の中で質問に答える 教師は挙手をさせることで理解度を測る 子どもからすれば 「理解できてない」が一目瞭然のシステム

2019-03-27 08:58:26

①教師の中心性 教室での学びの多くは 「知ってる教師」と「知らざる子ども」 において行われる 本来のコミュニケーションとは 「相手が知らない情報を伝え、自分が知らない情報を聞く」ことの上に成り立つ 「これはなに?」→「りんご」は コミュニケーションという その舞台の外側の行為なのだ

2019-03-27 09:09:43

②テストのための勉強 「どうして勉強をしなくてはいけないの?」 「将来の可能性を拡げるためためだよ」 誰もが一度は見たことがある問答である これは間違いだと 否定できる人は少ないだろう なぜなら 6年生になれば私立中学の入試 公立中学へ行っても 中3になれば公立高校の入試がある

2019-03-27 12:49:29

そのようなシステムが この社会に存在する以上 先ほどの 「将来の可能性を拡げるためだよ」 という考え方には強い説得力が生まれる 事実として偏差値が高い学校を卒業した方が就職の幅は広い では、学校とは より高いレベルの学校へと進学するためにあるのだろうか それでは学習塾と変わらない

2019-03-27 12:53:42

しかし学習塾と変わらないことを 否定することはなかなか難しい 学校での知識というのは 学校以外で使われることが極端に少ない 学校での学びは生活に活きにくい そのいい例が 【テスト】である 生活からかけ離れたところで 先生が問題を出す 学校ではテストで いい点数を取ることが求められている

2019-03-27 13:00:24

テストがあることで 学ぶことの意味は生活からかけ離れる 学校で学んだ力は 【シャーレの中で純粋培養された力」 であり テストという培養液が切れれば その力は死滅する 力とは活かす場があって 初めて「活きた力」になる しかし 学校の学びの多くは テストでしか活きないので 力として付きにくい

2019-03-27 13:06:32

しかし学校では 力が付いたどうかを確認するために テストが行われる そのテストでいい点数を取ることが 「将来の可能性を拡げる」ことになる ひらがなや漢字が活きた力になるのは それを活かす場があるから テストでしか活きない力は 子どもたちに学びへの 歪んだ認識を与えてしまっている

2019-03-27 13:11:27

③成功・完成主義 学校に根付いている感覚だ つまり学校の教育活動は 【成功・完成】が 目標として捉えられている 悪いことではない 問題なのは先生側の 「がんばればできるという考え」である 「できないのは、その子がやらないから」 この先生の意識が強烈な圧力となって 子どもにのしかかる

2019-03-27 13:34:28

絵の苦手な子が 無理矢理に筆を持たされ どうしても描きたくない絵を描かされる こんな経験を繰り返すうちに 子どもたちは自分の心を守るために 【無気力を学ぶ】のではないか この学びのすれ違いが 様々な教育活動で起こっている

2019-03-27 13:35:18

学校の教育活動は 細かく設定されており 一つでも遅れると他のすべての活動に 影響を及ぼす だから先生は何としても 【成功・完成】させたい たとえ子どもたちの 休み時間や放課後の時間を奪ってまでも 成功・完成主義は 子どもたちに 学びにおける過程よりも 結果の方が大事だと伝えている

2019-03-27 13:36:01

④おわりに 以上が10年前にぼくが書いた 【卒業論文】の一部です ぼくは小学校中学校時代を 有名なオルタナティブスクールで 過ごしました 公立学校とはまったく違う 教育観で育てられました そんなぼくが大学生になり 公立小学校を見たときに感じた違和感を まとめたものが これらのツイートです

2019-03-27 14:19:35

現場批判ばかりで提案性がないことは 重々承知しています 【この論文はまだ発展途上】であり 新しい学びの提案は 【学校の先生として体現していくこと】 だと思ってます 特別支援学級の子 不登校で悩む子 ぼくが気になるのは 学校の中で【困っている子たち】 目の前の子を1人でも多く救うために

2019-03-27 14:20:27

合わせてこちらのnoteも読んでいただくと僕の伝えたいことがわかってもらえるかと思います 全部で3つの記事になります https://t.co/S9bDcdZBB0

2020-01-23 18:06:08
シェア

勤続10年を過ぎた中堅小学校教員です。学校の「当たり前」を見直して「居心地の悪くない教室」を作りたく教育実践をしています。 新著はこちらhttps://t.co/bqIgm2vyZx

ツイノートは、Twitterのスレッドをまとめるサービスです。まとめたいスレッドの最後のスレッドに「@twinotes まとめて」と返信するとまとめが作成されます

関連するスレッド

mina @MinaMaeda
5043586962022-09-02 17:30:08

数日前、娘のクラスで女の子で誰が可愛いかランキングしようとした男の子は担任に厳しく叱られ、親二人が呼ばれ厳重注意と聞いた。こう言うところが豪の小学校、安心感ある。

私は常に2番手の人生でした。公立中学では内申点稼ぎのために吹奏楽部に入団。定期テストは420。実テは340。幼少期にちょっとだけ通っていたヤマハのお陰で音楽の試験は78だけど内申点は5を頂き、同じ英単語を100回書く自習ノートを提出して西宮東高校、現役で立命館大学文学部に無事進学。

東京高校受験主義 @tokyokojuken
3979267822022-09-04 09:55:31

皆さん…足立区をなめないほうが良いです…。区営の「足立はばたき塾」では、経済的に塾に通えないが学習意欲の高い子達をかき集めて難関高校に向けてガツガツ受験指導しています。学力別4クラス編成で週1回数学100分、英語100分。理国社の講座や夏期講習、冬期講習もあり。授業料は無料。

諸隈元シュタイン @moroQma
2686312022-05-05 23:29:16

日経新聞に学歴格差の記事があり、親の所得による不平等を憂う定番の内容 なんだけど「年収が高い世帯の高校生ほど学費の安い国公立志望の割合が高い(から、低所得世帯の子の教育機会が更に狭まる)」って話は知らなかったから驚いた と同時に「学歴しか努力で手に入るものがない」という言葉にも驚き

スポーツをしている子どもの栄養 水分や塩分補給にスポーツドリンク❓ 骨を強くするために牛乳❓ 小腹が減ったら菓子パンやゼリー飲料❓ 野菜の代りに野菜ジュース❓ 疲れたらチョコレート❓ 全て怪我の原因。低タンパク質と低ビタミン・ミネラルが筋肉の質を悪化させ血行障害に繋がる😎 #栄養改善

あばきだす渡 @watarinigou
131092022-09-16 20:03:21

子育てのコストが上がってる、とか言うけど、低コストで育てようと思えば育てられる時代ではあるよね。高校までは。 すべて公立で、習い事はしない。塾も行かない。自力で勉強させて、親が教えたり励ましたり。教材は無料のアレコレ。 大学は奨学金。 マトモな頭のやつはこれで何とかなるのでは。

中学入試で落ちた家庭は、その後のケアも大切です。 私の母親はストレス耐性が低くて、 「進之介には中学受験の代金として200万円くらい使ってるのよ?!」と、当時小学6年生の私に面と向かって言っていました。 そういう発言は、子供が大人になってからも、ずっと覚えているものです。

Dr.リノ🦏 @awaguni_deko8
1696282021-06-14 11:30:22

【ゲーム障害と睡眠①】 子どもの睡眠について勉強していたらとても良い記事を見つけました。診断と治療社「小児科診療2020年10月」星野恭子先生で【ゲーム障害と睡眠 ~どうしたらゲームより睡眠を選ぶか~】 うちもそうですが、これに悩んでいるご家庭は多いのでは🦏💦 続

東京高校受験主義 @tokyokojuken
206769062022-07-01 02:02:14

今話題の「名門男子校が女子に門戸を開かないことは女性差別か」について、東京で高校受験を長く担当している立場から述べさせていただきます。タブーの性差について言及せざるを得ないと思います。炎上しそうで怖いですが私見を述べます。

完全に国際情勢や社会情勢からかけ離れた私事について失礼いたします。このところ縁あって高校卒業までの時期について取材を受けるインタビューが相次いでいます。おそらく日本の多様性が進む中でヒントを見つけようという取材意図があると思います。ここである問題が頻繁に起こります。

麻布競馬場 @63cities
12838597402022-03-26 13:24:49

6年4組のみんな、卒業おめでとう。最後に先生から話をします。イオンとドンキしかない国道沿いのこの街を捨てて東京に出て、早稲田大学教育学部からメーカーに入って、僻地工場勤務で鬱病になって、かつて唾を吐きかけたこの街に逃げるように戻ってきた先生の、あまりに惨めな人生の話をします。

呪物きた〜。 ざらっと見た段階だが、コレは今まで買った全生研本の中でも呪物度が超絶高い、特級呪物だわ。

クマっしー @beearbear2123
72834022022-03-26 15:52:34

今でも日吉のあの寒さを覚えている。 それは数年も前慶應大学の門をくぐった事。国立大学には落ちたけど、東京の大学というだけで期待するものは多く、どんなお友達がいるのかな?友達100人出来るかなと心をウキウキさせていた。

ゆな先生 @JapanTank
170180092022-08-24 18:13:22

【ある女医の青春と学歴】 一昨年、人生で初めて額面年収が2000万を超えた。 「あれから、何年経ったんだろう」。 Twitterで流れてくる「経験中心の履歴書」のタイムラインを見ながら、遠い故郷を思い出していた。 私は現役である慶應医学部に入った。華々しい学歴だと思うだろうが、身の上話をする。

サユリ🇺🇸Miami @sayuri_t_h
7120174242022-09-20 10:48:10

日本で子供の6人に1人が1日3食食べられない貧困にあり子ども食堂が6000以上全国にあるとのこと、、、。 子ども食堂がそんなに沢山あるとはいえ知らなかった。 政府は一体何やってるんだと思って調べていたら、、 ((((((((民間に丸投げ)))))))))) ↓続く

ゆきま@創作本通販中 @Ch_yukima
10069330582021-03-03 18:25:55

学問の話で必ず出てくる「生活に必要か、役立つかどうか」という論、ギリシャ哲学の勃興の時の社会の状態に既に答えが出ていて、「実生活にしか役立たないことしか考えられない」って当時の奴隷(労働力)の立場なんだよな

Dr.リノ🦏 @awaguni_deko8
75026212021-06-22 12:16:53

【トイレットトレーニング】 子どもの発達や排便について勉強してても分厚く立ちはだかるのが『トイトレ』の壁です。育児書や医学書を何冊も読み漁り、理論は分かるのですが実際のとこ難しいですよね…🦏💦 今日はとても良い記事を見つけました。 へるす出版「小児看護2021年4月」山賀路子先生。 続

窓際三等兵 @nekogal21
1449582022-04-24 22:15:22

「さとこちゃん、英検二級受かったの?凄すぎるんだけど!」休み時間のザワザワした空気が一変する。6年2組にいる全員の視線が私に向けられていた。「大したことないよ」と謙遜しながらも、満更でもない私。海外で活躍する自分の未来を信じて疑わなかった。そう、慶應湘南藤沢中等部に入学するまでは。

【50年前とは別物になったかつお節】 1 今、大半の人が知らなくなってしまった、かつお節。 今あるものは、50年前とはまるで別物になってしまっている。 鰹節という名称 原料にカツオを使うこと 煮て燻製する事 枯節はカビをつける事 これは同じだけど、その詳細がまったく変わってしまっている ↓

こういう事を書くとまたロシア全員が悪なのかなど言われるんだろうけど、自分の中で消化しきれないのでただの独り言として捉えてもらえればと、、、 9月から娘のクラスにロシア人の子が転入してきた。